★hiroの部屋★

★写真 ★★ゴリラを快適に! ★★★MPVを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

花 れんげ畑 (高鍋町)

24号線(高鍋町~西都市)を走っていると、遠くにピンク色が見えます。

蓮華でした。
場所は、「めいりんの湯」の北側です。

hiroの部屋 れんげ畑 高鍋町


レンゲは大きくなっており、ちょっと遅かったですね。
宮崎は、早期水稲のため、レンゲを見る期間が短いのかな~
この田んぼは、稲作をやっていないような・・・

hiroの部屋 れんげ畑 高鍋町


鯉のぼりが、泳いでいます。

hiroの部屋 れんげ畑 高鍋町


鯉のぼりと言えば、昨年は「 日南ダム ゴリラ こいのぼりツーリング」に行ったなあ~

ゲンゲ(紫雲英、学名 Astragalus sinicus)はマメ科ゲンゲ属に分類される越年草。中国原産。レンゲソウ(蓮華草)、レンゲ、とも呼ぶ。春の季語。かつて水田に緑肥として栽培され、現在でもその周辺に散見される。
ゲンゲの花のミツは、良い「みつ源」になる。ハチミツの源となる蜜源植物として利用されている。
ゆでた若芽は食用にもなる(おひたし、汁の実、油いため他)。
・民間薬として利用されることがある(利尿や解熱など)。
・ゲンゲの花を歌ったわらべ歌もある。「春の小川」などが有名。

化学肥料が使われるようになるまでは、緑肥(りょくひ = 草肥:くさごえ)および牛の飼料とするため、8~9月頃、稲刈り前の水田の水を抜いて種を蒔き翌春に花を咲かせていた。これはゲンゲ畑と呼ばれ、昭和末頃までの「春の風物詩」であったが減少している。
畑は田植えの前に耕し、ゲンゲをそのまま鋤きこんで肥料とした。窒素を固定する根粒菌の働きで、ゲンゲの根には球形の根粒がつく。ゲンゲの窒素固定力は強大で10cmの生育でおおよそ10アール 1t の生草重、4~5kg の窒素を供給し得る。普通15ないし20cmに成長するからもっと多くなるはずである。
乳牛を飼っているところでは、飼料とした。
休耕田の雑草防止策にもなった。ゲンゲの生える中に不耕起直播して乾田期除草剤を使わないですむ方法、ゲンゲの枯れぬうちに入水、強力な有機酸を出させて雑草を枯死させる方法がある。ただしゲンゲは湿害に弱く、不耕起では連作障害が起きかねず、アルファルファタコゾウムシが大発生するなど難点もある。




プチット押していただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ


ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


bnr06.gif


MPVを快適に! ゴリラを快適に!

  1. 2008/04/29(火) 21:05:53|
  2.  ┣ れんげ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |