★hiroの部屋★

★写真 ★★ゴリラを快適に! ★★★MPVを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

1100万本のひまわり 第7回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2016 高鍋町

宮崎県高鍋町持田のキャベツ畑で13日・14日「第7回きゃべつ畑のひまわり祭り」が行われました。
県道304号線の両側一面にひまわりが咲いています。
イベントは県道304号線の東側で行われています。
ゆっくり写真撮影が出来るのは、県道304号線の西側です。

1100万本のひまわり 第7回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2016 高鍋町
hiroの部屋 1100万本のひまわり 第7回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2016 高鍋町

周りには、誰もいません。
軽トラックに乗った農家の方が、にっこり笑って通り過ぎて行きます。
こちらもにっこりとお辞儀を。

1100万本のひまわり 第7回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2016 高鍋町
hiroの部屋 1100万本のひまわり 第7回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2016 高鍋町

イベント会場の駐車料金は500円です。

1100万本のひまわり 第7回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2016 高鍋町
hiroの部屋 1100万本のひまわり 第7回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2016 高鍋町

お天気良すぎて、暑くて熱射病になりそうです。
機材が重い・・・
脚立も持っているし・・・

1100万本のひまわり 第7回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2016 高鍋町
hiroの部屋 1100万本のひまわり 第7回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2016 高鍋町

イベント会場へは沢山の方が来ていました。
ヒマワリの持ち帰りは自由です。
手で折るのは難しいので、ハサミが必要です。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2016/08/14(日) 10:41:23|
  2.  ┣ ヒマワリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市

西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市


西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市


ヒマワリ(向日葵、学名:Helianthus annuus)はキク科の一年草である。
 種実を食用や油糧とするため、あるいは花を花卉として観賞するために広く栽培される。
 またヒマワリは夏の季語ともされる。
 原産地は北アメリカ。高さ2mくらいまで生長し、夏にかなり大きな黄色の花を咲かせる。
 大きな一つの花のように見えるが頭状花序と呼ばれ、多数の花が集まって一つの花の形を作っている。
 これは、キク科の植物に見られる特徴である。
 外輪に黄色い花びらをつけた花を舌状花、内側の花びらがない花を筒状花と区別して呼ぶ場合がある。
 和名の由来は、太陽の動きにつれてその方向を追うように花が回るといわれたことから。ただしこの動きは生長に伴うものであるため、実際に太陽を追って動くのは生長が盛んな若い時期だけである。
 若いヒマワリの茎の上部の葉は太陽に正対するように動き、朝には東を向いていたのが夕方には西を向く。日没後はまもなく起きあがり、夜明け前にはふたたび東に向く。この運動はつぼみを付ける頃まで続くが、つぼみが大きくなり花が開く頃には生長が止まるため動かなくなる。
 その過程で日中の西への動きがだんだん小さくなるにもかかわらず夜間に東へ戻る動きは変わらないため、完全に開いた花は基本的に東を向いたままほとんど動かない。
 なお、これは茎頂に一つだけ花をつける品種が遮るもののない日光を受けた場合のことであり、多数の花をつけるものや日光を遮るものがある場所では必ずしもこうはならない。
 種は長楕円形である。種皮色は油料用品種が黒色であり、食用や観賞用品種には長軸方向に黒と白の縞模様がある。



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2016/07/23(土) 10:28:41|
  2.  ┣ ヒマワリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第6回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2015 高鍋町

高鍋町で開催されている「第6回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2015」に行って来ました。

宮崎市内は雨が降って来ました。
高鍋は降っているのかな?
山崎街道を走り、高鍋に向かいます。
高鍋町に着く頃には、土砂降りに・・・
で、今日のイベントは中止に・・・
平成26年は80ヘクタール、1,100万本。
日本一のひまわり畑です。

雨の中、ひまわりだけでも撮影を

第6回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2015 高鍋町
hiroの部屋 第6回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2015 高鍋町

土砂降りの雨です・・・

第6回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2015 高鍋町
hiroの部屋 第6回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2015 高鍋町

ヒマワリの花を数本頂いて撤収です。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2015/08/16(日) 14:34:46|
  2.  ┣ ヒマワリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第5回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2014

「SL人吉」の撮影の後、一般道を宮崎に向けて走ります。
今朝の新聞に、「きゃべつ畑のひまわり祭り」のことが出ていました。
今日までなので行ってみる事に。

畑一面が、ひまわりです。

第5回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2014
hiroの部屋 第5回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2014


第5回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2014
hiroの部屋 第5回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2014

80ヘクタールの畑に植えられたヒマワリは、1100万本!

第5回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2014
hiroの部屋 第5回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2014


第5回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2014
hiroの部屋 第5回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2014


第5回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2014
hiroの部屋 第5回 きゃべつ畑のひまわり祭り 2014


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2014/08/17(日) 15:26:34|
  2.  ┣ ヒマワリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市

今日も、西都原古墳群へやって来ました。
先日より、観光客が多いですね。

西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市


西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市


西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市

暑いので、撤収します(+_+)

プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2014/07/21(月) 12:21:15|
  2.  ┣ ヒマワリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市

西都原古墳群の100万本のひまわりを見にやって来ました。
曇りです・・・
でも来たからには、撮影です。

西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市


西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市


万西都原古墳群の100本のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市


西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原古墳群の100万本のひまわり 宮崎県西都市

曇り空・・・
リベンジしようかな~


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2014/07/19(土) 15:32:00|
  2.  ┣ ヒマワリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ひまわり畑 宮崎市清武町

農道を走っていると、鮮やかな黄色の畑が。
ひまわり畑です。

ひまわり畑 宮崎市清武町
hiroの部屋 ひまわり畑 宮崎市清武町

ひまわり何万本? 都城市関之尾
西都原公園のひまわり 宮崎県西都市
生目のヒマワリ 宮崎県宮崎市

撮影場所はこちら↓
Google.png

 ヒマワリ(向日葵、学名:Helianthus annuus)はキク科の一年草である。
 種実を食用や油糧とするため、あるいは花を花卉として観賞するために広く栽培される。
 またヒマワリは夏の季語ともされる。
 原産地は北アメリカ。高さ2mくらいまで生長し、夏にかなり大きな黄色の花を咲かせる。
 大きな一つの花のように見えるが頭状花序と呼ばれ、多数の花が集まって一つの花の形を作っている。
 これは、キク科の植物に見られる特徴である。
 外輪に黄色い花びらをつけた花を舌状花、内側の花びらがない花を筒状花と区別して呼ぶ場合がある。
 和名の由来は、太陽の動きにつれてその方向を追うように花が回るといわれたことから。ただしこの動きは生長に伴うものであるため、実際に太陽を追って動くのは生長が盛んな若い時期だけである。
 若いヒマワリの茎の上部の葉は太陽に正対するように動き、朝には東を向いていたのが夕方には西を向く。日没後はまもなく起きあがり、夜明け前にはふたたび東に向く。この運動はつぼみを付ける頃まで続くが、つぼみが大きくなり花が開く頃には生長が止まるため動かなくなる。
 その過程で日中の西への動きがだんだん小さくなるにもかかわらず夜間に東へ戻る動きは変わらないため、完全に開いた花は基本的に東を向いたままほとんど動かない。
 なお、これは茎頂に一つだけ花をつける品種が遮るもののない日光を受けた場合のことであり、多数の花をつけるものや日光を遮るものがある場所では必ずしもこうはならない。
 種は長楕円形である。種皮色は油料用品種が黒色であり、食用や観賞用品種には長軸方向に黒と白の縞模様がある。



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2014/06/15(日) 15:29:17|
  2.  ┣ ヒマワリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

西都原公園のひまわり 宮崎県西都市

お天気最高です。
風が心地良いですね。

西都市にある西都原公園にやって来ました。

西都原公園のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原公園のひまわり 宮崎県西都市

西都原公園のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原公園のひまわり 宮崎県西都市

西都原公園のひまわり 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原公園のひまわり 宮崎県西都市

西都原公園のコスモスは有名ですが、見頃はまだまだ先ですね。

西都原公園のコスモス 宮崎県西都市
hiroの部屋 西都原公園のコスモス 宮崎県西都市

東九州自動車道の建設が進んでいます。
川南町の山の中で建設中の東九州自動車道です。

東九州自動車道 宮崎県川南町
hiroの部屋 東九州自動車道 宮崎県川南町

東九州自動車道の完成はいつなのでしょうか。


プチット押していただけると嬉しいです


ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

hiroの部屋インデックスバーナー
「hiroの部屋」のインデックスです。探し物はこちらが良いかも。


  1. 2010/10/10(日) 12:04:06|
  2.  ┣ ヒマワリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ひまわり何万本? 都城市関之尾

先週だったかな?関之尾の滝の側に「ひまわり」が咲いている記事があり、見に行きたいなあ~と思っていたのですが・・・
小布瀬の滝を見た後に、関之尾まで行って見る事にしました。

関之尾の滝に向かって走っていると、ひまわり畑の案内板がありました。
細い道を上っていくと、ひまわり畑に到着です。

駐車場には40台ほど停められます。
多くの方が見物に来ています。

hiroの部屋 関之尾 8万本のひまわり

肩車されて、ひまわりが良く見えるね。
やさしいお父さんだね。

hiroの部屋 関之尾 8万本のひまわり

今の時期、紫外線が強いから、日傘必要ですね。
カメラを構える人。
携帯で撮る人。
携帯で写真が撮れるなんて、数年前には考えもしなかったなあ~

hiroの部屋 関之尾 8万本のひまわり

ひまわりで思い出すのは、
ゴッホですね。
フィンセント・ファン・ゴッホ(Vincent van Gogh [vɪnˈsɛnt vɑnˈxɔx](ヘルプ・ファイル), 1853年3月30日 - 1890年7月29日)はオランダに生まれ、主にフランスで活動した画家。名の「フィンセント」は「ビンセント」「ヴィンセント」と表記されることもある。またフランス語読みで「ヴァンサン」と記すものもある(名字までフランス語表記するとヴァンサン・ヴァン・ゴーグになる)。

hiroの部屋 関之尾 8万本のひまわり

本当に広い、ひまわり畑です。
これだけのヒマワリを見ると、元気になりますね。

hiroの部屋 関之尾 8万本のひまわり

一部新聞では、10万本のヒマワリの記載が・・・

いつまで、ひまわり咲いているのかな?
見ごろは20日ごろまで。6月下旬にトラクターで耕し、土に戻すため花は見られなくなるそうです。

へ~、太陽の方向に花が向いていないんだと思っていたら、つぼみが大きくなり花が開く頃には生長が止まるため動かなくなるんだ。
花は東を向いているから、午前中に撮影した方が良かったのかな~


ヒマワリ(向日葵、学名:Helianthus annuus)はキク科の一年草である。種実を食用や油糧とするため、あるいは花を花卉として観賞するために広く栽培される。またヒマワリは夏の季語ともされる。
原産地は北アメリカ。高さ2mくらいまで生長し、夏にかなり大きな黄色の花を咲かせる。
 大きな一つの花のように見えるが頭状花序と呼ばれ、多数の花が集まって一つの花の形を作っている。これは、キク科の植物に見られる特徴である。外輪に黄色い花びらをつけた花を舌状花、内側の花びらがない花を筒状花と区別して呼ぶ場合がある。
 和名の由来は、太陽の動きにつれてその方向を追うように花が回るといわれたことから。ただしこの動きは生長に伴うものであるため、実際に太陽を追って動くのは生長が盛んな若い時期だけである。若いヒマワリの茎の上部の葉は太陽に正対するように動き、朝には東を向いていたのが夕方には西を向く。日没後はまもなく起きあがり、夜明け前にはふたたび東に向く。この運動はつぼみを付ける頃まで続くが、つぼみが大きくなり花が開く頃には生長が止まるため動かなくなる。その過程で日中の西への動きがだんだん小さくなるにもかかわらず夜間に東へ戻る動きは変わらないため、完全に開いた花は基本的に東を向いたままほとんど動かない。なお、これは茎頂に一つだけ花をつける品種が遮るもののない日光を受けた場合のことであり、多数の花をつけるものや日光を遮るものがある場所では必ずしもこうはならない。
種は長卵形でやや平たい。種皮色は油料用品種が黒色であり、食用や観賞用品種には長軸方向に黒と白の縞模様がある。
 種は絞ってヒマワリ油として利用される。ヒマワリ油には不飽和脂肪酸が多く含まれる。1990年代までリノール酸が70~80%、オレイン酸が10~20%のハイリノールタイプが主流であったがω-6系列の脂肪酸であるリノール酸の発ガンや高脂血症、アレルギー等との因果関係が報告されるにいたり、リノール酸が15~20%、オレイン酸が40~60%の中オレインタイプのNuSun品種が伝統的な交配育種法により育成され、2000年以降は主流となっている。
 また、煎って食用とすることができる。また、ペット(ハムスター、小鳥など)の餌に利用される。
 近年はディーゼルエンジン用燃料(バイオディーゼル)として利用する研究も進められている。
 乾燥した種子を用いる生薬名は「向日葵子」(ひゅうがあおいし)。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



プチット押していただけると嬉しいです


ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

  1. 2009/06/14(日) 23:54:27|
  2.  ┣ ヒマワリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

生目のヒマワリ 宮崎県宮崎市

宮崎市外を走っていると、黄色の固まりが。
ヒマワリです。
ちょっと覗いてみましょう。

hiroの部屋 生目のヒマワリ

ひまわりって今の時期に咲いているんですね。
午前中、お天気良くなかったので、ひまわりも何となく元気なさそうですね。

hiroの部屋 生目のヒマワリ

ひまわりには、青空が似合いますね。

hiroの部屋 生目のヒマワリ

今回のお休みは、青井岳の紅葉が見れたし、去川のイチョウのライトアップも見れておまけにおこわも頂き、ひまわりの花が見られ、元気を貰った感じですね。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ヒマワリ(向日葵、学名:Helianthus annuus)はキク科の一年草である。種実を食用や油糧とするため、あるいは花を花卉として観賞するために広く栽培される。またヒマワリは夏の季語ともされる。
原産地は北アメリカ。高さ2mくらいまで生長し、夏にかなり大きな黄色の花を咲かせる。
大きな一つの花のように見えるが頭状花序と呼ばれ、多数の花が集まって一つの花の形を作っている。これは、キク科の植物に見られる特徴である。外輪に黄色い花びらをつけた花を舌状花、内側の花びらがない花を筒状花と区別して呼ぶ場合がある。
和名の由来は、太陽の動きにつれてその方向を追うように花が回るといわれたことから。ただしこの動きは生長に伴うものであるため、実際に太陽を追って動くのは生長が盛んな若い時期だけである。若いヒマワリの茎の上部の葉は太陽に正対するように動き、朝には東を向いていたのが夕方には西を向く。日没後はまもなく起きあがり、夜明け前にはふたたび東に向く。この運動はつぼみを付ける頃まで続くが、つぼみが大きくなり花が開く頃には生長が止まるため動かなくなる。その過程で日中の西への動きがだんだん小さくなるにもかかわらず夜間に東へ戻る動きは変わらないため、完全に開いた花は基本的に東を向いたままほとんど動かない。なお、これは茎頂に一つだけ花をつける品種が遮るもののない日光を受けた場合のことであり、多数の花をつけるものや日光を遮るものがある場所では必ずしもこうはならない。
種は長楕円形である。種皮色は油料用品種が黒色であり、食用や観賞用品種には長軸方向に黒と白の縞模様がある。



プチット押していただけると嬉しいです


ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ

  1. 2008/11/24(月) 20:00:54|
  2.  ┣ ヒマワリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |