FC2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

宮崎県の田の神さぁ 下倉永の田の神さぁ 宮崎市高岡町

「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 宮崎市高岡町にも田の神が残されています。神像型座像が多いですね。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。

「 下倉永の田の神さぁ」の詳細
 建立年:明治12年(1879年)
 型分類:農民型
 形態:立位
 像高:130cm
 像幅:70cm
 持ち物:シキを被り仏像の光背(こうはい)に長袖和服と袴(はかま)姿で、右手メシゲ左手すりこぎを持つ。
 彩色:衣の襟と帯が黒色。

宮崎市高岡町下倉永

県道13号線高岡町下倉永交差点(栗野神社)から南へ150m程行ったところです。

宮崎県の田の神さぁ 下倉永の田の神さぁ 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 下倉永の田の神さぁ 宮崎市高岡町


宮崎県の田の神さぁ 下倉永の田の神さぁ 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 下倉永の田の神さぁ 宮崎市高岡町

右手にメシゲ、左手にすりこぎを持っています。

宮崎県の田の神さぁ 下倉永の田の神さぁ 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 下倉永の田の神さぁ 宮崎市高岡町


宮崎県の田の神さぁ 下倉永の田の神さぁ 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 下倉永の田の神さぁ 宮崎市高岡町


宮崎県の田の神さぁ 下倉永の田の神さぁ 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 下倉永の田の神さぁ 宮崎市高岡町


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪
関連記事


  1. 2018/10/07(日) 07:00:04|
  2.  ┣ 田の神様(たのかんさあ)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

堀切峠 道の駅フェニックス 宮崎市内海 | ホーム | 台風24号暴風 西都原古墳群の桜が倒木被害

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mpv21hiro.blog.fc2.com/tb.php/2480-f5030896

| ホーム |