★hiroの部屋★

★写真 ★★ゴリラを快適に! ★★★MPVを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

今泉神社 祭祀舞 豊栄舞(とよさかのまい)(乙女の舞) 宮崎市清武町

初詣に今泉神社(いまいずみじんじゃ)へ。
大勢の方が、初詣に来ています。
年越しを待ってお参りです。

0時30分より神楽が始まります。
最初は豊栄舞(とよさかのまい)(乙女の舞)です。

今泉神社 祭祀舞 豊栄舞(とよさかのまい)(乙女の舞) 宮崎市清武町
hiroの部屋 今泉神社 祭祀舞 豊栄舞(とよさかのまい)(乙女の舞) 宮崎市清武町

豊栄舞(とよさかのまい)(乙女の舞)
 1950年に越天楽と風車(東儀和太郎作曲)で構成した曲に臼田甚五郎作詞の歌詞を付けたものであり、楽曲は神社本廳の神社賛歌に指定されています。
 女性が舞うことを前提にしたため乙女の舞とも呼ばれています。
 装束は白拍子に似た水干に緋袴が正式とされていますが千早の場合が多い様です。
 使用する楽器は笙・篳篥・龍笛・楽琵琶・箏・鞨鼓・楽太鼓・鉦鼓・笏拍子。
 採物は紅白の布帛を付けた榊を用いますが、四季折々の花などを用いる場合もあります。

「越天楽」(えてんらく)は、雅楽の演目です。舞は絶えて曲のみ現存しています。雅楽の曲のなかで最も有名な曲です。楽器は主に8種類。管楽器、弦楽器、打楽器に分かれています。

東儀和太郎(とうぎ まさたろう)
 昭和期の雅楽師 元・宮内庁式部職楽部楽長。

臼田甚五郎(うすだ じんごろう)
 歌謡や伝説など口承文芸の民俗学的研究や日記・物語文学の研究で知られ、神道に関する研究も多い。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪
関連記事


  1. 2017/01/01(日) 00:30:00|
  2.  ┣ 宮崎の神社・神話|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今泉神社 神楽 葉盛舞 宮崎市清武町 | ホーム | あけましておめでとうございます 酉 2017

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mpv21hiro.blog.fc2.com/tb.php/2157-8f97bcbe

| ホーム |