FC2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

新田原エアフェスタ2019 パッチ購入

新田原エアフェスタ2019から2週間が過ぎました。
航空祭の写真を早くアップしたかったのですが、時間も無く、またちょっと撮り過ぎていたので、ようやく今日アップ出来ました。
地上展示の写真が多過ぎました・・・
当日は、早めに行ってパッチの購入でした。
ファントムを見られるのも最後かもとの気持ちもあり、ファントムのパッチを購入しました。
ちょっと買い過ぎたかも・・・
パッチ出してしまうと、フイルムが破けるので、フイルムに入ったままの撮影です。
見にくくて、ごめんなさい。

新田原エアフェスタ2019 パッチ購入
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 パッチ購入

もったいなくて、このままかも・・・


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/12/30(月) 21:12:48|
  2.  ┣ 航空祭・ブルーインパルス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4

 航空自衛隊の存在を多くの人々に知ってもらうために、航空自衛隊の航空祭や国民的な大きな行事などで、華麗なアクロバット飛行(これを展示飛行と呼びます)を披露する専門のチーム、それがブルーインパルスです。
 正式名称は、宮城県松島基地の第4航空団に所属する「第11飛行隊」です。
 青と白にカラーリングされた6機の機体が、大空で展開する一糸乱れぬフォーメーション、そしてダイナミックなソロ演技――次から次へ繰り広げられる驚異のパフォーマンスは、初めて観る人にとっては驚きの連続に違いありません。
 地上は大きな感動と歓喜の声に包まれます。
 その美しく雄大、華麗にして精密なフライトは、内外から高い評価を得てきました。
 これからもブルーインパルスは、「創造への挑戦」を合言葉に、より多くの人に「夢・感動」を感じていただける展示飛行を求め続けていきます。

T-4
 中等練習機T-4は昭和56年から開発に着手され、60~62年度の間に技術・実用試験を実施しました。
 量産初号機が63年9月に教育航空部隊1空団に配備され、続く2号機の配備で同年10月、臨時T-4教育飛行隊を編成、教官養成を始めました。
 脱出装置の一つであるキャノピー破砕方式や機上酸素発生装置を備え、さらに炭素系複合材などの新技術を採用しており、信頼性、整備性に優れた純国産の航空機です。
 平成元年に31教育飛行隊が、2年には32飛行隊が編成されたことで、基本操縦課程はT-4が全てを担うことになりました。

新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4


新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4


新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4


新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4


新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4


新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4


新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4


新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4


新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4


新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第4航空団第11飛行隊 ブルーインパルス 4th wing 11sq Blue Impulse Kawasaki T-4


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/12/15(日) 14:05:12|
  2.  ┣ 航空祭・ブルーインパルス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon

 F-16は、アメリカ合衆国のジェネラル・ダイナミクス社が開発した第4世代ジェット戦闘機です。
 愛称はファイティング・ファルコン (Fighting Falcon)。
 ジェネラル・ダイナミクス社軍用機部門のロッキード社への売却と、ロッキードのマーティン・マリエッタ併合によるロッキード・マーティンへの改称により、現在はロッキード・マーティン社の製品となっています。

pacific air forces demonstration team
 三沢基地を本拠地とする太平洋空軍F-16戦闘機デモチームは、F-16CJ戦闘機ワイルドウィーズルの能力を披露することで、アメリカ空軍全体に対する理解および太平洋地域での国際交流促進を目的としていなす。
 年間展示飛行回数約20回を10ヶ所、オーストラリア、インド、グアム、マレーシア、ニューギニア、韓国およびシンガポール等で行っています。
                       
 ハワイ州ヒッカム空軍基地で発足されたこのチームは、1995年10月に米軍三沢基地の所属となり、日米両国の協力関係の成功例として見本的役割を果たしています。


新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon


新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon


新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon


新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon


新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon


新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon


新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 太平洋空軍 pacific air forces demonstration team F-16 Fighting Falcon


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/12/15(日) 11:44:44|
  2.  ┣ 航空祭・ブルーインパルス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2019 偵察航空隊501飛行隊 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 57-6907

第501飛行隊は、航空自衛隊の偵察航空隊の部隊で、百里基地を拠点とし、偵察機にRF-4EとRF-4EJ、連絡機にT-4を運用しています。

新田原エアフェスタ2019 偵察航空隊501飛行隊 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 57-6907
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 偵察航空隊501飛行隊 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 57-6907


新田原エアフェスタ2019 偵察航空隊501飛行隊 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 57-6907
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 偵察航空隊501飛行隊 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 57-6907


新田原エアフェスタ2019 偵察航空隊501飛行隊 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 57-6907
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 偵察航空隊501飛行隊 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 57-6907


新田原エアフェスタ2019 偵察航空隊501飛行隊 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 57-6907
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 偵察航空隊501飛行隊 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 57-6907


新田原エアフェスタ2019 偵察航空隊501飛行隊 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 57-6907
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 偵察航空隊501飛行隊 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 57-6907


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/12/15(日) 11:07:43|
  2.  ┣ 航空祭・ブルーインパルス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle 22-8815 52-8851

第305飛行隊(JASDF 305th Tactical Fighter Squadron)は、航空自衛隊第5航空団隷下の戦闘機部隊です。
戦闘機にF-15J/DJ、連絡機にT-4を運用しています。
部隊マークである「梅花」は、百里基地が所在する茨城県にある偕楽園にちなんでデザインされたと言われています。

F-15
 F-15は、航空自衛隊の主力戦闘機として、現在、全国8個の飛行隊と、その他飛行教導隊などに、約200機が配備されています。
 昭和47年に初飛行した、米空軍の本格的な制空戦闘機です。
 それから、すでに30年以上経過した機体ですが、基本設計の優秀さとレーダーをはじめとした電子機器、搭載装備の近代化が進められ、現在でも能力的に最も均衡のとれた、信頼性のおけるトップクラスの実力を持つ戦闘機といえます。

新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle 52-8851
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle


新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle 22-8815
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle


新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle 22-8815
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle


新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle 22-8815
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle


新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle 22-8815
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle


新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle


新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle


新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle1
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle


新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle


新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第5航空団第305飛行隊 Mitsubishi F-15 Eagle


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/12/15(日) 10:38:43|
  2.  ┣ 航空祭・ブルーインパルス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315

第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom IIの展示飛行です。
新田原の空を飛ぶのも最後かも・・・

新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315


新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315


新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315


新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315


新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315


新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第7航空団第301飛行隊 Mitsubishi F-4EJ Phantom II 37-8315


F-4 (戦闘機)
 1966年(昭和41年)に第2次F-XによりF-86Fの後継機種としてF-4Eを日本向けに改修したF-4EJを選定した。
 導入時の際の2機はマクドネル社セントルイス工場製の輸入、続く8機分は部品で輸入し三菱重工業でのノックダウン生産、それ以降を同社によるライセンス生産と決定した。
 加えて、1974年(昭和49年)よりRF-4Eを14機輸入しており、1981年(昭和56年)の生産終了までに日本が調達したF-4の総数は154機となる。
 また、F-4のライセンス生産が許可されたのは日本が唯一となる。
 F-15Jが導入されるまで主力戦闘機として防空任務を担当した。
 出自が艦上機であるために陸上機としては大きな構造重量(着艦の衝撃に耐えるため、足周りが頑丈であった)への批判や、採用後も1976年(昭和51年)のベレンコ中尉亡命事件で低空目標の探知能力(ルックダウン能力)不足が明らかになるなど、課題も抱えた[36]。
 F-104J/DJが実戦部隊から退いた1986年(昭和61年)からは数の上でもF-15Jが主力戦闘機となるが、1989年(平成元年)より延命・能力向上目的の改修を受けた90機が「F-4EJ改」となり防空任務に就いた。
 また、RF-4E偵察機2機の事故減に対して、1990年(平成2年)より15機の近代化改修対象外の初期型F-4EJを偵察型「RF-4EJ」に改修した。
 三沢基地の第3航空団第8飛行隊はF-2の配備遅延のために1997年(平成9年)から繋ぎとしてF-1の代わりにF-4EJ改を支援戦闘機として運用していた。
 現在、F-4はF-15Jへの更新や部隊の改編、老朽化により徐々にその数を減らしている。
 2019年現在、日本でF-4を戦闘機部隊で運用しているのは茨城県百里基地の第7航空団第301飛行隊の一個飛行隊となっている。
 また、RF-4E/EJ改を運用している百里基地偵察航空隊第501飛行隊を偵察型に改修したF-15Jで更新する計画があった。


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/12/15(日) 10:08:48|
  2.  ┣ 航空祭・ブルーインパルス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2019 第8航空団 Mitsubishi F-2A VIPER ZERO 03-8504

F-2は、米国のF-16を、日本の運用の考え方や地理的な特性に合わせ、日米の優れた技術を結集し日米共同で改造開発した戦闘機です。
 昭和63年にFS-Xとして開発に着手し、平成7年に初飛行、12年度に開発は完了しました。
 F-16からの主な改造点は、旋回性能の向上のため主翼面積を増やし、軽量化のため先進材料や先進構造を取り入れたこと。また離陸性を高めるためエンジンを推力向上型に変え、さらに最新レーダーなど、先進の電子機器を採用しています。

新田原エアフェスタ2019 第8航空団 Mitsubishi F-2A VIPER ZERO 03-8504
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第8航空団 Mitsubishi F-2A VIPER ZERO 03-8504


新田原エアフェスタ2019 第8航空団 Mitsubishi F-2A VIPER ZERO 03-8504
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第8航空団 Mitsubishi F-2A VIPER ZERO 03-8504


新田原エアフェスタ2019 第8航空団 Mitsubishi F-2A VIPER ZERO 03-8504
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第8航空団 Mitsubishi F-2A VIPER ZERO 03-8504


新田原エアフェスタ2019 第8航空団 Mitsubishi F-2A VIPER ZERO 03-8504
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 第8航空団 Mitsubishi F-2A VIPER ZERO 03-8504


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/12/15(日) 09:40:49|
  2.  ┣ 航空祭・ブルーインパルス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15 32-8059 82-8063

飛行教育航空隊は、航空自衛隊航空教育集団隷下の教育飛行部隊で、新田原基地に所在しています。
我が国の防空の要となるF-15戦闘機パイロットを育成する部隊です。

F-15
 F-15は、航空自衛隊の主力戦闘機として、現在、全国8個の飛行隊と、その他飛行教導隊などに、約200機が配備されています。
 昭和47年に初飛行した、米空軍の本格的な制空戦闘機です。
 それから、すでに30年以上経過した機体ですが、基本設計の優秀さとレーダーをはじめとした電子機器、搭載装備の近代化が進められ、現在でも能力的に最も均衡のとれた、信頼性のおけるトップクラスの実力を持つ戦闘機といえます。

新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15 32-8059
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15


新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15 32-8059
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15


新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15 82-8063
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15


新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15 82-8063
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15


新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15 32-8059
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15


新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15


新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15


新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15 82-8063
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15


新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15 82-8063
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15


新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15


新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 飛行教育航空隊 第23飛行隊 F-15


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/12/15(日) 09:20:58|
  2.  ┣ 航空祭・ブルーインパルス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2019 航空救難団 新田原救難隊 Mitsubishi UH-60J 58-4582

救難隊は、千歳、秋田、松島、百里、新潟、浜松、小松、芦屋、新田原、那覇と全国10ヶ所に所在しています。
主に、自衛隊の航空機に事故が発生した場合、その搭乗員の捜索救助を行う航空救難、及び都道府県知事、管区海上保安本部長等の要請により患者空輸等の災害派遣を実施しています。

UH-60J
 救難ヘリコプターUH-60Jは、米国の多用途ヘリコプター UH-60Aの航空自衛隊救難機向けの改造機です。
 赤外線暗視装置、気象レーダーや精密な慣性航法装置を搭載しているほか、航続距離が長いので救難可能区域も広く、ほぼ防空識別圏内をカバー、遭難者を生存可能時間内に救助できる区域が広がる、などの特徴を持っています。
 昭和63年度に3機の調達が開始され、最終的には40機取得の予定です。
 なお、このうちの5機は空中受油機能が付加され、機体右前方下部にプローブ・アンド・ドローグ式の空中受油装置(プローブ)と、操縦席内に燃料制御パネルが取付けられています。

新田原エアフェスタ2019 航空救難団 新田原救難隊 Mitsubishi UH-60J 58-4582
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 航空救難団 新田原救難隊 Mitsubishi UH-60J 58-4582


新田原エアフェスタ2019 航空救難団 新田原救難隊 Mitsubishi UH-60J 58-4582
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 航空救難団 新田原救難隊 Mitsubishi UH-60J 58-4582


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/12/15(日) 09:10:09|
  2.  ┣ 航空祭・ブルーインパルス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2019 航空救難団 新田原救難隊 Raytheon U-125A(Hawker 800) 82-3007

救難隊は、千歳、秋田、松島、百里、新潟、浜松、小松、芦屋、新田原、那覇と全国10ヶ所に所在しています。
主に、自衛隊の航空機に事故が発生した場合、その搭乗員の捜索救助を行う航空救難、及び都道府県知事、管区海上保安本部長等の要請により患者空輸等の災害派遣を実施しています。

U-125A
航空自衛隊が運用している救難捜索機です。
有事に航空救難を行う事を想定していて、視認性が低い青色塗装が施されています。

新田原エアフェスタ2019 航空救難団 新田原救難隊 Raytheon U-125A(Hawker 800) 82-3007
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 航空救難団 新田原救難隊 Raytheon U-125A(Hawker 800) 82-3007


新田原エアフェスタ2019 航空救難団 新田原救難隊 Raytheon U-125A(Hawker 800) 82-3007
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2019 航空救難団 新田原救難隊 Raytheon U-125A(Hawker 800) 82-3007


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/12/15(日) 09:05:31|
  2.  ┣ 航空祭・ブルーインパルス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ