★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

旭川駅からバスで行けるようですが、時間もなく大きな荷物もあるので、タクシーで移動しました。
日本の動物園のなかで、最北に位置する「旭川市旭山動物園」へやって来ました。
動物の自然な生態が見られる行動展示を実施して、有名になりましね。

あざらし館 ゴマフアザラシ マリンウェイ(円柱水槽)

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

もうじゅう館 アムールヒョウ

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

もうじゅう館 アムールトラ

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

レッサーパンダ舎 レッサーパンダ

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

 「レッサーパンダの吊り橋」

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

オオカミの森 シンリンオオカミ

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

北海道産動物舎 バードケージのオオワシ

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

北海道産動物舎 オオワシ

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

チンパンジーの森 「スカイブリッジ」からのチンパンジー
オリンピックの鉄棒で高得点が取れそうですね。

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

サル舎 ワオキツネザル

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

くもざる・かぴばら館 ジェフロイクモザル
すいすいと移動し、スパイダーマンのようです。

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

さる山 ニホンザル
50cm程の近さで見る事が出来ます。

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

ほっきょくぐま館 ホッキョクグマ

行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市
hiroの部屋 行動展示の動物園 旭川市旭山動物園 北海道旭川市

ホッキョクグマで見学を終了します。
カバも見たかったのですが、時間がありませんでした。
外国人の来園者が多いですね。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/06/23(土) 16:01:02|
  2.  ┣ 動物園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の野鳥 ヒヨドリ 日南市飫肥

飫肥城下町で桜を撮影していると、何か大きな鳥がいます。
ヒヨドリのようです。

宮崎の野鳥 ヒヨドリ 日南市飫肥
hiroの部屋 宮崎の野鳥 ヒヨドリ 日南市飫肥

ヒヨドリ(鵯、Hypsipetes amaurotis)は、スズメ目ヒヨドリ科ヒヨドリ属に分類される鳥類です。
日本、サハリン、朝鮮半島南部、台湾、中国南部、フィリピンの北部(ルソン島)に分布しています。
日本国内では留鳥または漂鳥としてごく普通に見られますが、他の地域での生息数は少ない鳥です。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/02/18(日) 14:30:47|
  2.  ┣ その他の鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の野鳥 白梅とメジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)

市民の森(阿波岐原森林公園)の梅園にやって来ました。
昨日も来たのですが、雨が強く降っていて撤退でした。
今日は、青空です。

白梅の中を、メジロが飛び回っています。

宮崎の野鳥 白梅とメジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 白梅とメジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)

白梅の中を、メジロが飛び回っています。
忙しく飛び回り、なかなか撮影出来ません。

宮崎の野鳥 白梅とメジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 白梅とメジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)

メジロ(目白 学名Zosterops japonicus 英名Japanese White-eye)
 全長約12 cmで、スズメよりも小さい。翼開長は約18 cm。
 緑がかった背と暗褐色の羽を持ち、雌雄同色です。
 目の周りの白い輪が特徴であり、名前の由来ともなっています。



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/02/11(日) 11:30:12|
  2.  ┣ メジロ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)

市民の森(阿波岐原森林公園)の梅園にやって来ました。
昨日も来たのですが、雨が強く降っていて撤退でした。
今日は、青空です。

ジョウビタキの雌ですね。

宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)

ジョウビタキ(尉鶲、常鶲、学名:Phoenicurus auroreus Pallas)は、スズメ目・ツグミ科(ヒタキ科)に分類される小鳥です。
日本では冬によく見られる渡り鳥です。
チベットから中国東北部、沿海州、バイカル湖周辺で繁殖し、非繁殖期は日本、中国南部、インドシナ半島北部への渡りをおこない越冬します。
日本では冬鳥として全国に渡来します。韓国では留鳥です。



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪



  1. 2018/02/11(日) 10:27:46|
  2.  ┣ その他の鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/02/03

久々に、出水の越冬鶴の撮影に出かけました。
4年振りです。
九州自動車道栗野ICから268号線、チェーン規制も無かったので447号線を走り出水市ツル観察センターへ到着です。

いつも撮影をさせて頂いている「つる見食堂」さんが閉まっています。
展望台入口には、ロープが張ってありますが、お店の中にはお土産が置いてあるので、今日はお休みなのかな~
展望台からは、鶴がよく見えたので残念です。

出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/02/03
hiroの部屋 出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/02/03

北薩広域行政事務組合衛生センター近くで撮影です。

出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/02/03
hiroの部屋 出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/02/03


出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/02/03
hiroの部屋 出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/02/03


出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/02/03
hiroの部屋 出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/02/03

「つる見食堂」の展望台から撮影したかったなあ~

4年前は工事中だった、出水阿久根道路が出来ていました。
野口ICから走ってみることに。
無料の高速道路ですね。
その後、オレンジロードから3号線を南下し薩摩川内市へ向かいます。
途中、よく夕焼けを撮影に来ていたオレンジ鉄道「牛ノ浜駅」を過ぎ、「道の駅阿久根」で休憩です。
おいもが3個入って100円だったので、2つお買い物。宮崎では、大きさは違いますが、1個100円でした。
薩摩川内市から42号線を走り、九州自動車道姶良ICから宮崎に帰るのでした。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/02/03(土) 12:20:25|
  2.  ┣ ツル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

福岡市動物園 福岡市中央区

福岡市動物園が綺麗になっています。
南園を回ってみます。

最初は、ライオンです。
ほとんど動きません。

福岡市動物園 ライオン 福岡市中央区
hiroの部屋 福岡市動物園 ライオン 福岡市中央区

アムールトラです。
アムールトラ (Panthera tigris altaica) は、ネコ科最大の動物です。
ロシア極東の沿海地方およびハバロフスク地方の、アムール川およびウスリー川流域でのみ生息しています。

福岡市動物園 アムールトラ 福岡市中央区
hiroの部屋 福岡市動物園 アムールトラ 福岡市中央区

ヒョウ
サバンナや熱帯雨林、半砂漠など様々な環境に生息しています。
捕えた獲物を樹上へ運び、数日にわたって食べたり保存することもあります。

福岡市動物園 ヒョウ 福岡市中央区
hiroの部屋 福岡市動物園 ヒョウ 福岡市中央区

シシオザル

福岡市動物園 シシオザル 福岡市中央区
hiroの部屋 福岡市動物園 シシオザル 福岡市中央区

ボルネオオランウータン
オランウータンの腕は脚の2倍の長さがあります。

福岡市動物園 ボルネオオランウータン 福岡市中央区
hiroの部屋 福岡市動物園 ボルネオオランウータン 福岡市中央区

シセンレッサーパンダ
「ノゾム」くんは、爆睡中です。

福岡市動物園 シセンレッサーパンダ 福岡市中央区
hiroの部屋 福岡市動物園 シセンレッサーパンダ 福岡市中央区


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/05/05(金) 17:16:55|
  2.  ┣ 動物園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の野鳥 カルガモ 宮崎市佐土原町

カルガモ
 雌雄や年齢を問わずほぼ同じ色です。
 成鳥は額から後額(頭部のうち眼より後ろの部分)、過眼線(眼を中心に、前後方向に入る線状(帯状)の模様)、頬から眼の下に伸びる線は黒褐色で、眉斑(びはん)と頬は淡色です。
 胸は淡色で、淡褐色の斑があります。
 嘴は黒色で、先端が黄色です。

宮崎の野鳥 カルガモ 宮崎市佐土原町
hiroの部屋 宮崎の野鳥 カルガモ 宮崎市佐土原町


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/03/04(土) 13:20:33|
  2.  ┣ カモ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の野鳥 クロツラヘラサギ 宮崎市佐土原町

クロツラヘラサギ(黒面箆鷺)
 日本では数少ない冬鳥または旅鳥として渡来し、干拓、水田、湿地、河川、湖沼に生息する。
 毎年各地から記録があるが、九州地方に多く、小群が越冬する。

この日は、15羽確認できました。

宮崎の野鳥 クロツラヘラサギ 宮崎市佐土原町
hiroの部屋 宮崎の野鳥 クロツラヘラサギ 宮崎市佐土原町

クロツラヘラサギは、トキ科に属し、しゃもじのような黒い嘴が特徴で、体長は約75~80センチ。
世界で東アジアにのみ生息し、全生息数はわずか2,700羽程度と推定されています(環境省レッドリストでは絶滅危惧種ⅠB類)。
日本には冬期に主に九州沖縄地方の河口や干潟に約300羽が毎年飛来しています。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/03/04(土) 13:06:12|
  2.  ┣ クロツラヘラサギ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の野鳥 河津桜とメジロ 日南市北郷町

日南市北郷町の広渡川沿いに河津桜が咲いている所があります。
メジロが飛び回っているのですが、曇っていて暗い・・・

宮崎の野鳥 河津桜とメジロ 日南市北郷町
hiroの部屋 宮崎の野鳥 河津桜とメジロ 日南市北郷町

メジロ(目白 学名Zosterops japonicus 英名Japanese White-eye)
 全長約12 cmで、スズメよりも小さい。翼開長は約18 cm。
 緑がかった背と暗褐色の羽を持ち、雌雄同色です。
 目の周りの白い輪が特徴であり、名前の由来ともなっています。



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/02/26(日) 13:37:50|
  2.  ┣ メジロ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の鳥 カルガモ 宮崎市佐土原町

久々に野鳥の撮影です。

カルガモ
雌雄や年齢を問わずほぼ同じ色です。
成鳥は額から後額(頭部のうち眼より後ろの部分)、過眼線(眼を中心に、前後方向に入る線状(帯状)の模様)、頬から眼の下に伸びる線は黒褐色で、眉斑(びはん)と頬は淡色です。
胸は淡色で、淡褐色の斑があります。
嘴は黒色で、先端が黄色です。

宮崎の鳥 カルガモ 宮崎市佐土原町
hiroの部屋 宮崎の鳥 カルガモ 宮崎市佐土原町


宮崎の鳥 カルガモ 宮崎市佐土原町
hiroの部屋 宮崎の鳥 カルガモ 宮崎市佐土原町

2017/2/25 ブログアクセス1,100,000件を超えました。
ご覧いただきありがとうございますm(__)m



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/02/25(土) 14:19:22|
  2.  ┣ カモ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ