FC2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

宮崎の野鳥 メジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)

白梅の木の中をメジロが動き回っています。
メジロが動くたびに、白梅の枝が揺れます。
動きが素早いので、メジロをファインダーで追っかけるのが大変です。

宮崎の野鳥 メジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 メジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の野鳥 メジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 メジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の野鳥 メジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 メジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の野鳥 メジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 メジロ 市民の森(阿波岐原森林公園)


メジロ(目白 学名Zosterops japonicus 英名Japanese White-eye)
 全長約12 cmで、スズメよりも小さい。翼開長は約18 cm。
 緑がかった背と暗褐色の羽を持ち、雌雄同色です。
 目の周りの白い輪が特徴であり、名前の由来ともなっています。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2020/02/09(日) 16:48:26|
  2.  ┣ メジロ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)

ジョウビタキが梅の木に止まっています。
少しずつ近づき、静かに撮影です。

「私を写すの?」
「ピンボケは許さないわよ」って言っているような・・・

宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)

「背中も見せてあげるわ。」

宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)

「ちゃんと撮れた?」
って言っているような目線です。

宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 ジョウビタキ 市民の森(阿波岐原森林公園)

とても良いモデルさんでした。

ジョウビタキ(尉鶲、常鶲、学名:Phoenicurus auroreus Pallas)は、スズメ目・ツグミ科(ヒタキ科)に分類される小鳥です。
日本では冬によく見られる渡り鳥です。
チベットから中国東北部、沿海州、バイカル湖周辺で繁殖し、非繁殖期は日本、中国南部、インドシナ半島北部への渡りをおこない越冬します。
日本では冬鳥として全国に渡来します。韓国では留鳥です。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2020/02/09(日) 16:34:52|
  2.  ┣ その他の鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)

昨年も市民の森で見た野鳥です。
図鑑で調べたのですが、シロハラだと思います。

宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)


シロハラ(白腹、学名: Turdus pallidus)は、スズメ目ツグミ科に分類される鳥の一種。
冬鳥として全国各地の平地から山地の林、市街地の公園の林などのやや暗い林床に生息している。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2020/02/09(日) 16:20:10|
  2.  ┣ その他の鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の野鳥 日南寒咲1号とメジロ JR九州日南線北郷駅

1月は土日のお天気が良くなくて、撮影に出かけることが出来ませんでした。
今日のお天気は最高です。
北郷駅の日南寒咲1号が咲いている頃だな~と気になっていました。

見頃は過ぎているようですが、まだまだ咲いています。
メジロもいます。
特急「海幸山幸」がやってくるまで時間があるので、メジロの撮影です。
メジロはじっとしていません。

宮崎の野鳥 日南寒咲1号とメジロ JR九州日南線北郷駅
hiroの部屋 宮崎の野鳥 日南寒咲1号とメジロ JR九州日南線北郷駅

メジロ(目白 学名Zosterops japonicus 英名Japanese White-eye)
 全長約12 cmで、スズメよりも小さい。翼開長は約18 cm。
 緑がかった背と暗褐色の羽を持ち、雌雄同色です。
 目の周りの白い輪が特徴であり、名前の由来ともなっています。



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2020/02/01(土) 10:07:38|
  2.  ┣ メジロ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)

梅の木にとまっているメジロを撮影しようと、市民の森(阿波岐原森林公園)へやって来ましたが、メジロは全く見えません。
今年は、まだメジロ見ていないなあ~
公園内で野鳥を探してみる事に。

鳴き声は聞こえますが、姿が見えません。

地面に鳥が下りてきました。

宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)


宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)
hiroの部屋 宮崎の野鳥 シロハラ 市民の森(阿波岐原森林公園)

家に帰り、図鑑で調べます。
形はツグミです。
色が違いますね。
シロハラかな?
間違っていたら御免なさい。

シロハラ(白腹、学名: Turdus pallidus)は、スズメ目ツグミ科に分類される鳥の一種。
冬鳥として全国各地の平地から山地の林、市街地の公園の林などのやや暗い林床に生息している。



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/02/03(日) 14:35:39|
  2.  ┣ その他の鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の野鳥 ミサゴ 宮崎市青島「こどものくに」

「こどものくに」の花の撮影を終えて、園内を歩いていると、木の上でカラスが騒いでいます。
よく見ると大きな鳥がとまっているのが見えます。
望遠レンズをセットして、ファインダーを覗いてみると、「ミサゴ」がとまっています。

宮崎の野鳥 ミサゴ 宮崎市青島「こどものくに」
hiroの部屋 宮崎の野鳥 ミサゴ 宮崎市青島「こどものくに」

餌を食べています。
大きな魚です。

宮崎の野鳥 ミサゴ 宮崎市青島「こどものくに」
hiroの部屋 宮崎の野鳥 ミサゴ 宮崎市青島「こどものくに」

食事中の「ミサゴ」は逃げる事もなく、ゆっくり撮影出来ました。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/02/03(日) 12:14:12|
  2.  ┣ ミサゴ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/24

ツルの渡来地である出水市には、毎年10月中旬頃から翌3月頃にかけて越冬のため、シベリアから1万羽を超えるツルが渡来し、出水の冬の風物詩となっています。
約1万羽のナベヅルと約3千羽のマナヅルの他、クロヅル、カナダヅル、ソデグロヅルも少数ですが渡来してきます。
「鹿児島県のツル及びその渡来地」として1952年(昭和27年)に国の特別天然記念物にも指定されています。

2018年11月17日現在
ナベヅル 12,530羽
マナヅル    89羽
クロヅル    10羽
カナダヅル   4羽
ナベクロヅル  1羽
 合 計 12,634羽

いつもの「つる見食堂」屋上から撮影です。

出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/24
hiroの部屋 出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/24

まだマナヅルが少ないですね。
で、マナヅルのいる場所を教えていただいて撮影です。

出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/24
hiroの部屋 出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/24


出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/24
hiroの部屋 出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/24


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/11/24(土) 14:09:02|
  2.  ┣ ツル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

出水の越冬鶴 朝日 鹿児島県出水市 2018/11/24

今日は、朝日と鶴の撮影に挑戦です。
日の出の時間を調べ、早めのスタンバイです。
凄く寒いです。車のフロントガラスが凍っています。
温風を当て、フロントガラスをクリアへ。
撮影場所へ行くと、真っ暗で誰も来ていません。
真っ暗ですが、遠くで鶴の鳴き声が聞こえます。
どの位置からお日様が出てくるのか分かりませんが、安全策を取って北側でスタンバイすることに。

6時半過ぎに少し明るくなってきました。
鶴が飛んでいます。
2台の車がやって来て、撮影の準備をしています。

南の雲が気になります。東へ流れているので、日の出が見れないかも・・・
やっぱり、雲が流れてきました。

出水の越冬鶴 朝日 鹿児島県出水市 2018/11/24
hiroの部屋 出水の越冬鶴 朝日 鹿児島県出水市 2018/11/24

西の空には、まあるいお月様が。
鴨たちが飛んでいるのが見えます。

月と鴨 鹿児島県出水市 2018/11/24
hiroの部屋 月と鴨 鹿児島県出水市 2018/11/24


出水の越冬鶴 朝日 鹿児島県出水市 2018/11/24
hiroの部屋 出水の越冬鶴 朝日 鹿児島県出水市 2018/11/24

ツルの渡来地である出水市には、毎年10月中旬頃から翌3月頃にかけて越冬のため、シベリアから1万羽を超えるツルが渡来し、出水の冬の風物詩となっています。
約1万羽のナベヅルと約3千羽のマナヅルの他、クロヅル、カナダヅル、ソデグロヅルも少数ですが渡来してきます。
「鹿児島県のツル及びその渡来地」として1952年(昭和27年)に国の特別天然記念物にも指定されています。

2018年11月17日現在
ナベヅル 12,530羽
マナヅル   89羽
クロヅル   10羽
カナダヅル   4羽
ナベクロヅル  1羽
 合 計 12,634羽


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/11/24(土) 06:37:49|
  2.  ┣ ツル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

出水の越冬鶴 夕日 鹿児島県出水市 2018/11/23

ツルの渡来地である出水市には、毎年10月中旬頃から翌3月頃にかけて越冬のため、シベリアから1万羽を超えるツルが渡来し、出水の冬の風物詩となっています。
約1万羽のナベヅルと約3千羽のマナヅルの他、クロヅル、カナダヅル、ソデグロヅルも少数ですが渡来してきます。
「鹿児島県のツル及びその渡来地」として1952年(昭和27年)に国の特別天然記念物にも指定されています。

2018年11月17日現在
ナベヅル 12,530羽
マナヅル    89羽
クロヅル    10羽
カナダヅル   4羽
ナベクロヅル  1羽
 合 計 12,634羽


今日はお天気が良いので、夕日が綺麗かもしれません。
夕日を待つ事にします。

出水の越冬鶴 夕日 鹿児島県出水市 2018/11/23
hiroの部屋 出水の越冬鶴 夕日 鹿児島県出水市 2018/11/23


出水の越冬鶴 夕日 鹿児島県出水市 2018/11/23
hiroの部屋 出水の越冬鶴 夕日 鹿児島県出水市 2018/11/23

夕日になりましたが、雲に隠れてしまいました。

出水の夕日 鹿児島県出水市 2018/11/23
hiroの部屋 出水の夕日 鹿児島県出水市 2018/11/23


出水の越冬鶴 夕日 鹿児島県出水市 2018/11/23
hiroの部屋 出水の越冬鶴 夕日 鹿児島県出水市 2018/11/23



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/11/23(金) 17:00:25|
  2.  ┣ ツル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/23

鹿児島県にいる時は、毎週のように「出水の越冬鶴」を撮影に出掛けていましたが、宮崎に帰ってから撮影の機会が少なくなっていました。
久々に「出水の越冬鶴」の撮影です。

九州自動車道の栗野ICから、国道268号線を走り伊佐市へ。
伊佐市から国道447号線を出水市へと走りました。

ツルの渡来地である出水市には、毎年10月中旬頃から翌3月頃にかけて越冬のため、シベリアから1万羽を超えるツルが渡来し、出水の冬の風物詩となっています。
約1万羽のナベヅルと約3千羽のマナヅルの他、クロヅル、カナダヅル、ソデグロヅルも少数ですが渡来してきます。
「鹿児島県のツル及びその渡来地」として1952年(昭和27年)に国の特別天然記念物にも指定されています。

2018年11月17日現在
ナベヅル 12,530羽
マナヅル   89羽
クロヅル   10羽
カナダヅル  4羽
ナベクロヅル 1羽
 合  計 12,634羽

出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/23
hiroの部屋 出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/23

ツルの家族は、2羽から4羽で行動しています。
2羽は夫婦で、3・4羽は夫婦と子供たちです。

出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/23
hiroの部屋 出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/23


出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/23
hiroの部屋 出水の越冬鶴 鹿児島県出水市 2018/11/23


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/11/23(金) 13:06:24|
  2.  ┣ ツル|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ