★hiroの部屋★

★写真 ★★ゴリラを快適に! ★★★MPVを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

日本の棚田百選 松谷棚田 熊本県球磨郡球磨村三ケ浦

那良口駅でSL人吉を撮影後、久々に松谷棚田にやって来ました。
耕作はあまり行われていないようです。

日本の棚田百選 松谷棚田 熊本県球磨郡球磨村三ケ浦
hiroの部屋 日本の棚田百選 松谷棚田 熊本県球磨郡球磨村三ケ浦

米の増産のために開拓されたものとは思えない美的センスさえ感じられる松谷棚田。
 この素晴らしい景観は、江戸時代より築かれた石垣と那良川上流に堰を築造、4kmもの水路を掘って水を引き、農業を営んできた、先人の血と汗と涙の歴史があります。
 「松谷棚田」は、標高150~220mに位置し、最大傾斜16度、面積10haで平成11年度には日本棚田百選に選ばれています。その自然美とともに春にはレンゲや菜の花が彩り、夏には蛍が舞い、秋にはさわやかな風に黄金の稲穂が波打つ景観は、ふる里「松谷」の誇りです。
 さらに、棚田米の食味評価はいうまでもなく、ここで生産された米を原料とした球磨焼酎「松谷棚田」は、芳醇な香りとまろやかな口あたりが好評です。
 松谷地区では球磨村棚田保存会と連携し、花いっぱい運動やヤギの放牧など展開、棚田保存に取り組んでいます。




プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪



  1. 2016/11/03(木) 12:02:49|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本の滝百選 真名井の滝 高千穂峡

「真名井の滝」は、五ヶ瀬川が阿蘇溶岩を浸食して生まれたV字型の渓谷・高千穂峡に流れ落ちる滝で、日本の滝100選にも選ばれています。
高千穂峡谷は柱状節理がつくりだす、そそり立つ断崖が続く美観で知られ、国の名勝及び天然記念物に指定されています。

日本の滝百選 真名井の滝 高千穂峡
hiroの部屋 日本の滝百選 真名井の滝 高千穂峡


日本の滝百選 真名井の滝 高千穂峡
hiroの部屋 日本の滝百選 真名井の滝 高千穂峡


日本の滝百選 真名井の滝 高千穂峡
hiroの部屋 日本の滝百選 真名井の滝 高千穂峡

近くの食事処で「冷や汁定食」をいただきました。

「冷や汁定食」
hiroの部屋 「冷や汁定食」


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2016/08/07(日) 13:30:42|
  2.  ┣ 滝|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本県指定史跡 国指定史跡 大野窟古墳 八代郡氷川町大野

道の駅竜北氷川町竜北物産館で観光案内図を見ていると、「大野窟古墳」の表示があります。
すぐ近くなので行ってみることに。

良く見ていないと、案内板を見逃してしまいます。
道が狭いので、車は無理です。

熊本県指定史跡 国指定史跡 大野窟古墳 八代郡氷川町大野
hiroの部屋 熊本県指定史跡 国指定史跡 大野窟古墳 八代郡氷川町大野

大野原台地にあるこの古墳は直径約39m、高さ11.5mの円墳で、西南の方向に開口する複室の横穴式石室をもつ。
石室の全長は12.4m、玄室の高さは6.48mあり、県下最大の規模を誇る。
玄室は長方形で、奥壁に石棚があり、その下にくり抜きの家形石棺と二つの屍床がある。
羨道、前室などに白、赤色の彩色が認められるが図柄はわからない。
成立年代は6世紀後半のものと考えられ、火君に関連する古墳と推定される。
熊本県指定史跡 昭和60年11月19日指定
大野窟古墳(あまのいわやこふん)

熊本県指定史跡 国指定史跡 大野窟古墳 八代郡氷川町大野
hiroの部屋 熊本県指定史跡 国指定史跡 大野窟古墳 八代郡氷川町大野

案内板と記載内容が異なっていますが・・・
大野窟古墳(おおのいわやこふん)
全長約123mの前方後円墳。
古墳時代後期に築造された前方後円墳としては九州地方第2位の規模をもつ。
墳丘は2段に築かれ、周囲には部分的に濠がめぐる。
なお、墳丘の周辺では新羅系の陶質土器や阿蘇溶結凝灰岩製の石製表飾品が出土している。
埋葬施設は後円部南西側に入口をもつ複室構造の横穴式石室で、玄室部は長さ約5.2m、幅約2.9m、高さは6.48m(国内最高)を測り、奥壁に沿って石屋形が設けられ、その下に刳抜き式の家形石棺(2.4m×1.3m×0.9m)の身が置かれている。
床には屍床を仕切る石材のほか石棺蓋の破片が残る。
前室部は長さ約1.9m、幅約2.2m、高さ約1.9m、羨道部は長さ約3.5m、幅約1.8m、高さ約2.1mを測り、壁面には彩色らしきものが認められる。
副葬品等については不明。6世紀後半の築造。
県指定史跡、1984(昭和59)年指定。
国指定史跡、2013(平成25)年指定。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2016/05/22(日) 14:16:04|
  2.  ┣ 古墳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本県指定史跡 国指定史跡 野津古墳群 八代郡氷川町野津

八代郡氷川町の国道3号線を走っていると、「野津古墳群(のづこふんぐん)」の看板が見えたので、ちょっと覗いてみることに。
こんな山の上に古墳があるの?って思いながら、細い山道を登って行きます。
道が無くなりました・・・

熊本県指定史跡 国指定史跡 野津古墳群 八代郡氷川町野津
hiroの部屋 熊本県指定史跡 国指定史跡 野津古墳群 八代郡氷川町野津

八代平野を眼下にした氷川右岸の丘陵に4基の前方後円墳がある。
北端の姫ノ城古墳は全長85メートルで、幅14メートルの周溝を持っている。開墾で削平された部分から円筒埴輪や須恵器、サシバ、キヌガサなどの石製品が出土している。
南端にある端ノ城古墳は全長66メートル、墳丘全体が公園化されている。周溝と思われるところから円筒埴輪が出土している。
西側にある物見櫓古墳は前方が低く、幅が狭い前方後円墳で、全長72メートル。周溝はない。
この他に中の城古墳(未指定)がある。全長98メートルで八代最大の前方後円墳であり、人物埴輪が出土している。
これらの古墳はいずれも6世紀頃のものと推定されており、この地域に勢力をもった火の君一族の墓とみられる。
熊本県指定史跡 昭和47年4月26日指定
野津古墳群
姫ノ城古墳、端ノ城古墳、物見櫓古墳
熊本県教育委員会

地元の方にお会いしたので、お話を伺いました。
目の前にあるのが端ノ城古墳でした。
樹に覆われていて、古墳とは思いませんでした。

熊本県指定史跡 国指定史跡 野津古墳群 八代郡氷川町野津
hiroの部屋 熊本県指定史跡 国指定史跡 野津古墳群 八代郡氷川町野津


熊本県指定史跡 国指定史跡 野津古墳群 八代郡氷川町野津
hiroの部屋 熊本県指定史跡 国指定史跡 野津古墳群 八代郡氷川町野津

野津古墳群
野津古墳群は、端の城古墳・中の城古墳・姫の城古墳・物見櫓古墳・天堤古墳の前方後円墳5基からなる6世紀の古墳群である。(天堤古墳は消滅)この時期、長さ100mに近い前方後円墳が同時期に集中して作られるのは、全国的に珍しいといわれている。
墳丘の改変が著しいが、たくさんの埴輪(人物埴輪・鶏の埴輪なども出土)、須恵器、特に全国で珍しい石石器(さしば・きぬがさなど)が出土している。
埋葬者は「火の君」あるいはその一族といわれているが、はっきりしたことはわかっていない。
環境庁
熊本県

地図からすると、中の城古墳のようです。

熊本県指定史跡 国指定史跡 野津古墳群 八代郡氷川町野津
hiroの部屋 熊本県指定史跡 国指定史跡 野津古墳群 八代郡氷川町野津

中の城古墳
全長約100mの前方後円墳。
墳丘は3段に築かれ、葺石、埴輪のほか石製表飾品を伴う。周囲には濠がめぐらされている。
埋葬施設は石屋形を備えた横穴式石室で、ガラス玉や鉄刀、甲冑、馬具などが出土している。6世紀前半の築造。


ここまでは、順調だったのですが、道脇の草木が切られたばかりの狭い道を走っている時に、鋭い木の枝がタイヤを傷つけパンクしてしまいました。
こんな山の中で・・・
とりあえず平坦な場所に車を停めスペアタイヤに交換です。
タイヤ交換20年以上やっていませんね。スカイラインに乗っていた時にタイヤ交換して以来ですね。
交換したところまでは良かったのですが、スペアタイヤの空気圧は一度も点検していなかったので、当然スペアタイヤはペチャンコです。
アルミホイールが傷付くより、まだスチールホイールの良いので、ペチャンコのスペアタイヤで下山です。
シェルスタンドの西日本フリート(株) ルート3八代北給油所へ入り、タイヤ交換を。
ブリジストン レグノGRV2 215/60/16のタイヤの在庫はなく、メーカーに連絡していただいたのですが、2時間待ち。
この間、スタンドの側の食堂「ドライブインなかがわ」で、やきめしを食べるのでした。
西日本フリートさん、お世話になりました。
ありがとうございました。

西日本フリート(株) ルート3八代北給油所
〒869-4802 熊本県八代郡氷川町高塚1206
0965-53-5021

ドライブインなかがわ
〒869-4802 熊本県八代郡氷川町高塚1203
0965-62-3571


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2016/05/22(日) 10:38:44|
  2.  ┣ 古墳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本の石橋 熊本県指定重要文化財 八勢眼鏡橋 熊本県御船町上野

熊本県指定重要文化財の「八勢眼鏡橋(やせめがねばし)」へやって来ました。

熊本の石橋 熊本県指定重要文化財 八勢眼鏡橋 熊本県御船町上野
hiroの部屋 熊本の石橋 熊本県指定重要文化財 八勢眼鏡橋 熊本県御船町上野

八勢眼鏡橋は、熊本と延岡を結ぶ日向街道の重要な道筋でした。

熊本の石橋 熊本県指定重要文化財 八勢眼鏡橋 熊本県御船町上野
hiroの部屋 熊本の石橋 熊本県指定重要文化財 八勢眼鏡橋 熊本県御船町上野

この日向街道最大の難所であった八勢の大谷は、傾斜がひどく長雨になると川は激流となり、人馬が足を滑らせ転落し命を落とす事も絶えなかったといわれています。

熊本の石橋 熊本県指定重要文化財 八勢眼鏡橋 熊本県御船町上野
hiroの部屋 熊本の石橋 熊本県指定重要文化財 八勢眼鏡橋 熊本県御船町上野

これをみかねた御船の豪商 林田能寛(はやしだ よしひろ)が私財を投じ、住民の安全を守ろうと、安政2年(1854年)に八勢目鑑橋を完成させ、以来人馬の犠牲は無くなりました。

熊本の石橋 熊本県指定重要文化財 八勢眼鏡橋 熊本県御船町上野
hiroの部屋 熊本の石橋 熊本県指定重要文化財 八勢眼鏡橋 熊本県御船町上野


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2016/03/13(日) 14:06:31|
  2.  ┣ 石橋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本の石橋 山都町指定文化財 山中橋 熊本県山都町山中

八勢目鑑橋を探して走っていたら、道を間違えてしまい山中にある山中大橋に来てしまいました。
山中大橋は結構高さがあり、下を覗いてみたところ石橋が見えます。ちょっと下りてみましょう。
道幅は狭く、下り坂は急で、カーブもきつく(1回では回れません。軽トラでは楽勝でしょう。)車で下りるのは大変です。

山都町指定文化財の「山中橋」です。

熊本の石橋 山都町指定文化財 山中橋 熊本県山都町山中
hiroの部屋 熊本の石橋 山都町指定文化財 山中橋 熊本県山都町山中


熊本の石橋 山都町指定文化財 山中橋 熊本県山都町山中
hiroの部屋 熊本の石橋 山都町指定文化財 山中橋 熊本県山都町山中

奥に見えるのが山中大橋です。

熊本の石橋 山都町指定文化財 山中橋 熊本県山都町山中
hiroの部屋 熊本の石橋 山都町指定文化財 山中橋 熊本県山都町山中


山中橋
 山都町指定文化財
 橋長:12.0m
 橋幅:2.25m
 径間:6.37m
 拱矢:2.8m
 環厚:50cm
 架橋:嘉永3年(1849年)12月


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2016/03/13(日) 12:35:07|
  2.  ┣ 石橋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本の石橋 御船町指定文化財 下鶴眼鏡橋 熊本県御船町滝尾下鶴

下鶴眼鏡橋(しもつるめがねばし)
下鶴眼鏡橋は、熊本市と山都町(旧・矢部町)を結ぶ国道445号線沿いにある石橋です。
東京の万世橋、浅草橋、江戸橋、矢部の通潤橋など数多くの石橋を架設した名工橋本勘五郎、弥熊父子が明治15年(1882年)から4年の歳月をかけ明治19年(1886年)に完成したものです。
日本で3番目に大きな単連アーチ橋です。

熊本の石橋 御船町指定文化財 下鶴眼鏡橋 熊本県御船町滝尾下鶴
hiroの部屋 熊本の石橋 御船町指定文化財 下鶴眼鏡橋 熊本県御船町滝尾下鶴

架設以来100年以上風雪に耐え熊本、矢部、宮崎に通じる主要道路の交通橋として大いに役立ちました。現在は隣りに近代の橋ができています。

熊本の石橋 御船町指定文化財 下鶴眼鏡橋 熊本県御船町滝尾下鶴
hiroの部屋 熊本の石橋 御船町指定文化財 下鶴眼鏡橋 熊本県御船町滝尾下鶴

・形式:単一石造アーチ形式
・橋長:23.63m
・橋幅: 6.36m
・石工:橋本勘五郎、弥熊父子
・完成:1886年(明治19年)

橋本勘五郎(はしもとかんごろう、文政5年(1822年) - 明治30年(1897年))
江戸時代末期から明治時代にかけて活躍した肥後藩の石工です。元の名は「丈八」。肥後の通潤橋に携わり、東京の万世橋などを手掛けました。種山石工(石工の技術者集団)の一人。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2016/03/13(日) 11:59:13|
  2.  ┣ 石橋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

梅の木轟の滝 熊本県八代市泉町

「梅の木轟の滝」です。
梅の木轟公園吊橋を渡った先にあります。

梅の木轟の滝 熊本県八代市泉町
hiroの部屋 梅の木轟の滝 熊本県八代市泉町

険しい谷の奥にあったため、長い間幻の滝と言われていた落差38mの滝です。
平成元年に梅の木轟公園吊橋ができ、間近でみられるようになりました。
すぐ下には「昇竜の滝」や「梅が枝の滝」があります。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2015/11/03(火) 13:25:28|
  2.  ┣ 滝|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本の滝百選 せんだん轟の滝 熊本県八代市泉町

狭い山道を走り、「せんだん轟の滝」にやって来ました。
滝の上流には広い駐車場がありますが、すでに満車でした。
しばらく待って駐車場へ。
駐車場から、遊歩道を歩き滝壷へ下りて行きます。

日本の滝百選 せんだん轟の滝 熊本県八代市泉町
hiroの部屋 日本の滝百選 せんだん轟の滝 熊本県八代市泉町

日本の滝百選に選ばれている「せんだん轟の滝」です。
落差70mあります。

日本の滝百選 せんだん轟の滝 熊本県八代市泉町
hiroの部屋 日本の滝百選 せんだん轟の滝 熊本県八代市泉町

熊本県内隋一の高さを誇る豪快な滝です。

日本の滝百選 せんだん轟の滝 熊本県八代市泉町
hiroの部屋 日本の滝百選 せんだん轟の滝 熊本県八代市泉町

五家荘では滝のことを「轟」と呼びますが、岩頭から吹き出る水音はまさに轟くように響きます。

日本の滝百選 せんだん轟の滝 熊本県八代市泉町
hiroの部屋 日本の滝百選 せんだん轟の滝 熊本県八代市泉町

紅葉の見頃は、まだ先の様です。

日本の滝百選 せんだん轟の滝 熊本県八代市泉町
hiroの部屋 日本の滝百選 せんだん轟の滝 熊本県八代市泉町


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2015/11/03(火) 12:32:05|
  2.  ┣ 滝|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本の棚田百選 美生の棚田 八代市東陽町

日本の棚田百選に選定されている「美生の棚田」にやって来ました。

地形を利用した棚田には、水田ではなく東陽町の名産「生姜(しょうが)」が植えられています。

日本の棚田百選 美生の棚田 八代市東陽町
hiroの部屋 日本の棚田百選 美生の棚田 八代市東陽町


日本の棚田百選 美生の棚田 八代市東陽町
hiroの部屋 日本の棚田百選 美生の棚田 八代市東陽町


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2015/10/11(日) 12:48:17|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ