fc2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

井の頭恩賜公園池畔の桜 東京都武蔵野市・三鷹市

井の頭恩賜公園へやって来ました。
桜が満開です。
大勢の方が来ています。

 1917(大正6)年5月1日に日本で最初の郊外公園として開園した井の頭恩賜公園は、、2017年に開園100周年を迎えました。

井の頭恩賜公園池畔の桜 東京都武蔵野市・三鷹市
hiroの部屋 井の頭恩賜公園池畔の桜 東京都武蔵野市・三鷹市

 公園全体で約500本の桜があり、池の周囲には約250本の桜が雄大に枝を広げ、満開の桜が池にせり出しています。
 ボート乗り場には順番待ちの長い列が出来ています。

井の頭恩賜公園池畔の桜 東京都武蔵野市・三鷹市
hiroの部屋 井の頭恩賜公園池畔の桜 東京都武蔵野市・三鷹市

この時間に、花見の場所を確保しているブルーシートがあります。

井の頭恩賜公園池畔の桜 東京都武蔵野市・三鷹市
hiroの部屋 井の頭恩賜公園池畔の桜 東京都武蔵野市・三鷹市

花吹雪が水面に散っていて、風情がありますね。

井の頭恩賜公園池畔の桜 東京都武蔵野市・三鷹市
hiroの部屋 井の頭恩賜公園池畔の桜 東京都武蔵野市・三鷹市


 歌川広重の「名所江戸百景」などにも描かれた井の頭池は、江戸の水源として江戸時代から有名な景勝地でした。
 明治時代に入ると帝室御料林となりますが、東京市が「井之頭公園設置計画書」を策定し、大正2(1913)年、東京市に帝室御料地が下賜されました。そして、井之頭公園開設工事が始まり、大正6年(1917)年5月1日、日本で最初の恩賜公園、最初の郊外公園として開園しました。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2019/04/06(土) 11:33:12|
  2.  ┣ 東京都の桜|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |