FC2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

宮崎の花 宮崎神宮の藤の花 宮崎市

宮崎神宮にある藤棚へやって来ました。

宮崎の花 宮崎神宮の藤の花 宮崎市
hiroの部屋 宮崎の花 宮崎神宮の藤の花 宮崎市


宮崎の花 宮崎神宮の藤の花 宮崎市
hiroの部屋 宮崎の花 宮崎神宮の藤の花 宮崎市


宮崎の花 宮崎神宮の藤の花 宮崎市
hiroの部屋 宮崎の花 宮崎神宮の藤の花 宮崎市


宮崎の花 宮崎神宮の藤の花 宮崎市
hiroの部屋 宮崎の花 宮崎神宮の藤の花 宮崎市

宮崎神宮の藤の花は、国指定の天然記念物です。

指定年月日 昭和26年6月9日

本樹は中国原産のオオシラフジで、同種ではわが国で最も大きい樹木である。
根周り2.95mで幹が二つに分かれている。
西の枝は径1.6m、
東南の枝は径1.41mあり長く伸びている。
樹冠は西南方面に約12.23mに達し、東方面にはあまり伸びず約6.35mである。
四月中旬頃、真白で大きな花を咲かせ皆の目を楽しませてくれている。
「オオシラフジ」は 正式学名ではなく、フジの一品種で白く大きな花をつけることからその名がついている。
 宮崎市教育委員会

宮崎の花 宮崎神宮の藤の花 宮崎市
hiroの部屋 宮崎の花 宮崎神宮の藤の花 宮崎市


 フジ (藤) は、マメ科のつる性の落葉木本であるフジ属の総称であり、またその中の1種の種名でもある。4-5月に淡紫色または白色の花を房状に垂れ下げて咲かせる。

 フジ属は、日本、北アメリカ、東アジアに自生し、日本固有種としてはフジ(ノダフジ)とヤマフジの2種がある。このほか、中国でシナフジ、欧米でアメリカフジなども栽培されている。

 異名に「さのかたのはな」、「むらさきぐさ」、「まつみぐさ」、「ふたきぐさ」、「まつなぐさ」などがある。

 園芸植物としては、日本では藤棚に仕立てられることが多い。白い品種もある。つる性であるため、樹木の上部を覆って光合成を妨げるほか、幹を変形させ木材の商品価値を損ねる。このため、植林地など手入れの行き届いた人工林では、フジのツルは刈り取られる。これは、逆にいえば、手入れのされていない山林で多く見られるということである。近年、日本の山林でフジの花が咲いている風景が増えてきた要因としては、木材の価格が下落したことによる管理放棄や、藤蔓を使った細工(籠など)を作れる人が減少したことが挙げられる。

フジ(ノダフジ)
 一般的にフジといわれるのがこれである。山野に普通。木に巻きついて登り、樹冠に広がる。かなり太くなるツル性の木本である。花序は長くしだれて20-80cmに達する。蔓の巻き方は右巻き(上から見ると右回り)。花は紫。本州・四国・九州の温帯から暖帯に分布する。ノダフジ(野田藤)の名は、この品種の発祥の地とされる大阪市福島区野田にちなんでいる。

ヤマフジ
 他の木に巻きついて大きく成長する。花は淡紫。花序はフジに比較して短く、蔓は上から見ると左回り。本州西部・四国・九州(暖帯)の山地に自生する。鑑賞用に栽培することもある。


一才藤(いっさいふぢ)
 園芸上の名称。樹高50cmくらいの、鉢植えや盆栽にして愉しむための一才物のフジ。花枝はしだれるが、支柱などは不要。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/04/04(日) 19:00:48|
  2.  ┣ 藤|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 天ヶ城公園のツツジ 宮崎市高岡町内山

宮崎市高岡町にある「天ヶ城公園」へやって来ました。
サクラは終わっていますが、ツツジが今から見頃になります。
広場のツツジは見頃ですが、駐車場から下の方のツツジはまだまだですね。

宮崎の花 天ヶ城公園のツツジ 宮崎市高岡町内山
hiroの部屋 宮崎の花 天ヶ城公園のツツジ 宮崎市高岡町内山


宮崎の花 天ヶ城公園のツツジ 宮崎市高岡町内山
hiroの部屋 宮崎の花 天ヶ城公園のツツジ 宮崎市高岡町内山


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/04/04(日) 18:50:08|
  2.  ┣ ツツジ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 高岡町一里山(いちりやま)の芝桜 宮崎市高岡町水流口

高岡町久木野地区の芝桜を見にやって来たのですが、雨が降っています。
駐車場へ車を入れたのですが、雨で土がドロドロになっています。車から降りることが出来ません。
ここは諦めて、水流口地区の芝桜を見に行くことにします。

水流口地区に着きましたが、ここの駐車場もドロドロ状態です。
水流口地区の芝桜は道路を挟んで二カ所あるのですが、道路より高い所にある芝桜の先に車を停めるスペースがあったのを思い出しようやく車を停めることが出来ました。

芝桜は、雨のため鮮やかではありません。

上の段にある芝桜です。

宮崎の花 高岡町一里山(いちりやま)の芝桜 宮崎市高岡町水流口
hiroの部屋 宮崎の花 高岡町一里山(いちりやま)の芝桜 宮崎市高岡町水流口


宮崎の花 高岡町一里山(いちりやま)の芝桜 宮崎市高岡町水流口
hiroの部屋 宮崎の花 高岡町一里山(いちりやま)の芝桜 宮崎市高岡町水流口

下の段にある芝桜です。

宮崎の花 高岡町一里山(いちりやま)の芝桜 宮崎市高岡町水流口
hiroの部屋 宮崎の花 高岡町一里山(いちりやま)の芝桜 宮崎市高岡町水流口


宮崎の花 高岡町一里山(いちりやま)の芝桜 宮崎市高岡町水流口
hiroの部屋 宮崎の花 高岡町一里山(いちりやま)の芝桜 宮崎市高岡町水流口

晴れている時に撮影したいですね。

シバザクラ(芝桜、学名:Phlox subulata)はハナシノブ科の多年草です。別名、ハナツメクサ(花詰草、花爪草)。
北米原産で、4-5月頃にサクラに似た形の淡桃、赤、薄紫、あるいは白色の花を咲かせます。葉形やその匍匐性などから芝桜と名付けられました。葉は1センチ程度と小さく披針形で硬く、よく枝分かれし地面を覆い尽くすように密生します。また寒暑や乾燥に強く常緑のため芝生代わりに植えられていることもあります。
同属をまとめてフロックスと呼び、花期をずらして混植されることもあります。フロックス・ストロニフェラ(ツルハナシノブ)、フロックス・ドラモンディー(スターフロックス)、フロックス・パニクラータ(オイランソウ、クサキョウチクトウ)等ありますがそれぞれ別種です。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/04/04(日) 18:40:13|
  2.  ┣ シバザクラ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋のツツジ 小林市野尻町

萩の茶屋のツツジが見頃をむかえています。
雨が降っているので、色が鮮やかではありませんが・・・
晴れている時に撮影したいですね。

宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋のツツジ 小林市野尻町
hiroの部屋 宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋のツツジ 小林市野尻町


宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋のツツジ 小林市野尻町
hiroの部屋 宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋のツツジ 小林市野尻町


宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋のツツジ 小林市野尻町
hiroの部屋 宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋のツツジ 小林市野尻町


宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋のツツジ 小林市野尻町
hiroの部屋 宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋のツツジ 小林市野尻町


宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋のツツジ 小林市野尻町
hiroの部屋 宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋のツツジ 小林市野尻町


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/04/04(日) 18:20:36|
  2.  ┣ ツツジ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町

スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花の撮影です。
お昼に雨が降る予報だったので、午前中に萩の茶屋にやって来たのですが、到着と同時に雨が降って来ました。
傘をさしての撮影です。

お天気良くないからでしょうか。思っていたほど車は多くないですね。

宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町
hiroの部屋 宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町


宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町
hiroの部屋 宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町


宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町
hiroの部屋 宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町


宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町
hiroの部屋 宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町


宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町
hiroの部屋 宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町


宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町
hiroの部屋 宮崎の花 スミちゃんラーメン萩の茶屋の藤の花 小林市野尻町

 フジ (藤) は、マメ科のつる性の落葉木本であるフジ属の総称であり、またその中の1種の種名でもある。4-5月に淡紫色または白色の花を房状に垂れ下げて咲かせる。

 フジ属は、日本、北アメリカ、東アジアに自生し、日本固有種としてはフジ(ノダフジ)とヤマフジの2種がある。このほか、中国でシナフジ、欧米でアメリカフジなども栽培されている。

 異名に「さのかたのはな」、「むらさきぐさ」、「まつみぐさ」、「ふたきぐさ」、「まつなぐさ」などがある。

 園芸植物としては、日本では藤棚に仕立てられることが多い。白い品種もある。つる性であるため、樹木の上部を覆って光合成を妨げるほか、幹を変形させ木材の商品価値を損ねる。このため、植林地など手入れの行き届いた人工林では、フジのツルは刈り取られる。これは、逆にいえば、手入れのされていない山林で多く見られるということである。近年、日本の山林でフジの花が咲いている風景が増えてきた要因としては、木材の価格が下落したことによる管理放棄や、藤蔓を使った細工(籠など)を作れる人が減少したことが挙げられる。

フジ(ノダフジ)
 一般的にフジといわれるのがこれである。山野に普通。木に巻きついて登り、樹冠に広がる。かなり太くなるツル性の木本である。花序は長くしだれて20-80cmに達する。蔓の巻き方は右巻き(上から見ると右回り)。花は紫。本州・四国・九州の温帯から暖帯に分布する。ノダフジ(野田藤)の名は、この品種の発祥の地とされる大阪市福島区野田にちなんでいる。

ヤマフジ
 他の木に巻きついて大きく成長する。花は淡紫。花序はフジに比較して短く、蔓は上から見ると左回り。本州西部・四国・九州(暖帯)の山地に自生する。鑑賞用に栽培することもある。

一才藤(いっさいふぢ)
 園芸上の名称。樹高50cmくらいの、鉢植えや盆栽にして愉しむための一才物のフジ。花枝はしだれるが、支柱などは不要。




Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/04/04(日) 18:10:40|
  2.  ┣ 藤|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 牟田原(むたばる)の田の神 小林市野尻町東麓字牟田原

「東猿瀬(ひがしさるぜ)の田の神」祠から広域農道農道を東に1.7km先のカーブの先に「牟田原(むたばる)の田の神」が祀られています。

宮崎県の田の神さぁ 牟田原(むたばる)の田の神 小林市野尻町東麓字牟田原
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 牟田原(むたばる)の田の神 小林市野尻町東麓字牟田原

「牟田原(むたばる)の田の神」の詳細
建立年:不詳
型分類:神像型座像
形態:座位
像高:78cm
像幅:40cm
奥行:30cm
持ち物: 顔は風化がひどく磨滅して目鼻立ちは分かりません。両手を組んでいます。
彩色:薄茶色が少し残っています。

宮崎県の田の神さぁ 牟田原(むたばる)の田の神 小林市野尻町東麓字牟田原
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 牟田原(むたばる)の田の神 小林市野尻町東麓字牟田原


宮崎県の田の神さぁ 牟田原(むたばる)の田の神 小林市野尻町東麓字牟田原
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 牟田原(むたばる)の田の神 小林市野尻町東麓字牟田原


宮崎県の田の神さぁ 牟田原(むたばる)の田の神 小林市野尻町東麓字牟田原
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 牟田原(むたばる)の田の神 小林市野尻町東麓字牟田原


次は、「大笹(おおざさ)の田の神」へ向かいます。


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/04/04(日) 18:00:48|
  2.  ┣ 小林市野尻町(たのかんさあ)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |