fc2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

今日も青空です。
前から行きたいと思っていた、椎葉村の「仙人の棚田」 が見える「大いちょう展望台」へ行ってきました。

案内板より
 対岸に見える棚田の風景は、(天空に浮かんでいるように見え、まるで仙人が住んでいるかのように思われることから)「仙人の棚田」と呼ばれており、四季折々に違った景色を映し出してくれます。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

 春から夏にかけては青々しい若葉と新緑、秋には秋風になびく稲穂が黄金色に輝き、まさに日本の原風景とも言えます。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

下松尾地区と仙人の棚田の歩み
 下松尾地区は昔、水が乏しくどの家も焼畑を生業としており、生活にも困る尾根に位置していたため、近隣地区の住民からは、「下松尾には嫁にやるな」と言われる地区でした。
 今から約150年前、その時代の庄屋と地域住民が一体となり約4kmにも及ぶ水路を開拓し、米の生産も可能になり人々の生活も安定しました。
 地域住民と共に歩いてきた棚田は今では他に類を見ない風景を形成しています。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

国道327号線を椎葉方面に走り、大イチョウトンネルを抜け、耳川に架かる長い橋を対岸に渡り切った所から50m程の所から旧道に入ります。旧道の入口の道路が緑色に塗られているのですぐ分かります。
500m程行くと案内板+緑色に塗られた道路がありますので、道なり(狭い山道です)に上っていきます。

途中の分かれ道
左カーブしてますが、真っ直ぐ(緑色の道路)行きます。
道の先が下り坂になっているので、一瞬前が見えなくなります。
右に寄り過ぎると、道を外れます。道路下に落ちるかも・・・徐行です。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾


次の分かれ道です。
案内板より、緑色の道路を見つけた方が走りやすいかも。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾


4.5km程走ると「大いちょう展望台」です。
駐車場(スペース?)へ車を停めて、白く見える展望台まで歩きます。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

駐車場はありますが2台(つめて3台)しか駐車出来ません。
当然トイレはありません。

椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾
hiroの部屋 椎葉のマチュピチュ「仙人の棚田」 宮崎県椎葉村松尾

貸し切りでの撮影でした。
この後、雨が降り始めたので撤収です。


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2020/06/14(日) 10:46:46|
  2.  ┣ 宮崎県 仙人の棚田|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |