FC2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

航空自衛隊新田原基地 JASDF Mitsubishi UH-60J 18-4592

 救難ヘリコプターUH-60Jは、米国の救難専用ヘリコプターHH-60Aの航空自衛隊向け改造機です。
 赤外線暗視装置、気象レーダーや精密な慣性航法装置を搭載しているほか、航続距離が長いので救難可能区域も広く、ほぼ防空識別圏内をカバー、遭難者を生存可能時間内に救助できる区域が広がるなどの特徴を持っています。
 昭和63年度に3機の調達が開始され、最終的には40機取得の予定です。
 なお、このうちの5機は空中受油機能が付加され、機体右前方下部にプローブ・アンド・ドローグ式の空中受油装置(プローブ)と、操縦席内に燃料制御パネルが取付けられています。



航空自衛隊新田原基地 JASDF Mitsubishi UH-60J 18-4592
hiroの部屋 航空自衛隊新田原基地 JASDF Mitsubishi UH-60J 18-4592



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪
関連記事


  1. 2017/12/02(土) 10:56:20|
  2.  ┣ 航空自衛隊|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

航空自衛隊新田原基地 JASDF 第5航空団 第305飛行隊 Mitsubishi F-15J Eagle 22-8811 | ホーム | 新田原エアフェスタ2017 事前公開 地上展示

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mpv21hiro.blog.fc2.com/tb.php/2316-fcd20485

| ホーム |