★hiroの部屋★

★写真 ★★ゴリラを快適に! ★★★MPVを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

熊本の石橋 御船町指定文化財 下鶴眼鏡橋 熊本県御船町滝尾下鶴

下鶴眼鏡橋(しもつるめがねばし)
下鶴眼鏡橋は、熊本市と山都町(旧・矢部町)を結ぶ国道445号線沿いにある石橋です。
東京の万世橋、浅草橋、江戸橋、矢部の通潤橋など数多くの石橋を架設した名工橋本勘五郎、弥熊父子が明治15年(1882年)から4年の歳月をかけ明治19年(1886年)に完成したものです。
日本で3番目に大きな単連アーチ橋です。

熊本の石橋 御船町指定文化財 下鶴眼鏡橋 熊本県御船町滝尾下鶴
hiroの部屋 熊本の石橋 御船町指定文化財 下鶴眼鏡橋 熊本県御船町滝尾下鶴

架設以来100年以上風雪に耐え熊本、矢部、宮崎に通じる主要道路の交通橋として大いに役立ちました。現在は隣りに近代の橋ができています。

熊本の石橋 御船町指定文化財 下鶴眼鏡橋 熊本県御船町滝尾下鶴
hiroの部屋 熊本の石橋 御船町指定文化財 下鶴眼鏡橋 熊本県御船町滝尾下鶴

・形式:単一石造アーチ形式
・橋長:23.63m
・橋幅: 6.36m
・石工:橋本勘五郎、弥熊父子
・完成:1886年(明治19年)

橋本勘五郎(はしもとかんごろう、文政5年(1822年) - 明治30年(1897年))
江戸時代末期から明治時代にかけて活躍した肥後藩の石工です。元の名は「丈八」。肥後の通潤橋に携わり、東京の万世橋などを手掛けました。種山石工(石工の技術者集団)の一人。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪
関連記事


  1. 2016/03/13(日) 11:59:13|
  2.  ┣ 石橋|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

熊本の石橋 山都町指定文化財 山中橋 熊本県山都町山中 | ホーム | 熊本観光 御船町恐竜博物館 MIFUNE DINOSAUR MUSEUM 熊本県御船町

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mpv21hiro.blog.fc2.com/tb.php/2038-42420b8d

| ホーム |