FC2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

3年ぶりに佐賀県玄海町にある「日本の棚田百選 浜野浦の棚田」にやって来ました。
今の時期は、太陽が中央に沈むのでいつもはカメラマンが大勢なのですが、今日は少ないですね。
少し早く来たので、駐車場に車を停めることが出来ました。

国道204号線からの眺めです。
ここから撮影される方も多いのですが、送電線が写り込んでしまいます。
下にある展望台でも、太陽が高い位置にあると送電線が映り込みます。

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

奥の田んぼは田植えが終わっている所があります。
手前の田んぼは田起こしをしています。

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

18時54分空が赤くなってきました。

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

18時59分暗くなってきました。

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

太陽が水平線に沈むのを久々に見るので、ダルマ狙おうと望遠で覗くと貨物船が見えたので撮影です。
ダルマにはなりませんでした・・・

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町


浜野浦の棚田
 浜野浦の棚田は、玄海町の北西部に位置し、2級河川浜野浦川の下流域にあります。
 玄界灘に面した海岸から駆け上がる階段のように、斜面を幾重にも連なる棚田が覆い、日々の天候によって自然の景色を映し出します。
 特に4月下旬から5月上旬の代掻きから田植え後の時期には、夕陽がオレンジ色に染まり海と水田とあぜ道とが描く造形美は一段とすばらしいものです。
 畦畔は石積みで戦国・江戸時代から延々と受け継がれてきた棚田であり、平成11年に「日本棚田百選」にも認定されています。
 また、平成23年に「佐賀県遺産」に認定されました。
 「浜野浦」の地名は、急傾斜になっている海岸、緩やかな丘、入り江にある集落ということで名付けられたと考えられています。
 浜野浦海岸に流れ込む延長約2kmの浜野浦川によって形成された浸食谷に、堂々と築かれてきたのが棚田です。
 面積11.5haの中に大小283枚の田んぼが幾重にも連なっています。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/05/02(日) 19:03:00|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷

久々に、「坂元棚田」にやって来ました。
稲刈りは、殆ど終わっていました。

剪定されなかった枝に、アジサイがさいています。

日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷
hiroの部屋 日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷

稲刈りされていない所があります。
風の影響でしょうか?稲が倒れています。

日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷
hiroの部屋 日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷


日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷
hiroの部屋 日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷


日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷
hiroの部屋 日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷


坂元棚田(日本の棚田百選 平成11年)
 坂元棚田は、日南市の最高峰の小松山(標高988.8m)の南西斜面標高200mに位置し、小松山を水源に清らかな水が谷川から棚田へと流れています。
 棚田の元地は、集落共有の屋根を葺く茅を刈る原野で茅場(かやば)と呼ばれていた所です。起伏の少ないなだらかな傾斜地で、四季をとおして野の花が咲き、野鳥もたくさんいて、子供にとっては広々とした楽しい遊び場だったようです。
 その茅場が棚田へと変わっていったのは昭和の初めで、国の補助事業を導入して大正の末から測量が始められ、昭和3年(1928年)5月に坂元耕地整理組合を設立して同年9月から本格的に工事が始められました。工事5年間を費やし、工事は19,747円と当時としては高額の費用をかけて昭和8年8月に約110枚、5ヘクタールの棚田が完成しました。
 石積みは全て現地の石を利用したもので、小さな自然石と大石を割ったものを垂直に近い斜面に高く積み上げる技は大変難しく、専門の技術者を雇い入れて工事は始まりました。工事が進むにしたがって地元の人々も見よう見まねで技術を習得し、十数枚の田が出来上がった頃からは、地区の人々を中心に家族総出で工事が進められたようです。
 この棚田は馬耕を前提としており、全国的に類をみない幾何学的に整備されたもので、1枚あたり約5アールの面積や畦道の幅など全て馬耕の思想が見られます。
 開田と同時に、灌漑用水工事も行われ、小松山中腹の赤ナメラ谷、半四郎窯谷の二つの谷から約1500mの水路開削工事も進められました。
 開田当時は漏水が激しく、田の表土も硬く、稲の収穫は現在の半分にも及ばない程でしたが、農家の努力によって年毎に耕作し易くなり、徐々に増収へとつながっていきました。
 現在、12戸の農家が水田として70枚の棚田を耕作していて、近年は、棚田を訪れる人々も多く、四季おりおりの風景を楽しんでいただいています。
 農林水産省は平成11年(1997年)7月26日、文化的遺産や国土保全、動植物生態系の維持などを果たしている役割を評価して『日本の棚田百選』に認定しました。
(現地案内板)



プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2020/10/11(日) 20:43:16|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

今日も青空です。
前から行きたいと思っていた、椎葉村の「仙人の棚田」 が見える「大いちょう展望台」へ行ってきました。

案内板より
 対岸に見える棚田の風景は、(天空に浮かんでいるように見え、まるで仙人が住んでいるかのように思われることから)「仙人の棚田」と呼ばれており、四季折々に違った景色を映し出してくれます。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

 春から夏にかけては青々しい若葉と新緑、秋には秋風になびく稲穂が黄金色に輝き、まさに日本の原風景とも言えます。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

下松尾地区と仙人の棚田の歩み
 下松尾地区は昔、水が乏しくどの家も焼畑を生業としており、生活にも困る尾根に位置していたため、近隣地区の住民からは、「下松尾には嫁にやるな」と言われる地区でした。
 今から約150年前、その時代の庄屋と地域住民が一体となり約4kmにも及ぶ水路を開拓し、米の生産も可能になり人々の生活も安定しました。
 地域住民と共に歩いてきた棚田は今では他に類を見ない風景を形成しています。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

国道327号線を椎葉方面に走り、大イチョウトンネルを抜け、耳川に架かる長い橋を対岸に渡り切った所から50m程の所から旧道に入ります。旧道の入口の道路が緑色に塗られているのですぐ分かります。
500m程行くと案内板+緑色に塗られた道路がありますので、道なり(狭い山道です)に上っていきます。

途中の分かれ道
左カーブしてますが、真っ直ぐ(緑色の道路)行きます。
道の先が下り坂になっているので、一瞬前が見えなくなります。
右に寄り過ぎると、道を外れます。道路下に落ちるかも・・・徐行です。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾


次の分かれ道です。
案内板より、緑色の道路を見つけた方が走りやすいかも。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾


4.5km程走ると「大いちょう展望台」です。
駐車場(スペース?)へ車を停めて、白く見える展望台まで歩きます。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

駐車場はありますが2台(つめて3台)しか駐車出来ません。
当然トイレはありません。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

貸し切りでの撮影でした。
この後、雨が降り始めたので撤収です。


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2020/06/14(日) 10:46:46|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本の棚田百選 東後畑棚田 山口県長門市

 ネットで夕陽に映える東後畑棚田の写真を見て、どんな所か行ってみたいと思っていました。

 山口県長門市の油谷地区は棚田が多く、本州最西北端の向津具半島を中心に約600haもの大棚田地域が広がっていて、西日本では最大級の規模だそうです。
 中でも東後畑棚田(ひがしうしろばたたなだ)は、1999年に農林水産省が発表した「日本の棚田百選」では、当時全国117市町村、134地区の棚田とならんで油谷の東後畑地区にある棚田が選ばれました。

日本の棚田百選 東後畑棚田 山口県長門市
hiroの部屋 日本の棚田百選 東後畑棚田 山口県長門市

 この地域には川らしい川がなく、水の確保が困難な地域でした。
 これに対応するため多くの溜池が造られてきて、ここ後畑でも1728年(享保13年)に30カ所、1842年(天保13年)に59カ所もの溜池があったと記録されています。
 そして東後畑棚田については、ため池百選にも選ばれている「深田ため池」を主水源として守られています。

日本の棚田百選 東後畑棚田 山口県長門市
hiroの部屋 日本の棚田百選 東後畑棚田 山口県長門市

 棚田は通常山間部にあることが多いのですが、この地区は半島部分の丘陵地が海岸近くまで迫っているため、眼下に日本海が広がり、日中はコバルトブルーの海と緑の水田が美しく、陽が暮れると夕陽が棚田に映り込み金色に輝くそうです。
 夕日が沈む日本海に、イカ釣り漁船の漁火が無数に輝く光景は美しく、イカ釣りシーズンである5月下旬になると、この景色を撮影しようと、毎年多くの写真家が集まるそうです。

日本の棚田百選 東後畑棚田 山口県長門市
hiroの部屋 日本の棚田百選 東後畑棚田 山口県長門市

 駐車場が数ヵ所あり、1番のビューポイントには東屋(あずまや)、トイレ、身障者用駐車場が整備されており、東屋側に4~5台ほど駐車出来るスペースがあります。

 雨が強くなってきました。
 冷たい風も吹いてきました。
 撤収します。

 5月下旬が良いのか・・・
 ちょっと遠いなあ~


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2020/02/28(金) 16:32:11|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本の棚田百選 土谷棚田(どやたなだ)の夕陽 長崎県松浦市

 昨年の連休は、 佐賀県玄海町の浜野浦の棚田を見に行きましたが、今年は長崎県松浦市の土谷棚田(どやたなだ)にやって来ました。
 今年の連休は10日間ですが、天気予報では晴れが少なく、連休初めと後半にしか晴れ予報がありません。後半も必ず晴れるとは限らないので今日やって来ました。

 土谷棚田(どやたなだ)があるのは、佐賀県伊万里市から長さ225mの福島大橋を渡り、伊万里湾の玄海国定公園に浮かぶ東西6km、南北7.3kmに及ぶ島に位置する長崎県松浦市福島町土谷免です。
 長崎県に属していますが、島の東側の対岸は佐賀県伊万里市です。島の入口に「つばきの島」とあり、島の周囲の海上には「いろは島」と呼ばれる大小48個の島々が浮かび、美しい景観を形成しています。

 土谷棚田展望台には、既に沢山の三脚が並んでします。
 明るいうちに1枚撮影です。

日本の棚田百選 土谷棚田(どやたなだ) 長崎県松浦市
hiroの部屋 日本の棚田百選 土谷棚田(どやたなだ) 長崎県松浦市

 
 時間があるので、島を一周してみました。トイレは展望台から北へ400mほど行ったところにあります。
 島の西側では、綺麗な棚田を沢山見る事が出来ます。
 島の北端には、初崎展望公園があります。見晴らしが良く鷹島肥前大橋が見えます。
 県道103号線は急に道幅が狭くなる所もあります。
 コンビニは無かったと思います。島に入ってすぐにある、JF新松浦福島支所 とれたて福の島(海の駅)でトイレを済ました方が良いようです。

 土谷棚田展望台に戻ると、カメラマンが撮影の準備をしています。
 展望台に隙間なく並んでいて、展望台の下にも並んでいます。50名程いますね。
 撮影開始です。

日本の棚田百選 土谷棚田(どやたなだ)の夕陽 長崎県松浦市
hiroの部屋 日本の棚田百選 土谷棚田(どやたなだ)の夕陽 長崎県松浦市

 水平線に雲が多く、太陽が隠れてしまいました。

日本の棚田百選 土谷棚田(どやたなだ)の夕陽 長崎県松浦市
hiroの部屋 日本の棚田百選 土谷棚田(どやたなだ)の夕陽 長崎県松浦市

 最後まで待ったのですが、沈む夕陽を見る事が出来ませんでした。

土谷棚田(どやたなだ)
 土谷棚田(どやたなだ)は、長崎県松浦市福島町土谷免の玄海灘に向かって広がる約10haの斜面を、明治から昭和初期にかけて開墾し、自然の傾斜に高さ5mもの石垣を組み合わせた棚田です。約400枚もの棚田が美しい曲線を描きながら海岸まで伸び、景観と調和し美しい日本の原風景を形成しています。
 夕日が水面を照らすことで有名な土谷棚田は、一瞬の瞬間を捉えるため、全国各地から多くの写真家が撮影に訪れます。
 春は田植え、夏は稲穂が黄金色になり、秋は夕焼け、冬には一面の雪景色が見られることもあります。
 平成11年(1999年)には日本の棚田百選に、平成24年(2012年)には土谷棚田の火祭りが日本夜景遺産(ライトアップ夜景遺産)に認定されています。



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/04/27(土) 19:00:54|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷

久々に、「坂元棚田」にやって来ました。

日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷
hiroの部屋 日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷

稲刈りが済んで、掛け干している田んぼもありますが、台風の強風のためでしょうか、稲が倒れ稲刈りの終わっていない田んぼもあります。

日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷
hiroの部屋 日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷

今回の台風で石垣が壊れた所があるそうです。

日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷
hiroの部屋 日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷

展望台には、誰もいませんね。

日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷
hiroの部屋 日本の棚田百選 坂元棚田 日南市酒谷


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/10/07(日) 14:37:13|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本の棚田百選 浜野浦の棚田の夕日 佐賀県玄海町

先週に引き続き、佐賀県玄海町の浜野浦の棚田にやって来ました。
宮崎から九州自動車道を走り5時間、到着したのは17時でした。
先週は、PM?黄砂?の為に遠くが霞がかかったようにハッキリ見えず、また雲が水平線上にあり夕日を見る事が出来ませんでした。
3日に雨が降ったので、今日は夕日が見えるかも。
今日も、大勢の方が来ています。

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町


日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

夕日まで時間があるので、歩き回っていると、アザミの花が咲いていました。

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

雲も無く、夕日が沈むのを見る事が出来ました。
右奥に見える島影は、馬渡島(まだらしま)でしょうか。

日本の棚田百選 浜野浦の棚田の夕日 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田の夕日 佐賀県玄海町

浜野浦の棚田
 浜野浦の棚田は、玄海町の北西部に位置し、2級河川浜野浦川の下流域にあります。
 玄界灘に面した海岸から駆け上がる階段のように、斜面を幾重にも連なる棚田が覆い、日々の天候によって自然の景色を映し出します。
 特に4月下旬から5月上旬の代掻きから田植え後の時期には、夕陽がオレンジ色に染まり海と水田とあぜ道とが描く造形美は一段とすばらしいものです。
 畦畔は石積みで戦国・江戸時代から延々と受け継がれてきた棚田であり、平成11年に「日本棚田百選」にも認定されています。
 また、平成23年に「佐賀県遺産」に認定されました。
 「浜野浦」の地名は、急傾斜になっている海岸、緩やかな丘、入り江にある集落ということで名付けられたと考えられています。
 浜野浦海岸に流れ込む延長約2kmの浜野浦川によって形成された浸食谷に、堂々と築かれてきたのが棚田です。
 面積11.5haの中に大小283枚の田んぼが幾重にも連なっています。


浜野浦の棚田の景観・日没時間
 1月          水仙の花見頃  17:30 前後
 3月下旬~4月上旬  菜の花見頃    18:30 前後
 4月下旬~末     田植え     19:00 前後
 5月1~8日頃    夕日が中央に沈む 19:06 前後
 5月3~5日頃     景観見頃
 7月上旬~中旬    ユウスゲの花見頃 19:35 前後
 7月下旬       オニユリの花見頃 19:25 前後
 8月4~12日頃   夕日が中央に沈む 19:15 前後
 8月お盆頃~     稲刈り      19:00 前後
 9月中旬~下旬    彼岸花見頃    18:30 前後(中旬)

佐賀県の日本の棚田百選
 蕨野の棚田 相知町
 大浦の棚田 肥前町
 浜野浦の棚田 玄海町
 岳の棚田   西有田町
 江里山の棚田 小城町
 西の谷の棚田 富士町


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/05/04(金) 19:03:47|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本の棚田百選 石積の棚田 福岡県八女市星野村広内上原

八女市星野村の「石積の棚田」です。

 2012年(平成24年)7月3日~7月14日まで梅雨前線に伴う集中的な豪雨が九州各 地で発生しました。
 7月14日:福岡県八女市黒木で最大時間雨量91.5 ㎜,24時間雨量 486㎜を記録しました。このため黒木町では八女市星野村とともに多くの斜面崩 壊などにより道路が寸断され一時孤立化しました。
 「石積の棚田」は、幸い大きな被害はありませんでしたので、 2012年も無事に米の収穫が行われました。しかし棚田末端は広内川の攻撃斜面にあたり、河川侵食により 一部崩落してしまいました。
 展望台には、当時の写真が掲示されています。
 棚田から泥水が滝のように流れ落ちているのが掲示されています。

日本の棚田百選 石積の棚田 福岡県八女市星野村広内上原
hiroの部屋 日本の棚田百選 石積の棚田 福岡県八女市星野村広内上原


日本の棚田百選 石積の棚田 福岡県八女市星野村広内上原
hiroの部屋 日本の棚田百選 石積の棚田 福岡県八女市星野村広内上原


日本の棚田百選 石積の棚田 福岡県八女市星野村広内上原
hiroの部屋 日本の棚田百選 石積の棚田 福岡県八女市星野村広内上原

8年前は、秋に来ていますね。
日本の棚田百選 石積の棚田 福岡県八女市星野村広内上原


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/04/30(月) 12:26:37|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

「日本の棚田百選 浜野浦の棚田」の撮影しようと九州自動車道を走り佐賀県玄海町へ。
夕日の撮影まで時間があるので、「九州電力 玄海エネルギーパーク」を見学していました。
17時に閉館になり、「浜野浦の棚田」に行ってみたところ、大勢の方が来ています。
駐車場は既に満車で車を停めるところが無いと思っていたら、裏手の道路沿いに皆さん車を停めています。
私もその場所に車を停めて撮影場所へ。
すごい人です。200名以上いるのでは。
黄砂でしょうか。空がぼんやりとしています。

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町


日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

この瞬間まで、太陽が見えていたのですが、この後完全に見えなくなりました。

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/04/29(日) 19:01:16|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

佐賀県玄海町にある、日本の棚田百選「浜野浦の棚田」へやって来ました。
数名のカメラマンが、三脚を立て撮影しています。

田植えが終わったばかりのようです。

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

遠くに舟が見えます。
田植をしている人影が見えます。

日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町


日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町
hiroの部屋 日本の棚田百選 浜野浦の棚田 佐賀県玄海町

夕焼けの浜野浦の棚田の写真を撮影したかったのですが、時間が・・・
水の張った棚田を撮影出来たので「よし」としましょう。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/05/04(木) 16:06:25|
  2.  ┣ ■日本の棚田百選他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ