fc2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

ひなた宮崎県総合運動公園 ひなた木の花ドーム HINATA KONOHANA DOME 宮崎市熊野

ひなた宮崎県総合運動公園内にある、ひなた木の花ドーム HINATA KONOHANA DOME です。

ひなた木の花ドーム(ひなたこのはなドーム)
 宮崎県宮崎市の宮崎県総合運動公園内にある、2004年に完成した木造ドームです。
 愛称の「木の花(このはな)ドーム」は、全国に公募して決定したもので、立地場所である木花(きばな)の地区名や日向神話の木花咲耶姫(このはなさくやひめ)をイメージさせるとともに、県産杉材を使った木造建築であることを表現できる宮崎らしい名称として選定されました。
 多目的施設として使用され、読売ジャイアンツのキャンプ時には早朝練習や雨天時の練習場としても使用されています。

ひなた宮崎県総合運動公園 ひなた木の花ドーム HINATA KONOHANA DOME 宮崎市熊野
hiroの部屋 ひなた宮崎県総合運動公園 ひなた木の花ドーム HINATA KONOHANA DOME 宮崎市熊野

 天井構造に宮崎県産杉材による集成材(約7,400本相当)を利用し、単層アーチ構造としては世界に類を見ないスパン100メートルを超える大規模木造ドームです。
 軟らかい材質の杉材を用いたドームとしては日本最大です。
 軟らかい杉は通常のねじでは緩んでしまうため、杉の固定にはねじを用いず、杉に小さな穴をあけ、その直径よりやや大きい鉄の棒で木材を固定する「木殺し」という技術を用いています。

ひなた宮崎県総合運動公園 ひなた木の花ドーム HINATA KONOHANA DOME 宮崎市熊野
hiroの部屋 ひなた宮崎県総合運動公園 ひなた木の花ドーム HINATA KONOHANA DOME 宮崎市熊野

 ソフトボール、軟式野球、硬式野球、サッカー、フットサル、ゲートボール、コンサート、展示会などに利用されています。
 屋根膜には、採光性に優れたテフロン膜(特殊ガラス繊維)を使用しており、日中は自然採光だけでも十分な明るさが確保できます。

ひなた宮崎県総合運動公園 ひなた木の花ドーム HINATA KONOHANA DOME 宮崎市熊野
hiroの部屋 ひなた宮崎県総合運動公園 ひなた木の花ドーム HINATA KONOHANA DOME 宮崎市熊野

 アリーナ全面は、天然芝に近い感触のロングパイル人工芝を採用しています。

施設概要・沿革
 開場年月:平成16年4月(2004年)
 面   積:11,463m²(アリーナ:8,886m²)
 収容人員:約5,000人(アリーナ)
 観 客 席:約800席(2F)
 規   格:楕円形/最長直径:122m 最短直径:102.5m 高さ:38m 全面人工芝(アリーナ)
 構   造:単層アーチ構造(集成材ドーム構造)
 主な付帯施設:照明設備(全灯:1,000LX) スコアボード(電光表示)
 付帯施設:会議室、控室、ロッカー室(シャワー完備)
 競技種目等:ソフトボール、フットサル、サッカー練習、運動会、各種大会開会式、各種イベントなど


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2023/07/09(日) 15:41:04|
  2.  ┣ 宮崎県の施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

第3回みやざき総合美術展 MIYAZAKI ART EXHIBITION 宮崎県立美術館

宮崎県立美術館で開催されている、第3回みやざき総合美術展に行ってきました。
行こう行こうと思っていたのですが、最終日になってしまいました。
駐車場は空いています。

公園内に多くの方がいるのですが、ほとんどの方がスマホを見ています。
何かイベントがあるのかな??

第3回みやざき総合美術展 MIYAZAKI ART EXHIBITION 宮崎県立美術館
hiroの部屋 第3回みやざき総合美術展 MIYAZAKI ART EXHIBITION 宮崎県立美術館

展示会場は2階です。
観覧料500円を支払って、「写真」の展示会場へ。
素晴らしい写真ばかりです。

第3回みやざき総合美術展 MIYAZAKI ART EXHIBITION 宮崎県立美術館
hiroの部屋 第3回みやざき総合美術展 MIYAZAKI ART EXHIBITION 宮崎県立美術館

「書」は私には分かりませんが、美しいですね。
「絵画」「工芸」「彫刻」「デザイン」「自由表現」を見させていただきました。
最終日なので、来られている方が多いのではと思っていましたが、時間帯が良かったのかゆっくり見ることが出来ました。

帰りに公園を歩いたのですが、ほとんどの方がスマホを見ています。
何か変な風景です。
スマホを見ていないのは、遊んでいる親子ぐらいです。


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2023/02/26(日) 11:38:02|
  2.  ┣ 宮崎県の施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路

延岡の歴史を学び継承し、
未来を創造する拠点

延岡城西之丸跡地に建つ
過去と未来が集いし博物館・美術館

延岡城・内藤記念博物館

2022年9月23日にオープンした「延岡城・内藤記念博物館」へ。

延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路
hiroの部屋 延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路


延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路
hiroの部屋 延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路

平常展示室、企画展示室、体験展示室があります。

企画展示室では、9月23日~11月6日の間、「譜代大名 内藤家―その歴史と名宝―」が開催されていました。

残念ですが、平常展示室、企画展示室は撮影禁止となっています。

撮影出来るのは、体験展示室だけです。
体験展示室です。

延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路
hiroの部屋 延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路

 竪穴住居・古民家・集合住宅の3つの原寸大の環境再現展示をつうじて、当時の暮らしの様子や、時代による暮らしの変化などを等身大で体感することができます。

延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路
hiroの部屋 延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路

 また、設置されたワークシートや体験プログラムなどにより、楽しみながら学ぶことができます。

体験展示室の意味が私にはよく分からなかった・・・
囲炉裏は年配の人は分かりますが、子供には分からないでしょう。
せめて火が燃えてるように製作するとか・・・
私の生家にも囲炉裏がありましたが、自在鉤に鍋を掛けている所を見たことありませんね。
鉄瓶ですね。

延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路
hiroの部屋 延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路

これで当時の暮らしの様子は私には分からない・・・


和室棟
 市民が気軽に訪れることができる、憩いと交流の場所として 誕生した和室棟。
 日本庭園を囲むように配置された建物は開 放性が高く、庭園と調和した空間となっています。
 茶道、華 道などの多様な文化活動や、各種団体の自主活動やイベント 開催などに利用することができます。
 また、建物と日本庭園 を一体的に活用した茶会の開催や記念撮影など、様々な催事 の場としても利用できます。

延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路
hiroの部屋 延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路

日本庭園
 日本庭園は、既存の植栽を活かし、格式ある庭園として整備されています。
 庭園内には錦鯉が泳ぐ池があるほか、古井戸や内藤家邸宅時代から残された石灯篭もあり、悠久の時を偲ばせます。

延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路
hiroの部屋 延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路


延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路
hiroの部屋 延岡城・内藤記念博物館 延岡市天神小路

 到着した時に、大勢の幼児が見学に訪れていました。
 子供は元気ですね。
 「こんにちは」と挨拶してくれます。
 いつも子供から元気をもらいますね。

 資料についてとても詳しく説明されているのですが、もう少し見やすくしてほしい所もありましたね。
 〇〇遺跡と書かれているので地図を確認すると、書かれていなくて隣の地図に書かれていたり、〇〇時代、□□時代、△△時代と書かれていても〇〇氏、□□氏、△△氏がいつの城主かは知らないし、せめて西暦を記載して頂ければと思いながら見ていたら、最後の所に年表があり、その年表で理解出来ました。年表を先に掲示するか、〇〇時代等のところに西暦を書いていただいたら分かりやすくなるのでは・・・と思いました。
 デザイン凝り過ぎて、枠からはみ出した文字が分からなかった。
 説明文は大人に対する説明文ですね。子供達にも分かりやすい様に、ひらがなで短く説明文を書かれたら、子供達も理解するのでは・・・と思いました。子供の為に説明文を書かれている美術館博物館はあまりありませんが・・・

 貴重な資料が沢山展示されています。
 1700年代の資料に山奥の小さな地区の名前がかかれている所の写真を撮影したかったのですが、撮影禁止なので・・・仕方ありませんね。とても残念!


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/10/28(金) 12:33:00|
  2.  ┣ 宮崎県の施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

法華嶽日本庭園 宮崎県国富町

法華嶽薬師寺の左に奥に続く道があります。
広い駐車場があり沢山の車が停まっていました。
釈迦ヶ岳登山に来られた方々の車が停まっています。
多くの方が登山をされているんですね。

駐車場の奥に「法華嶽日本庭園」があります。
とても広い日本庭園です。

法華嶽日本庭園 宮崎県国富町
hiroの部屋 法華嶽日本庭園 宮崎県国富町

椅子に座り、庭園を見ていると心が落ち着きますね。
鳥のさえずりが聞こえます。

法華嶽日本庭園 宮崎県国富町
hiroの部屋 法華嶽日本庭園 宮崎県国富町


法華嶽日本庭園 宮崎県国富町
hiroの部屋 法華嶽日本庭園 宮崎県国富町

奥に展望台が見えます。

法華嶽日本庭園 宮崎県国富町
hiroの部屋 法華嶽日本庭園 宮崎県国富町

方位盤があります。
釈迦ヶ岳、西都市、新田原自衛隊基地、佐土原町、日向灘、シーガイア、宮崎市街地、綾町が案内されています。

法華嶽日本庭園 宮崎県国富町
hiroの部屋 法華嶽日本庭園 宮崎県国富町


庭園を散策しているのは、私1人でした。
途中合ったのは、釈迦ヶ岳登山から下山されて来た2人でした。

花が咲く頃が良いのかな?


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/10/15(土) 14:43:09|
  2.  ┣ 宮崎県の施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西

 特攻基地と言えば鹿屋基地が有名ですが、宮崎にも特攻基地がありました。
 宮崎空港の西側の一角に「宮崎特攻基地慰霊碑」があります。
 慰霊碑には、宮崎基地(赤江飛行場)から飛び立った特攻隊などの英霊385柱と宮崎県出身者で宮崎基地以外の基地から発進した英霊414柱、合計799柱の英霊が合祀されています。

海軍航空隊宮崎基地営門(西門)の門柱
 昭和18年12月1日赤江海軍練習航空隊発足時に設置されたものと伝えられています。

宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西
hiroの部屋 宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西

宮崎特攻基地慰霊碑
 昭和58年に建立され、宮崎基地から飛び立った特攻隊を含む英霊385柱と宮崎県出身者で宮崎基地以外の基地から発進した英霊414柱、合計799柱の英霊が合祀されています。

宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西
hiroの部屋 宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西


乗員3名(操縦員、偵察員、電信員)で特攻しています・・・

・海軍 陸上爆撃機 銀河11型
hiroの部屋 宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西

 大日本帝国海軍が開発・実用化した双発爆撃機。乗員3名。
 海軍の航空機関連技術開発を統括する航空技術廠が大型急降下爆撃機として開発した機体ですが、一式陸上攻撃機の後継機として太平洋戦争後半の戦いに投入されました。
 小型・軽量化のため、一式陸攻を始めとする双発爆撃機では7名程度の搭乗員数(操縦員、電信員各2名、偵察員及び機銃員数名)を3名(操縦員、偵察員、電信員)に削減することで胴体の最大幅を一式陸攻の60%の1.2mに抑え、前面投影面積の最小化による空気抵抗の削減を図っています。また風防を低く抑えたため、彗星と同じ背負式落下傘を採用しています。
 機体略号:P1Y1
 全幅:20.0m
 全長:15.0m
 全高(水平):5.3m
 主翼面積:55.0m2
 自重:7,265kg
 正規全備重量:10,500kg
 過荷重重量:13,500kg
 発動機:誉一二型(離昇1,825馬力)
 最高速度:546.3km/h(高度5,900m)
 実用上昇限度:9,400m
 航続距離:1,920km(正規)
 爆装:250~500kg爆弾2発又は800kg爆弾1発
 雷装:九一式航空魚雷1発
 武装:20mm旋回機銃2挺(機首・後部)
 乗員:3名
 製造者:中島飛行機
 生産数:1,102機

・海軍 九六式陸上攻撃機23型
 大日本帝国海軍の双発陸上攻撃機。乗員7名。
 発動機の強化に伴い燃料搭載量も5,182リットルに増加されました。412機生産。

・海軍 一式陸上攻撃機24型
 大日本帝国海軍の双発陸上攻撃機。乗員7名(主/副操縦手、主/副偵察手、主/副通信手、搭乗整備員)

・陸軍 四式重爆撃機 飛龍
 大日本帝国陸軍の双発重爆撃機。乗員8名

宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西
hiroの部屋 宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西

【宮崎基地の沿革】
 1943年(昭和18年)12月より、陸上攻撃機[双発(エンジン二基)の爆撃機]の練習航空隊、宮崎空として開隊した宮崎基地。
 翌1944年(昭和19年)7月より始まった空地分離(航空隊の移動等の便を良くする為に、基地が固有の航空部隊を持たないこと) により陸攻の練習航空隊は松島へ移動。
 その後はいくつかの陸攻部隊等が、短期間訓練基地や南方戦線への中継基地として使用した。

 1944年(昭和19年)10月には台湾東方沖に接近した米機動部隊を攻撃する為に宮崎基地は前進中継基地 (最終出撃基地は鹿屋と那覇)として使用(台湾沖航空戦)。
 これ以降フィリピン戦が始まり戦線は徐々に日本本土に向け後退し、宮崎基地は前線基地としての様相を呈していった。

 そして遂に1945年(昭和20年)3月18日都井岬南東沖210km付近に接近した米機動部隊が艦載機を発艦させ、宮崎基地を攻撃、 基地は基地機能を一時的に喪失した。
  この攻撃は4月1日より始まる沖縄攻略戦の事前攻撃であった。
  この米機動部隊を攻撃する為、3月18日より九州各地の基地より攻撃隊が連日発進した(九州沖航空戦)。

宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西
hiroの部屋 宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西

菊水作戦(きくすいさくせん)
 太平洋戦争末期の天号作戦中、沖縄に来攻する連合国軍に対し特攻攻撃を実施した日本海軍の作戦です。
 作戦名の「菊水」は楠木正成の旗印に由来します。
 第一機動基地航空部隊(第三航空艦隊、第五航空艦隊、第十航空艦隊)によって1945年4月6日の菊水一号作戦から6月22日の菊水十号作戦まで行われ、これらに策応し、海軍の第一航空艦隊や陸軍の第六航空軍、初期には第八飛行師団も総攻撃を行いました。
 これらの作戦において、海軍機は940機、陸軍機は887機が特攻を実施し、海軍では2,045名、陸軍では1,022名が特攻により戦死しました。


19歳の搭乗員もいます。

海軍搭乗員の階級
 将官: 大将 ・中将 ・少将
 佐官: 大佐 ・中佐 ・少佐
 尉官: 大尉 ・中尉 ・少尉
 准士官: 飛行兵曹長(飛曹長)
 下士官: 上等飛行兵曹(上飛曹) ・一等飛行兵曹(一飛曹) ・二等飛行兵曹(二飛曹)
 兵: 飛行兵長(飛長) ・上等飛行兵(上飛) ・一等飛行兵(一飛) ・二等飛行兵(二飛)

 宮崎基地からは、1945年(昭和20年)3月21日に銀河が九州南東海面に数機発進、内3機が未帰還となった。
 『神風特別攻撃隊 菊水部隊銀河隊』1945年(昭和20年)3月21日 7時45分発進 銀河3機 9柱
 ・上飛曹 中川勇(26栃木) ・中尉 馬場繁郎(27富山) ・上飛曹 山下義春(20石川) 攻撃501飛行隊
 ・少尉 後藤紀雄(25愛知) ・一飛曹 鍛冶谷清一(21福岡) ・一飛曹 村田豊(20石川) 攻撃501飛行隊
 ・上飛曹 飯竹甲子郎(22茨城) ・上飛曹 福田喜好(22和歌山) ・上飛曹 菊池孝行(22愛媛) 攻撃501飛行隊

 この3月18日から21日迄の銀河の未帰還を『神風特別攻撃隊 菊水部隊銀河隊』として全軍布告した。
 これを皮切りに、沖縄周辺の米艦隊に向け

 3月27日に『第1銀河隊』、3時34分~44分発進 銀河5機 15柱
 宮崎を発進した第1銀河隊の高橋中尉以下15名(銀河5機)は沖縄東方洋上の敵機動部隊に突入した。
 ・中尉 大田博(23静岡) ・一飛曹 田中三人(23石川) ・一飛曹 井上誠次郎(21愛知) 攻撃501飛行隊
 ・上飛曹 赤沼今朝幸(23長野) ・一飛曹 山瀧信一(23長野) ・一飛曹 谷野良秋(21石川) 攻撃501飛行隊
 ・少尉 大井良美(26長崎) ・上飛曹 福島照夫(20東京) ・一飛曹 工藤八郎(22大分) 攻撃501飛行隊
 ・上飛曹 杉浦忠三(22富山) ・中尉 高橋惣吾(24福島) ・一飛曹 南里正利(20佐賀) 攻撃262飛行隊
 ・一飛曹 松田榮(23福岡) ・上飛曹 峰政幸雄(23岡山) ・二飛曹 筒井武彦(22福岡) 攻撃262飛行隊


 4月2日に『第2銀河隊』、 4時14分発進 銀河1機 3柱
 第2銀河隊の一機木村中尉以下3名が南西諸島東方の敵機動部隊に突入した。
 ・中尉 木村義雄(25新潟) ・上飛曹 中島襄(21群馬) ・上飛曹 森正勝(23島根) 攻撃501飛行隊

 4月3日に『第3銀河隊』、15時23分~31分発進 銀河3機 9柱
  第3銀河隊河合少尉以下9名(銀河3機)は宮崎から南西諸島東方洋上の敵機動部隊を索めて出撃、沖縄南方で特攻散華した。
 ・二飛曹 氏本成文(20愛媛) ・少尉 河合達視(25宮城) ・二飛曹 町田六郎(20大阪) 攻撃262飛行隊
 ・飛長 中本志計雄(20兵庫) ・二飛曹 切建兼雄(21長崎) ・二飛曹 野口一正(21福岡) 攻撃262飛行隊
 ・飛長 田中四郎吉(20山口) ・一飛曹 宮谷和男(21大阪) ・二飛曹 讃井榮(?福岡) 攻撃262飛行隊


菊水一号作戦
 4月7日に『第4銀河隊』、12時43分~48分発進 銀河4機 11柱
 宮崎からは第4銀河隊三木少尉以下11名(銀河4機)が出撃、南西諸島の敵機機動部隊を索めて突入した。
 ・飛長 横畑一吉(20広島) ・一飛曹 保刈良男(22新潟) ・一飛曹 片村利男(21福岡) 攻撃501飛行隊
 ・上飛曹 松浪武正(26大分) ・上飛曹 岡林春實(21高知) 攻撃262飛行隊
 ・少尉 三木光(23香川) ・上飛曹 遠藤良一(21大阪) ・二飛曹 岡崎宇市(19岐阜) 攻撃262飛行隊
 ・二飛曹 波田敏之(20三重) ・二飛曹 成瀬光吉(21愛知) ・二飛曹 大塚忠保(?愛媛) 攻撃262飛行隊


 4月7日に『第3御盾隊(706部隊)』、 12時30分 銀河5機 15柱
 宮崎からは第3御盾706部隊徳平少尉以下15名(銀河5機)が、出撃、沖縄周辺の敵機機動部隊を索めて突入した。
 ・飛長 吉澤久與(19東京) ・飛曹長 堀越浩(?広島) ・上飛曹 植村孝雄(21香川) 第706空攻撃405飛行隊
  19歳の飛長が操縦しています。
 ・飛長 斎木直次(20新潟) ・一飛曹 坂本保登(20広島) ・飛長 吉田政道(20香川)  第706空攻撃405飛行隊
 ・飛長 谷口昌三(20高知) ・一飛曹 田原光利(20福岡) ・一飛曹 松尾巧(20長崎)  第706空攻撃405飛行隊
 ・上飛曹 田中哲郎(?千葉) ・少尉 徳平宰郷(23兵庫) ・上飛曹 仮屋眞教(?熊本) 第706空攻撃405飛行隊
 ・二飛曹 亀倉梅好(20新潟) ・二飛曹 大道義雄(20埼玉) ・二飛曹 五味多喜男(19神奈川) 第706空攻撃405飛行隊


菊水二号作戦
 4月11日に『第5銀河隊』、15時30分~54分 銀河5機 15柱
 宮崎から第5銀河隊山本大尉以下15名(銀河5機)が沖縄東方洋上に敵機動部隊を索めて出撃、喜界島南方に散華した。
 ・大尉 山本裕之(24福岡) ・飛曹長 小薬武(25栃木) ・上飛曹 佐藤武司(22岐阜) 攻撃262飛行隊
 ・一飛曹 酒井啓雄(22神奈川) ・一飛曹 佐野國雄(22静岡) ・一飛曹 坂田伸(20宮崎) 攻撃501飛行隊
 ・一飛曹 永井茂(22愛媛) ・一飛曹 工藤丑雄(21秋田) ・上飛曹 長岡友正(22北海道) 攻撃501飛行隊
 ・少尉 上野善治(23栃木) ・上飛曹 神尾穣(22福井) ・一飛曹 加茂敏雄(20茨城) 攻撃501飛行隊
 ・一飛曹 猪股道夫(22宮城) ・一飛曹 菅井彌十(21群馬) ・飛長 前川五郎(20新潟) 攻撃501飛行隊


菊水三号作戦
 4月16日に『第6銀河隊』、10時26分~40分 銀河8機 24柱
 宮崎からは第6銀河隊橋本中尉以下24名(銀河8機)が出撃して喜界島南方洋上の敵機動部隊に突入した。
 ・二飛曹 本城勝志(20岩手) ・中尉 橋本誠也(24徳島) ・二飛曹 佐井川正之(21福岡) 攻撃262飛行隊
 ・二飛曹 鈴木憲司(21神奈川) ・上飛曹 出山秀樹(21東京) ・二飛曹 高橋豊(20島根) 攻撃262飛行隊
 ・飛長 北島治郎(19徳島) ・少尉 薬眞寺靖(24愛媛) ・二飛曹 中村行男(21茨城) 攻撃262飛行隊
  19歳の飛長が操縦しています。
 ・飛長 西兼登二(20山口) ・一飛曹 斎藤三藤(20群馬) ・一飛曹 中西克巳(20和歌山) 攻撃262飛行隊
 ・二飛曹 金内光郎(20山形) ・少尉 大河原誠(25岩手) ・二飛曹 光石昭通(19兵庫) 攻撃262飛行隊
 ・飛長 大西月正(20北海道) ・一飛曹 波多野進(23新潟) ・二飛曹 頼元健次郎(21大阪)攻撃262飛行隊
 ・飛長 富士田富士弥(20大阪) ・上飛曹 植垣義友(25鳥取) ・二飛曹 藤谷成美(20愛知)攻撃262飛行隊
 ・一飛曹 本山幸一郎(23高知) ・上飛曹 道又重雄(21岩手) ・二飛曹 久野朝雄(20長崎)攻撃262飛行隊


菊水六号作戦(第七次航空総攻撃)
 5月11日に『第9銀河隊』、 5時21分~6時24分 銀河6機 18柱
 宮崎から第9銀河隊(銀河六)深井中尉以下18名(銀河6機)小雨をついて特攻隊は出撃した。
 ・中尉 深井良(23神奈川) ・上飛曹 俵一(21東京) ・上飛曹 北山博(22大分) 攻撃501飛行隊
 ・中尉 鈴木圓一郎(21静岡) ・上飛曹 三宅文夫(22徳島) ・上飛曹 田中榮一(21埼玉) 攻撃501飛行隊
 ・上飛曹 小畠弘(22兵庫) ・中尉 村上守(23大分) ・一飛曹 佐藤昇(20新潟) 攻撃501飛行隊
 ・上飛曹 谷岡力(23福井) ・少尉 山川芳男(23東京) ・一飛曹 杉野三次(21三重) 攻撃406飛行隊
 ・一飛曹 松木学(20愛媛) ・一飛曹 山根三男(19廣島) ・一飛曹 伊藤勲(20大分) 攻撃406飛行隊
 ・飛長 長谷部六雄(20新潟) ・一飛曹 吉田雄(19和歌山) ・二飛曹 信本廣夫(19広島) 攻撃406飛行隊


菊水七号作戦(義号作戦と第八次航空総攻撃)
 5月25日の『第10銀河隊』、4時35分~50分発進 銀河3機 8柱
 宮崎から第10銀河隊(銀河3機)小口中尉以下8名が出撃し、沖縄周辺の敵艦船群に突入した。
 ・一飛曹 越野時貞(21愛知) ・一飛曹 鈴木喜久男(20福島) ・一飛曹 藤澤彌須雄(20滋賀) 攻撃406飛行隊
 ・一飛曹 岩品福三郎(22静岡) ・中尉 小口博造(23長野) ・上飛曹 平野勇(?岩手) 攻撃406飛行隊
 ・飛曹長 吉田湊(26福岡) ・一飛曹 小山 秀一(21佐賀) 攻撃406飛行隊


 を最後に、現在判明しているだけで未帰還機総数43機、搭乗員217名が、 宮崎を最後の地として飛び立ち、還らぬ人となった。

 その他にも一時的に海軍の指揮下に入った陸軍飛行第七・第九十八戦隊の四式重爆撃機 飛龍が、7月1日に海軍の指揮下を離脱するまで、沖縄周辺の米艦隊に向け雷撃を繰返し、多数の犠牲者を出した。
 海軍側も七六二空K(攻撃)-五〇一飛行隊が、6月一杯まで宮崎基地より夜間や薄暮の雷撃を繰返し、多数の犠牲者を出した。

 その後、本土決戦の準備のため、宮崎基地を離れ島根県の大社基地へ順次後退した。
 この間、宮崎基地は度重なる空襲を受け、飛行場施設は軒並み破壊され、8月15日の終戦を迎えた。

宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西
hiroの部屋 宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西

【碑文】
 この地は、「旧海軍赤江飛行場宮崎海軍航空隊跡地」である。
 昭和20年8月15日の終戦にいたるまで日本防衛の南九州最大の航空基地として陸海軍共同作戦を含む数多くの戦闘作戦に特別攻撃隊及び雷撃隊出撃の基地となって大東亜戦の戦史に残る偉跡の地である。

 私共 現在平和と繁栄の生活を享受しております。
 然しこの平和と繁栄の陰には大戦中における数多くの国民の犠牲と数百万の戦死戦没戦傷病者、大多数の国民の困苦欠乏の生活があったことを忘れてはならない。
 なかでも特に祖国の悠久の平和と最後の勝利を信じて、“祖国のために”を合い言葉に南海の空で散った 陸海軍特別攻撃隊員及び雷撃隊員たちの崇高なる精神と遺徳は永く後世に伝承したい。

 赤江飛行場は昭和18年12月1日付で海軍航空隊の練習基地として開隊、昭和19年7月赤江基地は練習基地から第一線の作戦基地への編成方針が打ち出され正式に作戦基地として開隊したのは、 昭和19年10月10日である。

 昭和19年10月12日台湾沖航空戦に突入した。
 当日赤江基地に展開していた陸海軍期の攻撃隊及び雷撃隊の出撃となった。
 赤江基地を主軸として発進又は中継基地として作戦に参加した海軍機は、「一式陸上攻撃機」をはじめ344機、陸軍機は「飛龍」延200機、総機数544機である。
 この作戦による戦死者は海軍635名、陸軍80名である。

 戦局はこの作戦終結とともに勝機が空しく去った。
 一死これが戦局の好転をもたらすとは思わない。
 徒死を待つより大空に散るを潔しとする特別攻撃隊にすべてを托し国に報ゆる信念に燃える陸海の若鷹は 愛機とともに敵空母に体当たり攻撃を敢行した。
 それは総力をあげて比島レイテ湾に突入する帝国連合艦隊に悲運の翼なき第一航空艦隊が送る最後のはなむけであった。

宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西
hiroの部屋 宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西

 昭和19年10月25日第一神風特別攻撃隊敷島隊の第一陣である。
 海軍における神風特別攻撃隊として出撃した特攻隊員は布告第59号を始め布告第259号を最後に2507名になる。
 陸軍における特別攻撃隊として出撃した特攻隊員は1392名になる。
 特別攻撃隊の隊員のほとんどがこの赤江飛行場を飛びたち直接攻撃に参加したもの、或は中継基地として比島、台湾、沖縄で特攻作戦に参加し、我が身命を捧げることにより愛する肉親や懐しい故郷そして祖国を救い得るならばの一念に燃え 未曽有の国難に殉じて散華した特別攻撃隊員若鷹の最後の地である。

 昭和20年3月18日宮崎初空襲である。
 米艦載機による銃撃は午前5時48分夜戦一機の銃撃に始まり午前8時までグラマン戦闘機延150機、午前10時まで延540機、正午より午後4時45分まで延200機、これを反撃したのが、第721航空隊の戦闘306、307両飛行隊の「零戦」90機である。

 この初空襲以降の宮崎空襲による民間人の人的被害は死亡123名、負傷者176名である。

 今大東亜戦線において、有能な人材を失った戦争の責任は大きい。
 若桜の蕾のまま散華した献身無私の先輩同期そして後輩の崇高な精神を今再び結び合い白砂清松の海岸線、無限に広がる紺碧の赤江灘と青い空は今もなお美しい姿を留めているこの地に無量の感をもって当時を偲び我々同志相集い宮崎県民及び全国の有志の浄財によって碑を建立し愛国の赤誠に殉じた友たち、宮崎大空襲における民間戦災犠牲者の 鎮魂と世界恒久の平和と旅するものの空の安全の祈りをこめて民間航空空の殉職者の霊を合祀し忘れ去らんとする先人の 偉業を顕彰し永く後世に伝え希うためゆかりのこの地に碑を建立し碑名を「鎮魂之碑」と銘記しここに碑を捧ぐ。

宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西
hiroの部屋 宮崎特攻基地慰霊碑 宮崎空港西


 ここ宮崎の赤江飛行場は宮崎海軍航空隊(宮崎基地)として、南九州における本土防衛の重要な戦略的基地であった。
 宮崎基地では、海軍航空隊神風特別攻撃隊を主体としていたが、陸軍の特攻機も在籍部隊として発進していった。
 とくに陸軍機には海軍の予備学生出身者が、航法士・機長として搭乗し、陸海軍共同の特攻隊が編成されている。

 宮崎基地から発進した特攻隊員は全国各都道府県出身者で占め、途中殉職者を含めて385柱の英霊を祀る。
 併せて宮崎県出身者で宮崎基地以外の基地から発進した特攻隊員または、訓練中の殉職者、戦傷病死者を含めた陸海軍航空機搭乗員414柱を祀り、合計799柱の英霊を合祀している。

 戦後35年を経た昭和55年、ゆかりの旧陸海軍航空機搭乗員で組織する各戦友会が発議し、宮崎特攻基地慰霊碑建立期成同盟会を結成した。
 昭和58年3月、宮崎空港西端に『鎮魂』の碑が除幕され、平成10年には752柱の慕銘碑(現在799柱)も完成した。

2022/12/22更新


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/09/30(金) 12:36:53|
  2.  ┣ 宮崎県の施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅

宮崎県立西都原考古博物館
 宮崎県西都市大字三宅字西都原西に所在する公立考古学系博物館です。
 国の特別史跡・西都原古墳群そばにあり、同古墳群についての展示を主とし、宮崎県内の遺跡や考古学についての催しを行っています。
 宮崎県の中央部、西都原台地に広がる西都原古墳群は、陵墓参考地の男狭穂塚(おさほづか)古墳・女狭穂塚(めさほづか)古墳を含めて319基が造営された巨大古墳群です。
 西都原考古博物館は、当古墳群の考古資料を収蔵・保管・展示するほか、古墳時代や他の時代の様々な考古学系テーマを取り上げ公開していくことをコンセプトとして、2004年(平成16年)4月17日に開館しました。

復元銅鐸(どうたく)
 弥生時代に製造された釣鐘型の青銅器です。紀元前2世紀から2世紀の約400年間にわたって製作、使用されました。
 実際に鳴らすことが出来ます。思った以上に大きな音がします。

宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅
hiroの部屋 宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅

有肩打製石斧
 西都市新立遺跡 弥生時代後期

弥生時代の方形石包丁
 西郷村内野々遺跡 弥生時代後期

宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅
hiroの部屋 宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅

(上左)三葉環頭大刀柄頭(さんようかんとうたちつかがしら)
 高鍋町持田28号古墳 古墳時代後期

(上中)環頭大刀双竜文柄頭(かんとうたちそうりゅうつかがしら)
 西都市千畑9号横穴墓 古墳時代後期

(上右)単鳳環頭大刀柄頭(たんほうかんとうたちつかがしら)
 高鍋町持田34号古墳 古墳時代後期

(下左)銀象嵌刀鍔(ぎんぞうがんかたなつば)
 宮崎市迫内横穴墓 古墳時代後期

(下右)三葉環頭大刀柄頭(さんようかんとうたちつかがしら)
 伝国「あの世」と「この世」の土器
1.小木原古墳出土の須恵器
 小木原古墳は、えびの市小木原に所在する円墳で、その埋葬施設は地下式横穴墓と考えられている。
 須恵器は、地下式横穴墓の堅坑(入口部)を完全に埋め戻した土の上から細かい破片で出土した、坏蓋や坏身、器台などがある。
 こ富町本庄古墳群

柄頭(つかがしら)
 刀・剣身の柄端に合わせられる装具で、刃の切っ先と正反対の位置にあたる金属製の部品です。
鍔(つば)
 刀剣の柄と刀身との間に挟んで、柄を握る手を防護する部位もしくは部具の名称です。

宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅
hiroの部屋 宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅

国宝「日向国西都原古墳出土金銅馬具類」
鞍橋金具 同素材復元品
 原品は宮崎県で出土した考古資料の中で唯一の国宝に指定されています。指定名称では「西都原古墳」出土となttりますが、実際には西都原古墳群の南に位置する「百塚原古墳群」から出土したものと考えられています。

宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅
hiroの部屋 宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅

「あの世」と「この世」の土器
1.小木原古墳出土の須恵器
 小木原古墳は、えびの市小木原に所在する円墳で、その埋葬施設は地下式横穴墓と考えられている。
 須恵器は、地下式横穴墓の堅坑(入口部)を完全に埋め戻した土の上から細かい破片で出土した、坏蓋や坏身、器台などがある。
 これらの須恵器(容器)は意図的に壊されたもので、葬儀の終わりに須恵器を破壊し、ばらまく行為(破砕散布)が執り行われた。
2.土器を破砕散布する意味
 市ノ瀬地下式横穴墓のように、墓室(玄室)にある土器は、死者への食器として捧げられたものとすると、土器を破砕散布する行為は何を意味するものであろうか。
 一つには、墓前に捧げた土器や参列者が飲食に用いた土器を死者との告別する意味を込めて破砕したという考え方がある。人為的な破壊によって、容器の機能を失わせる、すなわち「あの世」と「この世」を分け隔てる行為とみられている。
 墓室に土器を納める行為は、横穴式系埋葬施設の導入に伴って広がった儀礼(食物供献儀礼であり、土器を破砕して散布集積
する行為は、弥生時代以来の在来的な儀礼と考えられている。

宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅
hiroの部屋 宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅

重要文化財 子持家形埴輪
 西都原170号墳 古墳時代中期
 主屋の入母屋造伏屋建物の4面中央に、共通の器台部をもつ柱だけの開放的な構造の小型付属屋が付く、稀少な造形の家形埴輪です。
 平側2面は入母屋造平屋建物、妻側2面は切妻造平屋建物で、各平側には半円形刳方の出入口部をもちます。
 主屋と付属屋は構造上明らかに機能差を示しますが、付属屋はいわゆる雛形でスケールに著しい差があります。
 本来多様な家形埴輪群で表現される屋敷などの景観を一体的に表現した独創的な造形表現である可能性があります。

レプリカ(原品所有 東京国立博物館)
宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅
hiroの部屋 宮崎県立西都原考古博物館 Saitobaru Archaeological Museum of Miyazaki Prefecture 宮崎県西都市三宅


宮崎県立西都原考古博物館
住所:〒881-0005
    宮崎県西都市三宅5670
電話:0983410041


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/04/12(火) 15:43:35|
  2.  ┣ 宮崎県の施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

旧飯田(はんだ)医院 宮崎県日南市飫肥

 旧飯田医院は、飫肥藩伊東家の家臣であった守永家に養子に入った飯田輝夫(はんだてるお)氏が、大正11年(1922年)に医院、薬局、病室、研究室を兼ねて建築しました。

旧飯田(はんだ)医院 宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 旧飯田(はんだ)医院 宮崎県日南市飫肥

 昭和55年(1980年)から空き家となっていましたが、平成24年(2012年)に日南市に寄附されました。

旧飯田(はんだ)医院 宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 旧飯田(はんだ)医院 宮崎県日南市飫肥

文化財の指定は受けていないようです。


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/01/26(水) 16:53:34|
  2.  ┣ 宮崎県の施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

小村寿太郎候誕生之地 宮崎県日南市飫肥

小村寿太郎候生誕之地
 小村寿太郎は、安政二年(1855)この記念碑がある場所で生まれた。父は町役人(別当職)をしていた小村寛で、禄高十八石の従士席という役人であった。

小村寿太郎候誕生之地 宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 小村寿太郎候誕生之地 宮崎県日南市飫肥

 明治になって小村寛は飫肥藩の専売品を取り扱う飫肥商社の社長に就任していたため、その経営を巡る裁判によって小村家は破産した。
 その後、土地・建物は隣に屋敷を構えることになる山本猪平に売却されたが、昭和八年(1933)に山本家が土地を寄付するとともに飫肥藩関係者の寄付金によって現在の記念碑が建てられた。

小村寿太郎候誕生之地 宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 小村寿太郎候誕生之地 宮崎県日南市飫肥

 記念碑の題字は、日本海海戦指揮官東郷平八郎の揮毫、裏面は大学時代から親交のあった杉浦重剛の詩である。

小村寿太郎候誕生之地 宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 小村寿太郎候誕生之地 宮崎県日南市飫肥


小村寿太郎候誕生之地 宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 小村寿太郎候誕生之地 宮崎県日南市飫肥

 平成五年(1993)、小村候の功績を記念して国際交流センターが飫肥城前に開館した。
 また、生誕の家と伝えられている建物は飫肥城近くに残されている。

小村寿太郎候誕生之家 宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 小村寿太郎候誕生之地 宮崎県日南市飫肥


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/01/25(火) 16:42:58|
  2.  ┣ 宮崎県の施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日南市指定文化財 旧山本猪平家 宮崎県日南市飫肥

 旧山本猪平家は、飫肥の豪商であった山本猪平が明治 40 年(1907年)頃に建築した商家の本宅です。
 敷地面積約 1,100 ㎡の中に、主屋、離れ屋、台所、浴室、便所等がほぼ建築当初のまま残されていて、飫肥本町の商人本宅を現代に伝える遺構として貴重な建物です。

日南市指定文化財 旧山本猪平家 宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 日南市指定文化財 旧山本猪平家 宮崎県日南市飫肥


日南市指定文化財 旧山本猪平家 宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 日南市指定文化財 旧山本猪平家 宮崎県日南市飫肥


日南市指定文化財 旧山本猪平家 宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 日南市指定文化財 旧山本猪平家 宮崎県日南市飫肥


日南市指定文化財 旧山本猪平家 宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 日南市指定文化財 旧山本猪平家 宮崎県日南市飫肥

 この屋敷地の南半分は、もともと町役人であった小村寿太郎の父親である小村寛の屋敷地でした。小村寛が飫肥商社事件で没落したために、山本猪平が買収してこの建物を建てました。
 山本家には、この建物は小村寿太郎が飫肥に帰ってきた時のために建てたという言い伝えが残されています。


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/01/24(月) 16:27:02|
  2.  ┣ 宮崎県の施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥

旧藩校振徳堂(しんとくどう)
 天保2年(1831年)飫肥藩13台祐相公により開港され、孟子の教えにあたる「又従而振徳之」から振徳堂と名づけられました。
 教授には安井滄州、息軒親子を招き、藩士の子弟の教育に努めました。
 小倉処平、小村寿太郎も振徳堂で学びました。

日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥

 藩校の敷地の外回りには高さ3mを超える切り石の石垣が積まれ、南向きの入口は長屋門を構えています。

日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥

 飫肥藩では中小姓以上の藩士の子弟は必ず入校しなければならない規定で、徒歩格以下は任意で入校できました。
 また藩士以外でも希望するものは入学を許されましたが、町人や農民はおもに習字・算術を一般の家塾で学んでいました。

日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥


日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥

 1,468坪の敷地内には、教室となった素読の間、講釈の間などの主屋、剣術場や槍術場、居寮など延べ273坪の施設がありました。

20220123 日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥


日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥
hiroの部屋 日南市指定文化財 旧藩校振徳堂(しんとくどう)宮崎県日南市飫肥


飫肥藩(おびはん)は現在の宮崎県日南市周辺にあって、日向国那珂郡のある南部を支配した藩。藩庁は飫肥城。藩主は伊東氏。家格は外様大名である。
 伊東氏は鎌倉時代に日向国の地頭に任じられ、1335年に伊東祐持が足利尊氏によって都於郡300町を宛がわれて下向した事に始まる戦国大名である。一時は島津氏との争いに敗れ日向を追われるが、豊臣秀吉の九州征伐に付き従った当時の伊東家当主祐兵が、戦功によって飫肥の地を得て大名となった。
 慶長5年(1600年)関ヶ原の戦いでは祐兵が大阪で病を得ていた為、成り行きで西軍につくものの、密かに黒田如水を通じて東軍に味方をし、嫡男祐慶を下向させて宮崎城を攻撃。事なきを得た。元和3年(1617年)2代将軍徳川秀忠より5万7千石の所領安堵の朱印状を受けた。
 3代祐久は寛永13年(1636年)弟の祐豊に3千石を分与。4代祐由は明暦3年(1657年)弟の祐春に3千石を分与し、以後、石高は5万1千石となった。
 領内は耕地が少なく、山林と海浜に囲まれていた。温暖で湿潤な気候を利用し杉・檜などの林業を発展させ、今日でも「飫肥杉」はこの地の特産として残っている。また、同時に漁業も藩財政の一翼を担った。
 11代祐民の享和元年(1801年)学問所を設け、これが天保元年(1830年)藩校振徳堂となった。
 幕末の飫肥藩は極度の財政難に陥り、嘉永4年(1851年)には藩士の家禄を1/3に減じ、更に安政4年(1857年)には倹約令を出すほどだった。
 明治4年(1871年)廃藩置県により飫肥県となった。後、都城県、宮崎県、鹿児島県を経て宮崎県に編入された。
 明治17年(1884年)伊東家は子爵となり華族に列した。
 なお、明治時代、外務大臣となりポーツマス条約締結を行った小村寿太郎は当藩士出身である。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/01/23(日) 16:26:51|
  2.  ┣ 宮崎県の施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ