★hiroの部屋★

★写真 ★★ゴリラを快適に! ★★★MPVを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

サウンド・シャキット PA504-G

CS1000-PA504-G
サウンド・シャキットPA504-Gを購入。
●接続
・純正カーオーディオ○
・市販カーオーディオ○アンプ内臓ヘッドユニット
●取付
・入力:スピーカーレベル/ヘッドユニット
・出力:スピーカーレベル50W×4ch(BTL出力)
●周波数
・20Hz~20KHz(基本特性)
DSCN0634.jpg


SOUND ENHANCING PROCESSOR
CS1000-PA504-G
●調整機能
・シャキットネス 0~28db(高音+低音)
・バランス 0~28db(高音or低音)
・調節部 サウンドコントローラー
●電源
・DC12V
●寸法/重量
・W210×H30×D180
・970g
DSCN0635.jpg


出力・入力コード

標準集合ケーブルは、大きく二本に分かれています。
●SPEAKER
・SPEAKER F(フロント)
・SPEAKER R(リア)
●AMP
・AMP F(フロント)
・AMP R(リア)
DSCN0645.jpg

DSCN0642.jpg

DSCN0648.jpg


背面
ヒューズ 10A
DSCN0651.jpg


正面
●MD入力端子(中央)
●ロータリースイッチ(その右)
・スイッチ位置(入力感度・オートレベルコントロール・音質調整により1~15)
サウンドコントローラー(下)
・インジケーター
 ONで点灯します。シャキットネスの効果を明るさで確認できます。
・バランスコントローラ
 シャキットネスの低域と高域のバランス調整ができます。
・シャキットネスコントローラ
 シャキットネス効果の調整ができます。
・マスターボリュームON/OFFスイッチ
 ON/OFFでシャキットの効果が聴き比べられます。
DSCN0654.jpg


いよいよ取付です
いつもの様に、フロントパネル、AVN5502Dナビ、エアコンスイッチ部分を取外します。
取り外し方法は、「ETCの取付」を参考にしてください。
社外ナビなのでギボシで接続してあります。
ナビのすぐ裏にギボシがあります。
思っていたより簡単に出来そうです。
10P(フロントスピーカー)
6P(リアスピーカー)
ナビ背面説明は「VIX104取付」をご覧ください。
DSCN0666.jpg


コードには表示があります
10P,6Pを取外します。
コネクターから出ているコードには「FL+」「FL-」等の表示がありますので、間違う事は無いと思います。
DSCN0667.jpg


標準集合ケーブルの取付
標準集合ケーブルを割り込ませます。
コネクターからのコードにも、標準集合ケーブルにも表示があるので、間違って接続する事は無いと思います。
私は一本毎作業を行ないました。
外れないように、カチッと音がする迄差し込みます。
DSCN0672.jpg


コネクター取付
コネクターを取付、タイラップで綺麗にまとめます。
標準集合ケーブル先端をサウンドシャキット取付方向に取り出します。今回は助手席側へ取り出しました。
AVN5502Dを取付、エアコンスイッチ部分、フロントパネルを取付けます。
DSCN0674.jpg


E5502CDC
運転席下にはエアコン吹き出し口があり(PA504-Gが上手くセット出来なかった)、助手席下にはCDチェンジャーが・・・
何処に取り付ければ・・・
この時まで、取付場所を真剣に考えていませんでした(^_^;)
DSCN0677.jpg


PA504-G取付場所
今回は助手席前に取付ける事にしました。
不安定の様に見えますが、マジックテープで止めているので、意外としっかりしています。
取付場所はまた考える事にします。このままかも・・・
DSCN0675.jpg


サウンドコントローラー
サウンドコントローラーは、格納式センターテーブルに置いてみました。
アースケーブルは、とりあえずブレーキペダル前から取りました。
左にあるのは電波時計です。1500円だったので買ってしまいました。
黒いマットは100円ショップで買った滑り止めです。
DSCN0684.jpg


凄いぞサウンドシャキット!!
音を聞いて、ビックリ
w(゜0゜)w!!

音質が全く違います。

嬉しくなってきますね (^o^)


音の説明は出来ないので、サウンドサイエンス社サイトのリンクをご覧ください。
手元で、ON/OFF、ボリューム、シャキットネス、バランス調整の操作が出来るサウンドコントローラー付きが良いですよ。
購入して後悔する事は無いと思います。
v(^o^)v



ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ    bnr06.gif
こちらのバナーも、クリックを宜しくお願いしますm(_ _)m


MPVを快適に! ゴリラを快適に!

  1. 2005/07/31(日) 23:00:00|
  2.  ┣ ワンセグ・サウンドシャキット|
  3. トラックバック:1|
  4. コメント:0

オートエクゼ ロアアームバー取付

ロアアームバー+取付説明書
オートエクゼ(Auto Exe)のStrut Tower Barを付けたかったのですが、オートクルーズ付は装着不可と言う事で、Lower Arm Barを購入。
35.jpg


MLW460 ピンボケですみません
m(_ _)m
PARTS.NO:MLW4
36.jpg

内側
取付は、自分で行うか、ディーラーに持ち込むか?
トルクレンチ持っていなかったので、トルクレンチの購入を考えましたが、少し高額なのでディーラーに持ち込みました。
締付けトルクは
10.5~13.4Kg/mです。
37.jpg

外側
ディーラーに取付をお願いし、出されたアイスコーヒを飲もうとしたら・・・
「取付終わりました!」
取付の早い事!
さすがプロ、5分もかかりませんでした。
おまけに工賃は無料!
ありがとうございました。
☆⌒(*^▽^)v
38.jpg

MPV Lower Arm Bar取付後
ナットを取る時に汚れた液体が流れると言う事ですが、エアコンの冷却水が流れると言う事だそうです。
防錆の為にグリスまでして頂きました。
感謝!感謝!
マツダさんありがとう!

付けた後は、車体がガッシリした感じです。
コーナーは踏ん張っているのが実感として分かります。
20061210195745.jpg



ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ    bnr06.gif
こちらのバナーも、クリックを宜しくお願いしますm(_ _)m


MPVを快適に! ゴリラを快適に!

  1. 2005/07/10(日) 23:00:00|
  2.  ┗ 整備|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |