FC2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

福岡市動物園 ニシローランドゴリラ ビンドン

福岡市動物園のニシローランドゴリラの「ビンドン」です。
ちょうど食事の時間です。
キャベツをバリバリ食べています。
迫力ありますね。

福岡市動物園 ニシローランドゴリラ ビンドン
hiroの部屋 福岡市動物園 ニシローランドゴリラ ビンドン

大きな体つきに似ず、神経質でおとなしく、野生での食物はほとんど植物質だそうです。

福岡市動物園 ニシローランドゴリラ ビンドン
hiroの部屋 福岡市動物園 ニシローランドゴリラ ビンドン

動物園での食べ物
青草、キャベツ、レッドキャベツ、レタス、キュウリ、インゲン、セロリ、トマト、ミニトマト、人参、ブロッコリー、サツマイモ、ミカン、ブドウ、イチゴ、リンゴ、パイナップル、柿、ミルクパン、サル用ペレット、ヨ-グルト、ゆで卵、イリコ 約10kg/日


イケメンゴリラ「ビンドン」亡くなる
ビンドン(♂)は、撮影をした2日後の2016年5月10日に亡くなりました。(2016年5月時点で34歳)
人間の年齢では70歳代くらいで「イケメンゴリラ」として人気でした。
シャープな顔立ちの一方で、麻袋を自ら敷いて寝るなど個性的な行動も人気でした。
九州と中四国地方で飼育中の唯一のゴリラで、京都より西ではゴリラが見られなくなった。
国内(22頭)では仙台市八木山動物公園、上野動物園(東京都)、千葉市動物公園、浜松市動物園、名古屋市東山動植物園、日本モンキーセンター(愛知県犬山市)、京都市動物園の7動物園でゴリラが見られる。

【福岡市動物園】
「ビンドン」は平成13年の来園以来、動物園の人気者として、皆さんに親しんでいただきました。
5月11日(水)から5月22日(日)まで、ゴリラ舎前に献花台を設置します。
「ビンドン」とのお別れにお越しいただくことを、お待ちしております。
これで、福岡市動物園で飼育しているゴリラはいなくなりました。

<ビンドンについて>
1981年7月19日 スペイン バルセロナ動物園で生まれる
1995年10月24日 上野動物園に移動
2001年7月30日 福岡市動物園に来園

<経緯>
5月8日(日)は普段通りに屋外の展示場にいて,元気であった。夕方の食事も普段の量を食べていて異常は見られなかった。
5月9日(月)の朝、飼育員が来た時に,立ち上がらず横になったままであり、血便も出る状態で投薬していた。食欲も落ちていた。
5月10日(火)の朝に飼育員が来たときにはすでに死亡していた。
5月10日に亡くなった「ビンドン」は病理解剖検査より、消化管穿孔による急性腹膜炎によって亡くなったと考えられます。

<参考:ニシローランドゴリラについて>
・ニシローランドゴリラ(学名:Gorilla gorilla gorilla, 英名:Western Lowland Gorilla)は、サル目(霊長目)-ヒト科-ゴリラ属に分類される哺乳類
・体長:オス170~180cm 、メス150~160cm
・体重:オス150~180kg、メス 80~100kg
・野生分布:西アフリカ
・寿命:飼育下で約40年
・性成熟(繁殖可能年齢):オス約8歳、メス約7歳
・ワシントン条約:附属書Ⅰ(今すぐに絶滅する危険性がある生き物)
 商業のための輸出入は禁止される。
 学術的な研究のための輸出入などは、輸出国と輸入国の政府が発行する許可書が必要となる。
・国際自然保護連合(IUCN)レッドリスト(2013):CR(絶滅危惧種:絶滅のおそれがきわめて高い種)

消化管穿孔(しょうかかんせんこう)
 何らかの原因で消化管に孔が開き、腸管の内容物が腹腔内に漏れることで、腹膜炎を引き起こす疾患で、緊急手術が必要となる場合も多い重篤な疾患です。
【原因・治療】
 原因となる疾患としては、十二指腸潰瘍、胃潰瘍、胃癌、大腸癌、急性虫垂炎、潰瘍性大腸炎などがあり、発生部位が上部消化管か下部消化管かによって分類される。多くは、急激または持続的な腹痛によって発見されるが、下部消化管穿孔の場合は意識障害や呼吸不全を引き起こすこともある。 
 基本的には、早急な手術治療を行うが、上部消化管穿孔では状況によって保存的治療を施す場合もある。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪
関連記事


  1. 2016/05/08(日) 23:59:59|
  2.  ┣ 動物園|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

福岡市植物園 花壇・バラ園 | ホーム | 福岡市動物園 ニホンザル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mpv21hiro.blog.fc2.com/tb.php/2072-ac483f7a

| ホーム |