fc2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

令和4年度(2022年度)博多祇園山笠 写真アップ終了

福岡を代表する夏の祭り「博多祇園山笠」が、今年は開催されました。
新型コロナウイルスの影響で、一昨年、昨年と、舁き山笠行事が延期されていました。
今年は、3年ぶりに舁き山笠が博多のまちを駆け抜けました。

今回は、7月13日の集団山見せ、14日の流舁き(櫛田神社)、15日の追い山を撮影しました。
13日は、厳しい暑さになりませんでしたが、日焼け対策は先日お話ししましたワークマンで売っている長袖の「COOL WEAR 95%以上UVカット」着ての撮影でした。

13日 博多祇園山笠 集団山見せ

hiroの部屋 博多祇園山笠 集団山見せ 七番山笠 千代流 双神剛一志

博多祇園山笠 集団山見せ 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」
博多祇園山笠 集団山見せ 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
博多祇園山笠 集団山見せ 三番山笠 大黒流 勇猛漢周而不比
博多祇園山笠 集団山見せ 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍
博多祇園山笠 集団山見せ 五番山笠 中洲流 八風吹不動
博多祇園山笠 集団山見せ 六番山笠 西流 御名應稱倭建命
博多祇園山笠 集団山見せ 七番山笠 千代流 双神剛一志


14日は、お昼間はお天気良かったのですが、櫛田神社で土居流を撮影している時だけ雨が降りました。
日頃の行いの賜物でしょう・・・

14日 博多祇園山笠 舁き山笠 飾り山笠

hiroの部屋 博多祇園山笠 飾り山笠 十五番山笠 川端中央街 表:京牛若丸伝

博多祇園山笠 舁き山笠 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
博多祇園山笠 舁き山笠 六番山笠 西流 御名應稱倭建命
博多祇園山笠 飾り山笠 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉
博多祇園山笠 飾り山笠 九番山笠 博多リバレイン 表:西国無双忠節誉、見送り:天晴桃太郎
博多祇園山笠 飾り山笠 十五番山笠 川端中央街 表:京牛若丸伝、見送り:来年開催!世界水泳福岡
博多祇園山笠 飾り山笠 櫛田神社 表:義経千本桜、見送り:怪童金太郎


14日 流舁き(櫛田神社)

hiroの部屋 博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉

博多祇園山笠 櫛田神社 流舁き前
博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉


15日は追い山が始まる直前までは雨が降っていなかったのですが、追い山が始まると同時に雨が降って来ました。
傘を差しての撮影でした。
追い山が終わると雨が止むのでした。
雨男・・・

15日 博多祇園山笠 追い山

hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」

博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」
博多祇園山笠 追い山 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
博多祇園山笠 追い山 三番山笠 大黒流 勇猛漢周而不比
博多祇園山笠 追い山 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍
博多祇園山笠 追い山 五番山笠 中洲流 八風吹不動
博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命
博多祇園山笠 追い山 七番山笠 千代流 双神剛一志
博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉


雨には降られましたが、雨が降って楽しかったかも。
来年も開催されることを願います。

写真ちょっと撮り過ぎました。
後整理が大変です・・・でした。


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/07/17(日) 20:15:00|
  2.  ┣ 福岡県|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉

博多祇園山笠の掉尾を飾る「追い山笠」です。
午前4時59分スタートなので、1時間前に大博通りの東長寺前にやって来ました。
今年は、公共交通機関の臨時便の運行が行われていないので、見物客が少ないような・・・

やっと明るくなってきました。
雨も小降りになって来ました。。

5時46分、 飾り山笠八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉がやって来ました。
八番山笠 上川端通は、「追い山笠コース」は舁きません。
櫛田入りし、大博通りを進みます。

博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉

源 頼政(みなもと の よりまさ)
 平安時代末期の武将・公卿・歌人です。

博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉

 「平家物語」の説話には、頼政が御所の庭を警護していたところ、艮(うしとら)の方角(=北東の方角)より、もくもくと黒雲が湧き上がり、その中から頭が猿、胴が狸、手足が虎、尾が蛇という「」と呼ばれる怪物が現れました。

博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉

 頼政は弓で鵺を射、駆けつけた郎党・猪早太(いのはやた)が太刀で仕留めました。
 その後、頼政は仕留めた鵺の体をバラバラに切り刻み、それぞれ笹の小船に乗せて海に流したといいいます。

博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉

 現存する平安期の日本刀に「獅子王(ししおう)」の号が付けられた太刀があり、この鵺退治の功により朝廷より頼政に下賜されたものである、との伝承があります。

博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 八番山笠 上川端通 源頼政鵺退治誉


 博多祇園山笠の掉尾を飾るのが追い山笠です。

 旧暦時代は6月15日の夜明け、つまり満月が西に沈み、東の空が白み始めるころに行われていましたが、新暦の現在では一か月遅れの午前4時59分に決められています。
 舁き山笠は午前1時半ごろから櫛田神社前の土居通りに順番に並べられ、舁き手は各流の町内毎に続々と集合します。
 お参りをした後はひたすら開始を待ち続けます。
 満員の桟敷席、沿道に詰め掛けた見物客が待つ中、午前4時59分、大太鼓の合図とともに一番山笠がドッと「櫛田入り」します。
 清道旗を回ったところで山笠を止め、見物客を巻き込んで「博多祝い唄」の大合唱をします。

 祝い目出度の若松様よ 若松様よ
 枝も栄ゆりゃ葉もしゅげる
 エーイーショウエ エーイショウエー
 ショウエイ ショウエイ ションガネ
 アレワイサソ エサソエー ショーンガネー

 歌い終わると、山笠は境内を出て旧博多部に設けられた「追い山笠コース」(約5キロ)を懸命に舁きます。
 午前4時59分という出発時間は、一番山笠だけ認められた「博多祝い唄」を歌う時間として1分間前倒ししているためです。
 従って、二番山笠は6分後、三番山笠以降は5分間隔の舁き出しで、そのまま須崎町の廻り止め(ゴール)を目指します。

 「櫛田入り」、「コース」ともに所要時間を計測し、各流はその結果に一喜一憂しますが、優勝旗や賞状などがあるわけではありません。
 山笠が駆け抜けた櫛田神社の能舞台では午前6時から荒ぶる神様に捧げる鎮 めの能が演じられます。


櫛田入り
・一番山笠 恵比須流 34秒08
・二番山笠 土居流  36秒59
・三番山笠 大黒流  35秒42
・四番山笠 東流   32秒28
・五番山笠 中洲流  36秒70
・六番山笠 西流   32秒60
・七番山笠 千代流  32秒24
・八番山笠 上川端通 52秒55

全コース
・一番山笠 恵比須流 38分55秒
・二番山笠 土居流  36分38秒
・三番山笠 大黒流  33分53秒
・四番山笠 東流   34分01秒
・五番山笠 中洲流   35分58秒
・六番山笠 西流   34分44秒
・七番山笠 千代流   31分23秒



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/07/15(金) 05:46:00|
  2.  ┣ 福岡県|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

博多祇園山笠 追い山 七番山笠 千代流 双神剛一志

博多祇園山笠の掉尾を飾る「追い山笠」です。
午前4時59分スタートなので、1時間前に大博通りの東長寺前にやって来ました。
今年は、公共交通機関の臨時便の運行が行われていないので、見物客が少ないような・・・

結構暗いですね。
おまけに雨が降り始めました。傘をさしての撮影です。

5時30分、七番山笠 千代流がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 七番山笠 千代流 双神剛一志
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 七番山笠 千代流 双神剛一志

5時34分、七番山笠 千代流 双神剛一志がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 七番山笠 千代流 双神剛一志
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 七番山笠 千代流 双神剛一志


博多祇園山笠 追い山 七番山笠 千代流 双神剛一志
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 七番山笠 千代流 双神剛一志


博多祇園山笠 追い山 七番山笠 千代流 双神剛一志
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 七番山笠 千代流 双神剛一志


 博多祇園山笠の掉尾を飾るのが追い山笠です。

 旧暦時代は6月15日の夜明け、つまり満月が西に沈み、東の空が白み始めるころに行われていましたが、新暦の現在では一か月遅れの午前4時59分に決められています。
 舁き山笠は午前1時半ごろから櫛田神社前の土居通りに順番に並べられ、舁き手は各流の町内毎に続々と集合します。
 お参りをした後はひたすら開始を待ち続けます。
 満員の桟敷席、沿道に詰め掛けた見物客が待つ中、午前4時59分、大太鼓の合図とともに一番山笠がドッと「櫛田入り」します。
 清道旗を回ったところで山笠を止め、見物客を巻き込んで「博多祝い唄」の大合唱をします。

 祝い目出度の若松様よ 若松様よ
 枝も栄ゆりゃ葉もしゅげる
 エーイーショウエ エーイショウエー
 ショウエイ ショウエイ ションガネ
 アレワイサソ エサソエー ショーンガネー

 歌い終わると、山笠は境内を出て旧博多部に設けられた「追い山笠コース」(約5キロ)を懸命に舁きます。
 午前4時59分という出発時間は、一番山笠だけ認められた「博多祝い唄」を歌う時間として1分間前倒ししているためです。
 従って、二番山笠は6分後、三番山笠以降は5分間隔の舁き出しで、そのまま須崎町の廻り止め(ゴール)を目指します。

 「櫛田入り」、「コース」ともに所要時間を計測し、各流はその結果に一喜一憂しますが、優勝旗や賞状などがあるわけではありません。
 山笠が駆け抜けた櫛田神社の能舞台では午前6時から荒ぶる神様に捧げる鎮 めの能が演じられます。


櫛田入り
・一番山笠 恵比須流 34秒08
・二番山笠 土居流  36秒59
・三番山笠 大黒流  35秒42
・四番山笠 東流   32秒28
・五番山笠 中洲流  36秒70
・六番山笠 西流   32秒60
・七番山笠 千代流  32秒24
・八番山笠 上川端通 52秒55

全コース
・一番山笠 恵比須流 38分55秒
・二番山笠 土居流  36分38秒
・三番山笠 大黒流  33分53秒
・四番山笠 東流   34分01秒
・五番山笠 中洲流   35分58秒
・六番山笠 西流   34分44秒
・七番山笠 千代流   31分23秒



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/07/15(金) 05:34:00|
  2.  ┣ 福岡県|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命

博多祇園山笠の掉尾を飾る「追い山笠」です。
午前4時59分スタートなので、1時間前に大博通りの東長寺前にやって来ました。
今年は、公共交通機関の臨時便の運行が行われていないので、見物客が少ないような・・・

結構暗いですね。
おまけに雨が降り始めました。傘をさしての撮影です。

5時26分、六番山笠 西流がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命

5時29分、六番山笠 西流 御名應稱倭建命がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命


博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命


博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命


博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 六番山笠 西流 御名應稱倭建命


 博多祇園山笠の掉尾を飾るのが追い山笠です。

 旧暦時代は6月15日の夜明け、つまり満月が西に沈み、東の空が白み始めるころに行われていましたが、新暦の現在では一か月遅れの午前4時59分に決められています。
 舁き山笠は午前1時半ごろから櫛田神社前の土居通りに順番に並べられ、舁き手は各流の町内毎に続々と集合します。
 お参りをした後はひたすら開始を待ち続けます。
 満員の桟敷席、沿道に詰め掛けた見物客が待つ中、午前4時59分、大太鼓の合図とともに一番山笠がドッと「櫛田入り」します。
 清道旗を回ったところで山笠を止め、見物客を巻き込んで「博多祝い唄」の大合唱をします。

 祝い目出度の若松様よ 若松様よ
 枝も栄ゆりゃ葉もしゅげる
 エーイーショウエ エーイショウエー
 ショウエイ ショウエイ ションガネ
 アレワイサソ エサソエー ショーンガネー

 歌い終わると、山笠は境内を出て旧博多部に設けられた「追い山笠コース」(約5キロ)を懸命に舁きます。
 午前4時59分という出発時間は、一番山笠だけ認められた「博多祝い唄」を歌う時間として1分間前倒ししているためです。
 従って、二番山笠は6分後、三番山笠以降は5分間隔の舁き出しで、そのまま須崎町の廻り止め(ゴール)を目指します。

 「櫛田入り」、「コース」ともに所要時間を計測し、各流はその結果に一喜一憂しますが、優勝旗や賞状などがあるわけではありません。
 山笠が駆け抜けた櫛田神社の能舞台では午前6時から荒ぶる神様に捧げる鎮 めの能が演じられます。


櫛田入り
・一番山笠 恵比須流 34秒08
・二番山笠 土居流  36秒59
・三番山笠 大黒流  35秒42
・四番山笠 東流   32秒28
・五番山笠 中洲流  36秒70
・六番山笠 西流   32秒60
・七番山笠 千代流  32秒24
・八番山笠 上川端通 52秒55

全コース
・一番山笠 恵比須流 38分55秒
・二番山笠 土居流  36分38秒
・三番山笠 大黒流  33分53秒
・四番山笠 東流   34分01秒
・五番山笠 中洲流   35分58秒
・六番山笠 西流   34分44秒
・七番山笠 千代流   31分23秒



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/07/15(金) 05:29:00|
  2.  ┣ 福岡県|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

博多祇園山笠 追い山 五番山笠 中洲流 八風吹不動

博多祇園山笠の掉尾を飾る「追い山笠」です。
午前4時59分スタートなので、1時間前に大博通りの東長寺前にやって来ました。
今年は、公共交通機関の臨時便の運行が行われていないので、見物客が少ないような・・・

結構暗いですね。
おまけに雨が降り始めました。傘をさしての撮影です。

5時21分、五番山笠 中洲流がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 五番山笠 中洲流 八風吹不動
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 五番山笠 中洲流 八風吹不動

5時24分、五番山笠 中洲流 八風吹不動がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 五番山笠 中洲流 八風吹不動
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 五番山笠 中洲流 八風吹不動


博多祇園山笠 追い山 五番山笠 中洲流 八風吹不動
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 五番山笠 中洲流 八風吹不動


博多祇園山笠 追い山 五番山笠 中洲流 八風吹不動
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 五番山笠 中洲流 八風吹不動


 博多祇園山笠の掉尾を飾るのが追い山笠です。

 旧暦時代は6月15日の夜明け、つまり満月が西に沈み、東の空が白み始めるころに行われていましたが、新暦の現在では一か月遅れの午前4時59分に決められています。
 舁き山笠は午前1時半ごろから櫛田神社前の土居通りに順番に並べられ、舁き手は各流の町内毎に続々と集合します。
 お参りをした後はひたすら開始を待ち続けます。
 満員の桟敷席、沿道に詰め掛けた見物客が待つ中、午前4時59分、大太鼓の合図とともに一番山笠がドッと「櫛田入り」します。
 清道旗を回ったところで山笠を止め、見物客を巻き込んで「博多祝い唄」の大合唱をします。

 祝い目出度の若松様よ 若松様よ
 枝も栄ゆりゃ葉もしゅげる
 エーイーショウエ エーイショウエー
 ショウエイ ショウエイ ションガネ
 アレワイサソ エサソエー ショーンガネー

 歌い終わると、山笠は境内を出て旧博多部に設けられた「追い山笠コース」(約5キロ)を懸命に舁きます。
 午前4時59分という出発時間は、一番山笠だけ認められた「博多祝い唄」を歌う時間として1分間前倒ししているためです。
 従って、二番山笠は6分後、三番山笠以降は5分間隔の舁き出しで、そのまま須崎町の廻り止め(ゴール)を目指します。

 「櫛田入り」、「コース」ともに所要時間を計測し、各流はその結果に一喜一憂しますが、優勝旗や賞状などがあるわけではありません。
 山笠が駆け抜けた櫛田神社の能舞台では午前6時から荒ぶる神様に捧げる鎮 めの能が演じられます。


櫛田入り
・一番山笠 恵比須流 34秒08
・二番山笠 土居流  36秒59
・三番山笠 大黒流  35秒42
・四番山笠 東流   32秒28
・五番山笠 中洲流  36秒70
・六番山笠 西流   32秒60
・七番山笠 千代流  32秒24
・八番山笠 上川端通 52秒55

全コース
・一番山笠 恵比須流 38分55秒
・二番山笠 土居流  36分38秒
・三番山笠 大黒流  33分53秒
・四番山笠 東流   34分01秒
・五番山笠 中洲流   35分58秒
・六番山笠 西流   34分44秒
・七番山笠 千代流   31分23秒



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/07/15(金) 05:24:00|
  2.  ┣ 福岡県|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

博多祇園山笠 追い山 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍

博多祇園山笠の掉尾を飾る「追い山笠」です。
午前4時59分スタートなので、1時間前に大博通りの東長寺前にやって来ました。
今年は、公共交通機関の臨時便の運行が行われていないので、見物客が少ないような・・・

結構暗いですね。
おまけに雨が降り始めました。傘をさしての撮影です。

5時15分、四番山笠 東流がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍

5時19分、 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍


博多祇園山笠 追い山 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍


博多祇園山笠 追い山 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 四番山笠 東流 渾是胆安宅之忍


 博多祇園山笠の掉尾を飾るのが追い山笠です。

 旧暦時代は6月15日の夜明け、つまり満月が西に沈み、東の空が白み始めるころに行われていましたが、新暦の現在では一か月遅れの午前4時59分に決められています。
 舁き山笠は午前1時半ごろから櫛田神社前の土居通りに順番に並べられ、舁き手は各流の町内毎に続々と集合します。
 お参りをした後はひたすら開始を待ち続けます。
 満員の桟敷席、沿道に詰め掛けた見物客が待つ中、午前4時59分、大太鼓の合図とともに一番山笠がドッと「櫛田入り」します。
 清道旗を回ったところで山笠を止め、見物客を巻き込んで「博多祝い唄」の大合唱をします。

 祝い目出度の若松様よ 若松様よ
 枝も栄ゆりゃ葉もしゅげる
 エーイーショウエ エーイショウエー
 ショウエイ ショウエイ ションガネ
 アレワイサソ エサソエー ショーンガネー

 歌い終わると、山笠は境内を出て旧博多部に設けられた「追い山笠コース」(約5キロ)を懸命に舁きます。
 午前4時59分という出発時間は、一番山笠だけ認められた「博多祝い唄」を歌う時間として1分間前倒ししているためです。
 従って、二番山笠は6分後、三番山笠以降は5分間隔の舁き出しで、そのまま須崎町の廻り止め(ゴール)を目指します。

 「櫛田入り」、「コース」ともに所要時間を計測し、各流はその結果に一喜一憂しますが、優勝旗や賞状などがあるわけではありません。
 山笠が駆け抜けた櫛田神社の能舞台では午前6時から荒ぶる神様に捧げる鎮 めの能が演じられます。


櫛田入り
・一番山笠 恵比須流 34秒08
・二番山笠 土居流  36秒59
・三番山笠 大黒流  35秒42
・四番山笠 東流   32秒28
・五番山笠 中洲流  36秒70
・六番山笠 西流   32秒60
・七番山笠 千代流  32秒24
・八番山笠 上川端通 52秒55

全コース
・一番山笠 恵比須流 38分55秒
・二番山笠 土居流  36分38秒
・三番山笠 大黒流  33分53秒
・四番山笠 東流   34分01秒
・五番山笠 中洲流   35分58秒
・六番山笠 西流   34分44秒
・七番山笠 千代流   31分23秒



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/07/15(金) 05:19:00|
  2.  ┣ 福岡県|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

博多祇園山笠 追い山 三番山笠 大黒流 勇猛漢周而不比

博多祇園山笠の掉尾を飾る「追い山笠」です。
午前4時59分スタートなので、1時間前に大博通りの東長寺前にやって来ました。
今年は、公共交通機関の臨時便の運行が行われていないので、見物客が少ないような・・・

結構暗いですね。
おまけに雨が降り始めました。傘をさしての撮影です。

5時11分、三番山笠大黒流がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 三番山笠 大黒流 勇猛漢周而不比
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 三番山笠大黒流 勇猛漢周而不比

5時14分、三番山笠 大黒流 勇猛漢周而不比がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 三番山笠 大黒流 勇猛漢周而不比
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 三番山笠大黒流 勇猛漢周而不比


博多祇園山笠 追い山 三番山笠 大黒流 勇猛漢周而不比
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 三番山笠大黒流 勇猛漢周而不比


博多祇園山笠 追い山 三番山笠 大黒流 勇猛漢周而不比
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 三番山笠大黒流 勇猛漢周而不比


 博多祇園山笠の掉尾を飾るのが追い山笠です。

 旧暦時代は6月15日の夜明け、つまり満月が西に沈み、東の空が白み始めるころに行われていましたが、新暦の現在では一か月遅れの午前4時59分に決められています。
 舁き山笠は午前1時半ごろから櫛田神社前の土居通りに順番に並べられ、舁き手は各流の町内毎に続々と集合します。
 お参りをした後はひたすら開始を待ち続けます。
 満員の桟敷席、沿道に詰め掛けた見物客が待つ中、午前4時59分、大太鼓の合図とともに一番山笠がドッと「櫛田入り」します。
 清道旗を回ったところで山笠を止め、見物客を巻き込んで「博多祝い唄」の大合唱をします。

 祝い目出度の若松様よ 若松様よ
 枝も栄ゆりゃ葉もしゅげる
 エーイーショウエ エーイショウエー
 ショウエイ ショウエイ ションガネ
 アレワイサソ エサソエー ショーンガネー

 歌い終わると、山笠は境内を出て旧博多部に設けられた「追い山笠コース」(約5キロ)を懸命に舁きます。
 午前4時59分という出発時間は、一番山笠だけ認められた「博多祝い唄」を歌う時間として1分間前倒ししているためです。
 従って、二番山笠は6分後、三番山笠以降は5分間隔の舁き出しで、そのまま須崎町の廻り止め(ゴール)を目指します。

 「櫛田入り」、「コース」ともに所要時間を計測し、各流はその結果に一喜一憂しますが、優勝旗や賞状などがあるわけではありません。
 山笠が駆け抜けた櫛田神社の能舞台では午前6時から荒ぶる神様に捧げる鎮 めの能が演じられます。


櫛田入り
・一番山笠 恵比須流 34秒08
・二番山笠 土居流  36秒59
・三番山笠 大黒流  35秒42
・四番山笠 東流   32秒28
・五番山笠 中洲流  36秒70
・六番山笠 西流   32秒60
・七番山笠 千代流  32秒24
・八番山笠 上川端通 52秒55

全コース
・一番山笠 恵比須流 38分55秒
・二番山笠 土居流  36分38秒
・三番山笠 大黒流  33分53秒
・四番山笠 東流   34分01秒
・五番山笠 中洲流   35分58秒
・六番山笠 西流   34分44秒
・七番山笠 千代流   31分23秒



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/07/15(金) 05:14:00|
  2.  ┣ 福岡県|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

博多祇園山笠 追い山 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉

博多祇園山笠の掉尾を飾る「追い山笠」です。
午前4時59分スタートなので、1時間前に大博通りの東長寺前にやって来ました。
今年は、公共交通機関の臨時便の運行が行われていないので、見物客が少ないような・・・

結構暗いですね。
おまけに雨が降り始めました。傘をさしての撮影です。

5時5分二番山笠の、土居流がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉

5時10分、 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉


博多祇園山笠 追い山 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉


博多祇園山笠 追い山 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉


 博多祇園山笠の掉尾を飾るのが追い山笠です。

 旧暦時代は6月15日の夜明け、つまり満月が西に沈み、東の空が白み始めるころに行われていましたが、新暦の現在では一か月遅れの午前4時59分に決められています。
 舁き山笠は午前1時半ごろから櫛田神社前の土居通りに順番に並べられ、舁き手は各流の町内毎に続々と集合します。
 お参りをした後はひたすら開始を待ち続けます。
 満員の桟敷席、沿道に詰め掛けた見物客が待つ中、午前4時59分、大太鼓の合図とともに一番山笠がドッと「櫛田入り」します。
 清道旗を回ったところで山笠を止め、見物客を巻き込んで「博多祝い唄」の大合唱をします。
 
 祝い目出度の若松様よ 若松様よ
 枝も栄ゆりゃ葉もしゅげる
 エーイーショウエ エーイショウエー
 ショウエイ ショウエイ ションガネ
 アレワイサソ エサソエー ショーンガネー

 歌い終わると、山笠は境内を出て旧博多部に設けられた「追い山笠コース」(約5キロ)を懸命に舁きます。
 午前4時59分という出発時間は、一番山笠だけ認められた「博多祝い唄」を歌う時間として1分間前倒ししているためです。
 従って、二番山笠は6分後、三番山笠以降は5分間隔の舁き出しで、そのまま須崎町の廻り止め(ゴール)を目指します。

 「櫛田入り」、「コース」ともに所要時間を計測し、各流はその結果に一喜一憂しますが、優勝旗や賞状などがあるわけではありません。
 山笠が駆け抜けた櫛田神社の能舞台では午前6時から荒ぶる神様に捧げる鎮 めの能が演じられます。


櫛田入り
・一番山笠 恵比須流 34秒08
・二番山笠 土居流  36秒59
・三番山笠 大黒流  35秒42
・四番山笠 東流   32秒28
・五番山笠 中洲流  36秒70
・六番山笠 西流   32秒60
・七番山笠 千代流  32秒24
・八番山笠 上川端通 52秒55

全コース
・一番山笠 恵比須流 38分55秒
・二番山笠 土居流  36分38秒
・三番山笠 大黒流  33分53秒
・四番山笠 東流   34分01秒
・五番山笠 中洲流   35分58秒
・六番山笠 西流   34分44秒
・七番山笠 千代流   31分23秒



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/07/15(金) 05:10:00|
  2.  ┣ 福岡県|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」

博多祇園山笠の掉尾を飾る「追い山笠」です。
午前4時59分スタートなので、1時間前に大博通りの東長寺前にやって来ました。
今年は、公共交通機関の臨時便の運行が行われていないので、見物客が少ないような・・・

結構暗いですね。
おまけに雨が降り始めました。傘をさしての撮影です。

博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」

5時1分一番山笠の、恵比須流がやって来ました。

博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」

5時4分、一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」

博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」


博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」


博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」
hiroの部屋 博多祇園山笠 追い山 一番山笠 恵比須流 我誓「博多総鎮守」


 博多祇園山笠の掉尾を飾るのが追い山笠です。

 旧暦時代は6月15日の夜明け、つまり満月が西に沈み、東の空が白み始めるころに行われていましたが、新暦の現在では一か月遅れの午前4時59分に決められています。
 舁き山笠は午前1時半ごろから櫛田神社前の土居通りに順番に並べられ、舁き手は各流の町内毎に続々と集合します。
 お参りをした後はひたすら開始を待ち続けます。
 満員の桟敷席、沿道に詰め掛けた見物客が待つ中、午前4時59分、大太鼓の合図とともに一番山笠がドッと「櫛田入り」します。
 清道旗を回ったところで山笠を止め、見物客を巻き込んで「博多祝い唄」の大合唱をします。

 祝い目出度の若松様よ 若松様よ
 枝も栄ゆりゃ葉もしゅげる
 エーイーショウエ エーイショウエー
 ショウエイ ショウエイ ションガネ
 アレワイサソ エサソエー ショーンガネー

 歌い終わると、山笠は境内を出て旧博多部に設けられた「追い山笠コース」(約5キロ)を懸命に舁きます。
 午前4時59分という出発時間は、一番山笠だけ認められた「博多祝い唄」を歌う時間として1分間前倒ししているためです。
 従って、二番山笠は6分後、三番山笠以降は5分間隔の舁き出しで、そのまま須崎町の廻り止め(ゴール)を目指します。

 「櫛田入り」、「コース」ともに所要時間を計測し、各流はその結果に一喜一憂しますが、優勝旗や賞状などがあるわけではありません。
 山笠が駆け抜けた櫛田神社の能舞台では午前6時から荒ぶる神様に捧げる鎮 めの能が演じられます。


櫛田入り
・一番山笠 恵比須流 34秒08
・二番山笠 土居流  36秒59
・三番山笠 大黒流  35秒42
・四番山笠 東流   32秒28
・五番山笠 中洲流  36秒70
・六番山笠 西流   32秒60
・七番山笠 千代流  32秒24
・八番山笠 上川端通 52秒55

全コース
・一番山笠 恵比須流 38分55秒
・二番山笠 土居流  36分38秒
・三番山笠 大黒流  33分53秒
・四番山笠 東流   34分01秒
・五番山笠 中洲流   35分58秒
・六番山笠 西流   34分44秒
・七番山笠 千代流   31分23秒



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/07/15(金) 05:04:00|
  2.  ┣ 福岡県|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉

明日は追い山ですが、櫛田入りの練習に流舁き(舁き出し)を行う山笠があります。

舁き出し時間
 恵比寿流れ 16:00
 土居流れ 17:00
 大黒流れ 17:00
 西流れ   17:00

となっていますが、実際にはいくつの山笠が来るのか分かりません。

清道旗
 追い山笠のコースには三つの清道旗が立てられています。
 いずれも各流の舁き山笠が回るので、見物のポイントでもあります。
 最初の旗は櫛田神社の清道にあり、「櫛田入り」のタイム(所要時間)はこの旗を巧く回るかどうかに左右されます。
 もともと、何もありませんでしたが、各流の回る位置 が微妙に異なり、紛議にもなるため、嘉永元(1848)年、旧下東町が提案し、採用されました。今も旧下東町が管理し、祭りが始まると立てられます。
 二つ目が東長寺、三つ目が承天寺の前です。
 東長寺は明治初めの神仏の分離まで櫛田神社を統治しており、承天寺は博多祇園山笠の発祥と深い関係にあります。
 江戸時代 を通して現在と同じように門前まで舁き入れていましたが、明治26(1893)年、ここも正式清道とし、土俵で支える「清道旗」を立てて各流が回ることを義務付けました。

博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉

17時3分、二番山笠の土居流が入場して来ました。

雨が結構強く降っています。
傘を差しての撮影です。

博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉

二番山笠の、土居流 雷電天下無双誉です。

雷電天下無双誉(らいでんてんかむそうのほまれ)
人形師:中村 弘峰

博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉

雷電為右衛門は江戸時代に活躍した大相撲力士です。
現役生活21年。
通算成績は、254勝10敗2分14預5無勝負(35場所)
通算勝率9割6分を越える大相撲史上未曾有の最強力士とされています。

幕内在位:35場所
大関在位:27場所
関脇在位:7場所
小結在位:1場所

博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉

法被
 江戸時代の屏風絵などを見ると、博多山笠の舁き手は褌(ふんどし)一本で、上半身は裸です。
 足元はわらじか、裸足とごくシンプル(?)でした。
 しかし、明治31年の紛議(県知事による中止の提議と妥協)で「半裸は野蛮」との批判を受けて以降、各町それぞれが独自の法被をつくり、身に着けるようになりました。
 現在もこの延長線上にあり、昭和41年実施の町界町名整理後もほぼ旧町名単位で参加する土居流、大黒流、恵比須流はそれぞれに異なる法被を着用しています。
 同整理後、新町名ごとの参加に変えた西流は新町名の法被を採用、東流、中洲流、千代流は流の統一を図るため、流全員が同じ法被を着ています。
 どの形式にしろ、舁き手が自分の法被に自負と愛着を持っていることは確かです。
 法被の種類としては40数種で、戦前に比べるとやや少なくなっています。

博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉

地下足袋
 土の上にそのまま、じか (直)に履く足袋(たび)という意味から「じか足袋」と言います。
 「地下」は当て字とか。古くは「張り付け式ゴム底足袋」と言っていました。
 発明は大正初期です。今や世界的タイヤメー カーとなったブリヂストンの創業者の石橋正二郎氏(1889~1976年)です。
 久留米で家業の足袋製造業に従事するとともに「地下足袋」を考案、炭鉱、旧 陸軍はじめ各分野で爆発的に普及したと言います。
 山笠の舁き手はもともとわらじか裸足でした。
 現在の地下足袋になったのは大正中期以降と想像されます。
 わらじのように切れることがなく、足元がしっかりしたからでしょうか。
 数年前から、スニーカーの履き心地に近い、底に発泡材を入れた「エアー入り」の人気が高まっています。
 時、場所などに応じて使い分けている舁 き手もいるようです。

博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉
hiroの部屋 博多祇園山笠 櫛田神社流舁き 二番山笠 土居流 雷電天下無双誉

舁(か)く
 肩に山笠の棒を乗せて走ることを「舁く」と言います。
 そうする男たちを「舁き手」、また、その山笠のことを「舁き山笠」と言います。
 この「舁く」「舁き」は現代人には聞 き慣れない、書き慣れない表現です。
 「舁」は常用漢字に含まれず、普段は「担ぐ」などに置き換えられています。
 「舁く」について調べてみる と、お祭り用語として全国的に「神輿(みこし)舁き」といった具合に使われています。
 「駕籠(かご)をかく」の時の「かく」も「舁く」です。


18時まで待ちましたが、次の山笠は来ませんでした。
残念ですが、今日の撮影は終了です。
明日は早起きしなくては。


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/07/14(木) 17:03:00|
  2.  ┣ 福岡県|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ