FC2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

茶臼原古墳群 千畑古墳 新田原古墳群 古墳が沢山です

木城町からの帰り道、西都市茶臼原を走っていると、ナビに「茶臼原古墳群」の表示が!
ちょっと寄ってみましょう。


国指定 茶臼原古墳群(ちゃうすばるこふんぐん)

指定日:昭和48年8月18日指定
所在地:西都市大字穂北・茶臼原
 九州山地が南東に岬状に延びた標高130mほどの茶臼原台地上に分布し、南側眼下には穂北平野が広がり、その北部を一ツ瀬川が東流して周辺の水田地帯を潤している。なお、この茶臼原台地の南側及び西側傾斜地には千畑古墳をはじめ千畑・上江・野竹横穴墓など多く横穴墓が群在し、さらに、一ツ瀬川を隔てた対岸には西都原古墳群を眺望することができる。
西都市HP「西都市の文化財」より


hiroの部屋 茶臼原古墳群

お茶畑の中に円墳があります。

hiroの部屋 茶臼原古墳群

この先にも、古墳群があるとナビが教えています。
あまり聞いた事がない名前だなあ~

国指定 千畑古墳(ちばたけこふん)

指定日:昭和9年5月1日指定
所在地:西都市大字穂北千畑
 一ツ瀬川の左岸茶臼原台地上には前方後円墳3基・円墳52基で構成された茶臼原古墳群(国指定)が分布しており、千畑古墳はその茶臼原台地の南側傾斜面に位置している。この周辺傾斜面には千畑横穴墓群をはじめ上江、野竹横穴墓群など約50基の横穴墓も群在している。

 自然の傾斜面を前方後円墳に造形した有石室古墳で、石室は切石を横積みし、天井には巨大な板石が使用され、県内でも最大級の規模を有している。石室の全長9.2m、玄室の幅2.7m、高さ2.8m、羨道の長さ1.7m、高さ1.5mを測る。

 千畑古墳の築造年代は、古墳時代後期のものと推定されるが、鬼の窟古墳(西都原古墳)同様巨石を使用した大型の有石室古墳として学術的に価値が高い古墳である。
西都市HP「西都市の文化財」より


この坂道を登った所にあります。

hiroの部屋 千畑古墳群

千畑古墳は茶臼原台地から突出した一丘陵を、前方後円形式の古墳として造形し、その中腹に横穴式の石室を造った有石室古墳である。
石室の内部は、羨道の長さ3.4m、幅1.7m、高さ1.5m、玄室は長さが4.9m、幅2.7m程もあり側壁は巨大な石を積み上げ、玄室部分の上部には2個の巨大な石がその役割を果たしている。
石室に使用している石は一ツ瀬川上流のものと同じで、火成岩系の石が主に使われている。
平成3年12月
西都市教育委員会


入口が見えてきました。
草木が茂っています。

hiroの部屋 千畑古墳群

奥の方は、真っ暗です。
中に入ってみましょう。

hiroの部屋 千畑古墳群

真っ暗で、良く見えないのですが、とりあえシャッターを切りました。

hiroの部屋 千畑古墳群

天井も撮っておきましょう。
暗くて狭いの嫌だな~

hiroの部屋 千畑古墳群

中に入れる古墳があるとは思ってもみませんでした。
見に来て良かった。

駐車場がすぐ側にあります。

新田原古墳群にも行ってみましょう。
新田原古墳群(にゅうたばるこふんぐん)

町の台地面の北西部から南部にかけて分布する古墳群で、前方後円墳26基、円墳179基、
方墳2基の総数207基があります。
分布の集中は東から塚原、石船、山之坊、祇園原・春日の各地区で、それぞれ別個の
古墳群であると考えられます。
特に祇園原古墳群では総数154基の古墳があり、その築造は6世紀が最盛期で、
古墳時代後期の宮崎県内で最大規模になります。
最近の調査で、祇園原古墳群の百足塚古墳から「人物」「鶏」「鹿」「家」「柵」などの
形象埴輪が発見されてます。
新富町HPより


祇園原古墳群(ぎおんばるこふんぐん)

新田原古墳群は新富町大字新田(にゅうた)西都市右松(みぎまつ)にある国指定史跡です。
その分布は一ツ瀬川左岸台地上で、4つの地域に集中しているため、それぞれ塚原古墳群(つかばるこふんぐん)、岩船古墳群(いわふねこふんぐん)、山之坊古墳群(やまのぼうこふんぐん)、祇園原(ぎおんばるこふんぐん)と呼んでいます。
祇園原古墳群には前方後円墳14基、方墳1基、円墳139基の合計154基の古墳があり、古墳の多くは6世紀(古墳時代後期)に造られています。
発掘調査はあまり行われていませんが、平成9年度から始まった百足塚古墳(むかでづかこふん)の調査では周溝(古墳のまわりの堀)に転落していた埴輪(はにわ)が多数発見され、宮崎県でもめずらしい人物、鳥形、家形、柵形などの埴輪が復元されています。
平成4年度にはBグループで円墳の周溝から地下式横穴墓(ちかしきよこあなぼ)などが発見されています。
52号墳から発見された大刀の単龍環状柄頭は当時の中央政権から配布された威信具(いしんぐ:権力を表したもの)でしょう。
祇園原古墳群の前方後円墳の多くは6世紀において日向地方最大であり、当時の首長達の墓であろうと考えられています。
平成15年3月31日
新富町教育委員会


hiroの部屋 新田原古墳群

弥吾郎塚

hiroの部屋 新田原古墳群

今日は、古墳めぐりでした。
千畑古墳は中に入れたのが良かったですね。

宮崎再発見ですね。



プチット押していただけると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ


ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


bnr06.gif


MPVを快適に! ゴリラを快適に!
関連記事


  1. 2008/07/21(月) 22:44:00|
  2.  ┣ 古墳|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

木城町 永山古墳 | ホーム | ゴリラ 夕涼みに道の駅フェニックスへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mpv21hiro.blog.fc2.com/tb.php/354-861b4772

| ホーム |