FC2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

新田原エアフェスタ2018 地上展示 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 47-6901

新田原エアフェスタ2018の地上展示です。

 1971年に導入された米マクドネル・ダグラス製要撃戦闘機です。
 最初の2機が輸入、3〜13号機が三菱重工業でのノックダウン生産、以後の機体がライセンス生産です。
 内15機がRF-4EJ、90機がF-4EJ改に改修されました。
 残存する未改修機全機が岐阜基地で試験用に運用されています。2021年頃に全機退役予定です。

新田原エアフェスタ2018 地上展示 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 47-6901
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 McDonnell Douglas RF-4E Phantom II 47-6901

 第501飛行隊(JASDF 501st Tactical Reconnaissance Squadron)は、航空自衛隊偵察航空隊の部隊です。
 百里基地を拠点とし、偵察機にRF-4EとRF-4EJ、連絡機にT-4を運用しています。
 部隊マークはウッドペッカー(キツツキ)です。川中島の戦いの啄木鳥戦法に由来しています。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/12/02(日) 10:30:01|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2018 地上展示 西部航空方面隊 第305飛行隊 Kawasaki T-4 dolphin 96-5774

新田原エアフェスタ2018の地上展示です。

 T-4は、日本の航空自衛隊で使用している中等練習機で、プロペラ機による初等訓練を終えたパイロットがつづいて訓練する中等練習のために製作された亜音速ジェット機です。
 エンジンを含めた日本の純国産ジェット練習機はT-1Bについで2機種目です。

新田原エアフェスタ2018 地上展示 西部航空方面隊 第305飛行隊 Kawasaki T-4 dolphin 96-5774
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 西部航空方面隊 第305飛行隊 Kawasaki T-4 dolphin 96-5774


新田原エアフェスタ2018 地上展示 西部航空方面隊 第305飛行隊 Kawasaki T-4 dolphin 96-5774
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 西部航空方面隊 第305飛行隊 Kawasaki T-4 dolphin 96-5774

 第305飛行隊(JASDF 305th Tactical Fighter Squadron)は、航空自衛隊第5航空団隷下の戦闘機部隊です。
 戦闘機にF-15J/DJ、連絡機にT-4を運用しています。
 部隊マークである「梅花」は、百里基地が所在する茨城県にある偕楽園にちなんでデザインされたと言われています。
 新田原基地に移駐後は、所在する宮崎県新富町の天然記念物「座論梅(湯之宮座論梅)」にちなむとされています。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/12/02(日) 10:25:28|
  2.  ┣ 航空自衛隊|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2018 地上展示 飛行教育航空隊 第23飛行隊 Kawasaki T-4 red dolphin 06-5786

新田原エアフェスタ2018の地上展示です。

 T-4は、日本の航空自衛隊で使用している中等練習機で、プロペラ機による初等訓練を終えたパイロットがつづいて訓練する中等練習のために製作された亜音速ジェット機です。
 エンジンを含めた日本の純国産ジェット練習機はT-1Bについで2機種目です。

新田原エアフェスタ2018 地上展示 飛行教育航空隊 第23飛行隊 Kawasaki T-4 red dolphin 06-5786
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 Kawasaki T-4 dolphin 06-5786


新田原エアフェスタ2018 地上展示 飛行教育航空隊 第23飛行隊 Kawasaki T-4 red dolphin 06-5786
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 Kawasaki T-4 dolphin 06-5786

 第23飛行隊(JASDF 23rd Fighter Training Squadron)は、航空自衛隊航空教育集団飛行教育航空隊隷下の飛行訓練部隊です。
 2000年(平成12年)に新田原基地で新編され、F-15J/DJによる戦闘機操縦(F-15)課程の教育を行っています。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/12/02(日) 10:20:07|
  2.  ┣ 航空自衛隊|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2018 地上展示 Kawasaki C-2 Blue Whale 88-1208

新田原エアフェスタ2018の地上展示です。

 現行のC-1の後継として海上自衛隊のP-1哨戒機と共同開発された川崎重工業製戦術輸送機です。
 2016年6月に量産初号機が航空自衛隊に引き渡されました。
 試作2号機(18-1202号機)は2018年度に次期機上電波測定装置を搭載した電子情報収集機に改修予定です。

新田原エアフェスタ2018 地上展示 Kawasaki C-2 Blue Whale 88-1208
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 Kawasaki C-2 Blue Whale 88-1208


新田原エアフェスタ2018 地上展示 Kawasaki C-2 Blue Whale 88-1208
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 Kawasaki C-2 Blue Whale 88-1208

 C-2は、戦後日本が自主開発する機体としては過去最大の大きさです。
 機体はターボファンエンジン双発、主翼は高翼配置、尾翼はT字タイプ、胴体後部に貨物出し入れ口を設け、主脚は胴体下部にバルジ(膨らみ)を設けて収納する等、現行のC-1と同様の形式ですが、サイズ・性能共にC-1を凌駕しており、C-1と比較し全長は1.51倍、全幅は1.45倍、全高は1.42倍、空虚重量は2.5倍、最大積載量は3.75倍、最大速度は1.2倍、エンジン合計推力は約4.24倍となっています。
 また航続距離は、C-1が有効積載量2.6t搭載時に約1700km、C-130Hは5t搭載時に約4,000kmなのに対し、XC-2は12t搭載時に約6,500kmにもなります。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/12/02(日) 10:15:07|
  2.  ┣ 航空自衛隊|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2018 地上展示 Gulfstream Aerospace U-4 Gulfstream IV (G-IV-MPA) 05-3255

新田原エアフェスタ2018の地上展示です。

 B-65の後継となるU-4多用途支援機(米ガルフストリーム製)として、1995年(平成7年)以降5機を導入しました。
 前部胴体右側に貨物ドアが設置されています。首相などの要人が政務で短距離を移動する際に、要人輸送の任務に就くこともしばしばある(主に国内間、災害発生時の被災地視察などの際が多い)。
 また、2008年に開催された北京オリンピックの際には、福田康夫首相(当時)が同年8月8日に行われた開会式への往来手段としてU-4を使用しました。
 従来、首相の海外訪問の際には北京のような近距離の地域であっても政府専用機が用いられてきたため、U-4が首相の海外訪問に用いられるケースは初めてのことであり、また、政府専用機以外の自衛隊機が中国の空港に着陸するケースも、このU-4が初めての事例であったためにメディアから注目されました。

新田原エアフェスタ2018 地上展示 Gulfstream Aerospace U-4 Gulfstream IV (G-IV-MPA) 05-3255
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 Gulfstream Aerospace U-4 Gulfstream IV (G-IV-MPA) 05-3255

ット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪



  1. 2018/12/02(日) 10:10:10|
  2.  ┣ 航空自衛隊|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2018 地上展示 Fuji T-7 36-5908

新田原エアフェスタ2018の地上展示です。

T-7は、2003年に導入された富士重工業製初等練習機です。49機

新田原エアフェスタ2018 地上展示 Fuji T-7 36-5908
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 Fuji T-7 36-5908

乗員 - 2名
全長 - 8.59m
全幅 - 10.04m
全高 - 2.96m
最大離陸重量 - 1,585kg
エンジン - ロールス・ロイス 250-B17F ターボプロップ 1基
出力 - 離陸時450馬力、連続最大出力380馬力
最大巡航速度 - 203kt=M0.31(376km/h)
上限限度 - 25,000ft(7,620m)


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/12/02(日) 10:00:41|
  2.  ┣ 航空自衛隊|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2018 地上展示 British Aerospace U-125 (BAe-125-800FI) 39-3042

新田原エアフェスタ2018の地上展示です。

 U-125は、航空自衛隊が運用している飛行点検機(航法施設検査機)です。
 航空航法設備などの動作点検を行うことを目的としており、自動飛行点検装置を搭載しています。
 入間基地の飛行点検隊に配備されており、飛行点検隊の他機と同様に白と赤を基調とした塗装がなされています。

新田原エアフェスタ2018 地上展示 British Aerospace U-125 (BAe-125-800FI) 39-3042
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 British Aerospace U-125 (BAe-125-800FI) 39-3042


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/12/02(日) 09:55:25|
  2.  ┣ 航空自衛隊|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2018 地上展示 Boeing KC-767J (767-2FK/ER) 97-3603

新田原エアフェスタ2018の地上展示です。

 KC-767は、アメリカ合衆国の航空機メーカー、ボーイング社が開発した空中給油・輸送機です。開発母機はボーイング767です。
 J型はアメリカ空軍式のフライング・ブームのみを採用しています。
 この方式の空中給油を受ける機体はF-15J/DJ、F-2A/Bですが、E-767早期警戒管制機も配管などの準備が施されています。
 1号機(機体番号:87-3601)
 2号機(機体番号:87-3602)
 3号機(機体番号:97-3603)
 4号機(機体番号:07-3604)

新田原エアフェスタ2018 地上展示 Boeing KC-767J (767-2FK/ER) 97-3603
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 Boeing KC-767J (767-2FK/ER) 97-3603


新田原エアフェスタ2018 地上展示 Boeing KC-767J (767-2FK/ER) 97-3603
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 Boeing KC-767J (767-2FK/ER) 97-3603


新田原エアフェスタ2018 地上展示 Boeing KC-767J (767-2FK/ER) 97-3603
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 Boeing KC-767J (767-2FK/ER) 97-3603


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/12/02(日) 09:50:18|
  2.  ┣ 航空自衛隊|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2018 地上展示 陸上自衛隊 Mitsubishi UH-60JA 43131

新田原エアフェスタ2018の地上展示です。

 1997年より導入。
 陸上自衛隊の部隊間の連絡及び輸送,支援任務に使用されていたUH-1Hの後継機種とされる予定であったが全面的更新機とはならず、UH-1Jおよびその後継たるUH-Xと併用されました。
 対戦車ヘリコプター並の武装が可能ですが、現状では機銃以外の武装は装備されていません。

新田原エアフェスタ2018 地上展示 陸上自衛隊 Mitsubishi UH-60JA 43131
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 陸上自衛隊 Mitsubishi UH-60JA 43131


新田原エアフェスタ2018 地上展示 陸上自衛隊 Mitsubishi UH-60JA 43131
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 陸上自衛隊 Mitsubishi UH-60JA 43131


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/12/02(日) 09:45:15|
  2.  ┣ 陸上自衛隊|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

新田原エアフェスタ2018 地上展示 陸上自衛隊 Kawasaki OH-6D 31310

新田原エアフェスタ2018の地上展示です。

 OH-6Jの改良型。
 1980年度より生産/調達開始。
 生産は1998年まで行われ、後期の生産型では赤外線照射装置の増備、計器類の暗視装置対応などの夜間行動能力向上が図られています。
 TH-55Jの退役後は練習ヘリコプターとしても用いられ、2015年まで使用されました。
 2000年代に入り退役が進められており、2017年3月末時点の保有数は44機です。

新田原エアフェスタ2018 地上展示 陸上自衛隊 Kawasaki OH-6D 31310
hiroの部屋 新田原エアフェスタ2018 地上展示 陸上自衛隊 Kawasaki OH-6D 31310


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2018/12/02(日) 09:40:59|
  2.  ┣ 陸上自衛隊|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

前のページ | ホーム | 次のページ