FC2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

JR西日本山口線 篠目駅給水塔 山口市阿東篠目

久々に、「SLやまぐち号」を撮影に山口県にやって来ました。
定番の撮影場所の、長門峡に行く前に、時間があったので篠目駅へ行ってみました。
篠目駅は無人駅です。

篠目駅には給水塔が残っています。

JR西日本山口線 篠目駅給水塔 山口市阿東篠目
hiroの部屋  JR西日本山口線 篠目駅給水塔 山口市阿東篠目


山口駅行普通列車2542Dキハ40-2096が出発していきます。

JR西日本山口線 篠目駅給水塔 山口市阿東篠目
hiroの部屋  JR西日本山口線 篠目駅給水塔 山口市阿東篠目


篠目駅給水塔
 この給水塔は、1922年(大正11年)に建てられ、高さは8.5m、直径焼き4.5mの円柱形で煉瓦造り、約30tの貯水ができました。
 当時の山口線では、石炭を焚いて水を水蒸気に変え、水蒸気の圧力を動輪に伝えて走る蒸気機関車(SL:steam locomotive)が1973年(昭和48年)まで運行していました。

 小郡駅を出発したSLは、仁保・篠目間の登り坂区間に相当のエネルギーを消費し、石炭の燃えた滓(かす)が溜まり、水も少なくなるため、篠目駅では停車時間を長くして石炭滓の除去と給水が行われていました。

 ディーゼルカーが走るようになり、給水の必要が無くなったことで、現在では使われていませんが、給水塔は蒸気機関車の走った時代を物語る近代遺産として、当時の様子を伝えています。



プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪
関連記事


  1. 2019/04/28(日) 10:50:10|
  2.  ┣ JR駅 鉄道記念館 弁当|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

JR西日本山口線 RENOFA YAMAGUCHI FC ラッピング車 | ホーム | 日本の棚田百選 土谷棚田(どやたなだ)の夕陽 長崎県松浦市

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mpv21hiro.blog.fc2.com/tb.php/2638-906cb5cb

| ホーム |