FC2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)

市民の森の梅の花、まだ咲いているかな?
少しだけ梅が咲いています。

宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋  宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋  宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋  宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)

今年は、メジロを見ていません。
園内を歩き回ったのですが、駄目でした・・・

 市民の森は、日向灘に面する一ツ葉地区一帯に広がる阿波岐原森林公園(その大部分を国・県有の一ツ葉海岸松林でおおわれています。)の一角に位置し、29.3ヘクタールを有する広大な公園です。
 明治100年記念事業の一環として整備され、昭和46年10月に開園しました。
 明るい松林や照葉樹林に包まれた東園は、神話の舞台である御池(別名みそぎ池)や、遊歩道を抜けると江田神社が鎮座している神話スポットです。
 西園は梅園(約220本)・椿園(約340本)・あじさいに蓮・160種20万本という九州最大規模を誇るはなしょうぶ園など四季折々の花を楽しむことができ、毎年5月中旬頃~6月上旬頃にかけて行われる「はなしょうぶまつり」には、野点・琴の演奏など各種の催しが行われ、県内外から多くの人が訪れます。



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/02/17(日) 14:42:47|
  2.  ┣ 梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町

熊本県人吉市の人吉梅園へやって来ました。
お天気、曇りです。
スイッチバック・ループで有名(鉄道ファンだけかも・・・)なJR肥薩線大畑駅近くの8haの丘陵に、白梅、紅梅合わせて約4,600本の梅が植えられています。

熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町
hiroの部屋 熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町


熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町
hiroの部屋 熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町


熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町
hiroの部屋 熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町

見頃は、もう少し先のようです。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/02/11(月) 11:29:09|
  2.  ┣ 梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 紅梅・白梅の見頃は先 市民の森(阿波岐原森林公園)

市民の森の梅の花咲いているかな?
?人がいませんね。

少しだけ梅が咲いています。

宮崎の花 紅梅・白梅の見頃は先 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の花 紅梅・白梅の見頃は先 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の花 紅梅・白梅の見頃は先 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の花 紅梅・白梅の見頃は先 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の花 紅梅・白梅の見頃は先 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の花 紅梅・白梅の見頃は先 市民の森(阿波岐原森林公園)

市民の森「第4回 梅まつり」
日時:平成31年2月11日(月・祝)10:00~15:00(雨天中止)
場所:阿波岐原森林公園市民の森 梅園

(1)昔遊びコーナー
 ・時間   10:00~15:00
 ・場所   あずまや周辺
 ・内容   けん玉や竹馬、フラフープなど昔懐かしい遊びの体験を提供
(2)花苗プレゼント
 ・時間   10:30~
 ・場所   総合案内所
 ・内容   先着100組に春の一二年草の花苗をプレゼント
(3)梅園ガイドツアー(事前申込)
 ・時間   11:00~、30分程度
 ・場所   梅園全体 (集合:総合案内所)
 ・内容   先着10名程度に、梅の楽しみ方や維持管理方法を案内します
(4)ぜんざいのふるまい
 ・時間   13:00~
 ・場所   総合案内所
 ・内容   先着100名にぜんざいをふるまいます!
(5)獅子舞の披露
 ・時間   13:30~ 約20分
 ・場所   あずまや周辺
 ・内容   稲荷獅子舞保存会様による獅子舞の披露
(6)和太鼓の演奏
 ・時間   14:00~ 約30分
 ・場所   あずまや周辺
 ・内容   轟太鼓一座様による和太鼓の演奏


 市民の森は、日向灘に面する一ツ葉地区一帯に広がる阿波岐原森林公園(その大部分を国・県有の一ツ葉海岸松林でおおわれています。)の一角に位置し、29.3ヘクタールを有する広大な公園です。
 明治100年記念事業の一環として整備され、昭和46年10月に開園しました。
 明るい松林や照葉樹林に包まれた東園は、神話の舞台である御池(別名みそぎ池)や、遊歩道を抜けると江田神社が鎮座している神話スポットです。
 西園は梅園(約220本)・椿園(約340本)・あじさいに蓮・160種20万本という九州最大規模を誇るはなしょうぶ園など四季折々の花を楽しむことができ、毎年5月中旬頃~6月上旬頃にかけて行われる「はなしょうぶまつり」には、野点・琴の演奏など各種の催しが行われ、県内外から多くの人が訪れます。



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/01/26(土) 15:46:24|
  2.  ┣ 梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)

市民の森(阿波岐原森林公園)で。「第3回 梅まつり」が開催されました。
紅・桃・白の166本の梅が咲いています。
この時期、すぐ側の宮崎ガスの駐車場に、車を停める事が出来ます。ありがとうございます。
花苗プレゼントが行われていました。

宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の花 紅梅・白梅 市民の森(阿波岐原森林公園)

 市民の森は、日向灘に面する一ツ葉地区一帯に広がる阿波岐原森林公園(その大部分を国・県有の一ツ葉海岸松林でおおわれています。)の一角に位置し、29.3ヘクタールを有する広大な公園です。
 明治100年記念事業の一環として整備され、昭和46年10月に開園しました。
 明るい松林や照葉樹林に包まれた東園は、神話の舞台である御池(別名みそぎ池)や、遊歩道を抜けると江田神社が鎮座している神話スポットです。
 西園は梅園(約220本)・椿園(約340本)・あじさいに蓮・160種20万本という九州最大規模を誇るはなしょうぶ園など四季折々の花を楽しむことができ、毎年5月中旬頃~6月上旬頃にかけて行われる「はなしょうぶまつり」には、野点・琴の演奏など各種の催しが行われ、県内外から多くの人が訪れます。



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪




  1. 2018/02/11(日) 11:54:24|
  2.  ┣ 梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町

熊本県人吉市の人吉梅園へやって来ました。
スイッチバック・ループで有名(鉄道ファンだけかも・・・)なJR肥薩線大畑駅近くの8haの丘陵に、白梅、紅梅合わせて約4,600本の梅が植えられています。

熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町
hiroの部屋 熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町

梅園から、九州自動車道が見えます。

熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町
hiroの部屋 熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町

第43回人吉梅まつりが、平成29年2月26日(日)から3月5日(日)まで開催されるそうです。

熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町
hiroの部屋 熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町

メイン催事日の2月26日(日)は、郷土芸能や太鼓演奏などのステージ催事、出店コーナー、春の野点などを予定されていて、普段は50台駐車できる駐車場は利用できないようです。シャトルバスが運行されるそうです。

熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町
hiroの部屋 熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町

写真撮影だけでしたら、26日(日)は避けた方が良いのかな・・・

熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町
hiroの部屋 熊本の花 咲き誇る梅を楽しむ春の訪れ 人吉梅園 人吉市大畑麓町


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/02/19(日) 14:42:42|
  2.  ┣ 梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 月知梅の梅は、臥龍梅(がりゅうばい)という梅の種類で、今から約200年前(安永、天明年間)までは一株のものでしたが、その後、枝が伏して根を張り、四方に繁殖したといわれ現在では約70株になっています。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 毎年、2月の中旬頃が満開で、この時期になると白色八重の花をつけ、多くの人をなごませてくれます。
 月知梅は、もともと香積寺の庭に植えてあった梅で、『香積の梅』といいました。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 香積寺とは、慶長5年(1600年)、高岡に創建された龍福寺の末寺で、龍福寺二世明庵和尚の開山です。香積寺が創建される前はここにお堂があり、梅もその頃植えられたようです。
 現在、園内に『金宝花心大姉 天正十二年甲申七月十一日』と刻まれた五輪塔があります。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 この五輪塔は、香積寺が創建される前に建てられており、誰のものであるかは分かりません。
 しかし、相当身分の高い人のものと推測され、梅の大樹もあったことから、ここに香積寺が建てられたものと思われます。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 この寺は、山号を『梅樹山』、寺号を『香積寺』と称して開山され、廃仏毀釈によって廃寺となりました。
 月知梅は、延宝元年(1673年)第19代島津光久が来観した時に『月知梅』と命名したもので、数多くの藩主や知名士が梅を見に香積寺を訪れています。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/02/18(土) 16:58:01|
  2.  ┣ 梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町

宮崎県国富町にある、萬福寺の桃山式枯山水庭園(楽山園(らくさんえん))には大きな「紅梅の木」があります。

宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町
hiroの部屋 宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町

見頃は、もう少し先でしょうか。

宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町
hiroの部屋 宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町


宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町
hiroの部屋 宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町


宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町
hiroの部屋 宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町


 昔、ヒコホホデミノミコト(別名・ホオリノミコト=山幸)が狩りでこの地まで来た。険しい山坂を獲物を追いかけてきたので、休息して昼食を取ろうと思って腰をおろした。
 ところが、疲れが出てついうとうとし、うたた寝をしてしまった。すると、ミコトが連れていた犬が急に激しくほえ始めた。ミコトの後の木の上から、熊が襲いかかろうとして身構えていのです。お供の犬がしきりに吠えたが、ミコトには犬が吠えたてる意味がお分かりにならなかった。ミコトがいくらなだめても、犬は危険を知らせようとして、なお狂ったように吠えたてた。ミコトは遂に怒って、手にした弓矢で、犬を射殺してしまった。
 この時、後ろにいた熊が襲いかかろうとしたが、ミコトは急いで二の矢をつがえ、熊を射ち、危うく難を逃れることができた。
 ミコトはこのときになって、犬が狂ったようにほえ立てたのは、背後に迫った熊のことを知らせようとしたのであったことに気付いた。自分に危険を知らせようとしたのに、かえって自分に殺されてしまった犬のことを思うと、ミコトはいたたまれなくなってしまった。
 そして手に持っていた弓を3つに折り捨て、犬と熊の遺がいと一緒にこの地に弔ったので、ここを犬熊山と呼ぶようになった。

 8世紀のころ、諸国をまわって仏教を広め、人々に菩薩と呼ばれた行基がここを訪れた。そのとき、犬熊山の由来を聞き、阿弥陀如来像を刻んで本尊とし、お堂に安置したのが後に万福寺になったともいう。
 後に9世紀の初め、唐に渡る途中の伝教大師(最澄)が、宇佐八幡宮の分神が日向にあることを知ってこの地を訪ねて来た時、その故事を知って哀れに思い、三弓堂(みつゆみどう)を建てて三尊仏(県指定文化財:木造薬師如来像・木造聖観音像)を刻んで安置し霊を慰められたという。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/02/18(土) 14:57:16|
  2.  ┣ 梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 湯の宮座論梅 宮崎県児湯郡新富町

宮崎県児湯郡新富町にある、「湯の宮座論梅」です。
駐車場、満車です。
大勢の方が来ています。

宮崎の花 湯の宮座論梅 宮崎県児湯郡新富町
hiroの部屋 宮崎の花 湯の宮座論梅 宮崎県児湯郡新富町


宮崎の花 湯の宮座論梅 宮崎県児湯郡新富町
hiroの部屋 宮崎の花 湯の宮座論梅 宮崎県児湯郡新富町


宮崎の花 湯の宮座論梅 宮崎県児湯郡新富町
hiroの部屋 宮崎の花 湯の宮座論梅 宮崎県児湯郡新富町

国指定天然記念物湯の宮座論梅
指定年月日 昭和10年12月24日
 この梅林は、その昔、神武天皇御東征の際この地においてお湯を召されご休憩の後、梅の枝を突き立てたままお発ちになりその後これが芽を吹き元木となり成長して今日に至ったものと伝えられている。
 座論梅という名の起こりは「ザロミ」という梅の種類から名付けられたとも、また、徳川時代に佐土原、高鍋両藩の間に梅林の所有争いが起こり、両藩士がこの地で出会い座して論議したので座論梅となったものと伝えられる。
 この座論梅は、元は1株であったものが横に伸び地について新しい株となり次々と繁殖して、現在80株になったものである。
平成9年2月
 新富町教育委員会
 新富町観光協会




プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/02/12(日) 13:49:46|
  2.  ┣ 梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 第2回 梅まつり 市民の森(阿波岐原森林公園)

市民の森(阿波岐原森林公園)で。「第2回 梅まつり」が開催されました。
紅・桃・白の166本の梅が咲いています。

宮崎の花 第2回 梅まつり 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の花 第2回 梅まつり 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の花 第2回 梅まつり 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の花 第2回 梅まつり 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の花 第2回 梅まつり 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の花 第2回 梅まつり 市民の森(阿波岐原森林公園)


hiroの部屋 宮崎の花 第2回 梅まつり 市民の森(阿波岐原森林公園)


 市民の森は、日向灘に面する一ツ葉地区一帯に広がる阿波岐原森林公園(その大部分を国・県有の一ツ葉海岸松林でおおわれています。)の一角に位置し、29.3ヘクタールを有する広大な公園です。
 明治100年記念事業の一環として整備され、昭和46年10月に開園しました。
 明るい松林や照葉樹林に包まれた東園は、神話の舞台である御池(別名みそぎ池)や、遊歩道を抜けると江田神社が鎮座している神話スポットです。
 西園は梅園(約220本)・椿園(約340本)・あじさいに蓮・160種20万本という九州最大規模を誇るはなしょうぶ園など四季折々の花を楽しむことができ、毎年5月中旬頃~6月上旬頃にかけて行われる「はなしょうぶまつり」には、野点・琴の演奏など各種の催しが行われ、県内外から多くの人が訪れます。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/02/12(日) 12:13:11|
  2.  ┣ 梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町

宮崎県国富町にある、萬福寺の桃山式枯山水庭園(楽山園(らくさんえん))には大きな「紅梅の木」があります。 

宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町
hiroの部屋 宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町

樹齢約300年の八重咲きの紅梅です。

宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町
hiroの部屋 宮崎の花 萬福寺(楽山園)の紅梅 宮崎県国富町


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2016/02/28(日) 14:20:23|
  2.  ┣ 梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ