fc2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

宮崎の花 国指定天然記念物 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 宮崎市高岡町にある、月知梅(臥龍梅)にやって来ました。
 駐車場には、10台程車が停まっています。
 来られているのは年配の方が多いですね。
 開花しているのは全体の2割程度ですね。

 国指定天然記念物 月知梅(げっちばい)
 指定年月日 昭和10年12月24日

 月知梅の梅は、臥龍梅(がりゅうばい)という梅の種類で、1770~1780年代(安永(あんえい)、天明(てんめい)年間)までは一株のものでしたが、その後、枝が伏して根を張り、四方に繁殖したといわれ現在では約70株になっています。
 毎年、2月の中旬が満開で、この時期になると白色八重の花をつけ、多くの人々の心をなごませてくれます。

宮崎の花 国指定天然記念物 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 月知梅は、もともと香積寺(こうじゃくじ)の庭に植えてあった梅で、「香積の梅」といいました。
 香積寺とは、慶長5年(1600年)、高岡に創建された龍福寺(りゅうふくじ)の末寺(まつじ)で、龍福寺二世明庵和尚(めいあんおしょう)の開山です。香積寺が創建される前はここにお堂があり、梅もその頃植えられたようです。

宮崎の花 国指定天然記念物 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 現在、園内に「金宝花心大姉(きんぽうかしんだいし) 天正十二年(1584年)甲申(きのえさる)七月十一日」と刻まれた五輪塔があります。

宮崎の花 国指定天然記念物 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 この五輪塔は、香積寺が創建される前に建てられており、誰のものであるかは分かりません。
 しかし、相当身分の高い人のものと推測され、梅の大樹もあったことから、ここに香積寺が建てられたものと思われます。

宮崎の花 国指定天然記念物 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 この寺は、山号を「梅樹山(ばいじゅざん)」、寺号(じごう)を「香積寺」と称して開山され、廃仏毀釈(はいぶつきしゃく)によって廃寺(はいじ)となりました。
 月知梅は、延宝(えんぽう)元年(1673年)第19代島津光久(しまづみつひさ)が来観した時に「月知梅」と命名したもので、数多くの藩主や知名士が梅を見に香積寺を訪れています。


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2023/02/16(木) 15:24:43|
  2.  ┣ 月知梅(臥龍梅)の梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 宮崎市高岡町にある、月知梅(臥龍梅)に久々にやって来ました。

 月知梅の梅は、臥龍梅(がりゅうばい)という梅の種類で、今から約200年前(安永、天明年間)までは一株のものでしたが、その後、枝が伏して根を張り、四方に繁殖したといわれ現在では約70株になっています。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

以前来た時にあった展望台が無くなっています。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 月知梅は、もともと香積寺の庭に植えてあった梅で、「香積の梅」といいました。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 香積寺とは、慶長5年(1600年)、高岡に創建された龍福寺の末寺で、龍福寺二世明庵和尚の開山です。香積寺が創建される前はここにお堂があり、梅もその頃植えられたようです。
 現在、園内に「金宝花心大姉 天正十二年甲申七月十一日」と刻まれた五輪塔があります。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 この五輪塔は、香積寺が創建される前に建てられており、誰のものであるかは分かりません。
 しかし、相当身分の高い人のものと推測され、梅の大樹もあったことから、ここに香積寺が建てられたものと思われます。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 この寺は、山号を「梅樹山」、寺号を「香積寺」と称して開山され、廃仏毀釈によって廃寺となりました。
 月知梅は、延宝元年(1673年)第19代島津光久が来観した時に「月知梅」と命名したもので、数多くの藩主や知名士が梅を見に香積寺を訪れています。


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/03/03(木) 12:54:00|
  2.  ┣ 月知梅(臥龍梅)の梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 月知梅の梅は、臥龍梅(がりゅうばい)という梅の種類で、今から約200年前(安永、天明年間)までは一株のものでしたが、その後、枝が伏して根を張り、四方に繁殖したといわれ現在では約70株になっています。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 毎年、2月の中旬頃が満開で、この時期になると白色八重の花をつけ、多くの人をなごませてくれます。
 月知梅は、もともと香積寺の庭に植えてあった梅で、『香積の梅』といいました。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 香積寺とは、慶長5年(1600年)、高岡に創建された龍福寺の末寺で、龍福寺二世明庵和尚の開山です。香積寺が創建される前はここにお堂があり、梅もその頃植えられたようです。
 現在、園内に『金宝花心大姉 天正十二年甲申七月十一日』と刻まれた五輪塔があります。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 この五輪塔は、香積寺が創建される前に建てられており、誰のものであるかは分かりません。
 しかし、相当身分の高い人のものと推測され、梅の大樹もあったことから、ここに香積寺が建てられたものと思われます。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 この寺は、山号を『梅樹山』、寺号を『香積寺』と称して開山され、廃仏毀釈によって廃寺となりました。
 月知梅は、延宝元年(1673年)第19代島津光久が来観した時に『月知梅』と命名したもので、数多くの藩主や知名士が梅を見に香積寺を訪れています。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/02/18(土) 16:58:01|
  2.  ┣ 月知梅(臥龍梅)の梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 月知梅の梅は、臥龍梅(がりゅうばい)という梅の種類で、今から約200年前(安永、天明年間)までは一株のものでしたが、その後、枝が伏して根を張り、四方に繁殖したといわれ現在では約70株になっています。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 毎年、2月の中旬頃が満開で、この時期になると白色八重の花をつけ、多くの人をなごませてくれます。
 月知梅は、もともと香積寺の庭に植えてあった梅で、『香積の梅』といいました。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 香積寺とは、慶長5年(1600年)、高岡に創建された龍福寺の末寺で、龍福寺二世明庵和尚の開山です。香積寺が創建される前はここにお堂があり、梅もその頃植えられたようです。
 現在、園内に『金宝花心大姉 天正十二年甲申七月十一日』と刻まれた五輪塔があります。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 この五輪塔は、香積寺が創建される前に建てられており、誰のものであるかは分かりません。
 しかし、相当身分の高い人のものと推測され、梅の大樹もあったことから、ここに香積寺が建てられたものと思われます。

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町
hiroの部屋 宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

 この寺は、山号を『梅樹山』、寺号を『香積寺』と称して開山され、廃仏毀釈によって廃寺となりました。
 月知梅は、延宝元年(1673年)第19代島津光久が来観した時に『月知梅』と命名したもので、数多くの藩主や知名士が梅を見に香積寺を訪れています。


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2016/02/21(日) 15:11:21|
  2.  ┣ 月知梅(臥龍梅)の梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 月知梅(臥龍梅) 宮崎市高岡町

宮崎市の西にある、高岡町の「月知梅」へやって来ました。
「月知梅」のそばの道路は良く走り、ここに梅林があるのは知っていたのですが、やって来たのは初めてです。

「月知梅」への小さな案内板がありますが、ちょっと入口が分かりづらいですね。
堤防(道路)を挟んだ河川の方に、駐車場への案内板がありましたが、「月知梅」横の駐車場に停めることが出来ました。

高さ2m程の展望台が設けられていますが、全体が良く見えなかったので、堤防の方からパチリ。

hiroの部屋 クリックすると大きく見れます。

月知梅天満宮の鳥居
月知梅天満宮の由来が書かれています。

東風吹かばにほひおこせよ 梅の花
あるじなしとて春な忘れぞ  菅原道真

hiroの部屋 クリックすると大きく見れます。

何か風格を感じますね。

hiroの部屋 クリックすると大きく見れます。

ここにも、働き者がいました。

hiroの部屋 クリックすると大きく見れます。

2月7日に「月知梅うめまつり」が行われたそうです。


月知梅の梅は、臥龍梅(がりゅうばい)という梅の種類で、今から約200年前(安永、天明年間)までは一株のものでしたが、その後、枝が伏して根を張り、四方に繁殖したといわれ現在では約70株になっています。
毎年、2月の中旬頃が満開で、この時期になると白色八重の花をつけ、多くの人をなごませてくれます。
月知梅は、もともと香積寺の庭に植えてあった梅で、『香積の梅』といいました。
香積寺とは、慶長5年(1600年)、高岡に創建された龍福寺の末寺で、龍福寺二世明庵和尚の開山です。香積寺が創建される前はここにお堂があり、梅もその頃植えられたようです。
現在、園内に『金宝花心大姉 天正十二年甲申七月十一日』と刻まれた五輪塔があります。
この五輪塔は、香積寺が創建される前に建てられており、誰のものであるかは分かりません。
しかし、相当身分の高い人のものと推測され、梅の大樹もあったことから、ここに香積寺が建てられたものと思われます。
この寺は、山号を『梅樹山』、寺号を『香積寺』と称して開山され、廃仏毀釈によって廃寺となりました。
月知梅は、延宝元年(1673年)第19代島津光久が来観した時に『月知梅』と命名したもので、数多くの藩主や知名士が梅を見に香積寺を訪れています。



プチット押していただけると嬉しいです


ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ

にほんブログ村 バイクブログ 4MINIへ



  1. 2009/02/15(日) 23:49:57|
  2.  ┣ 月知梅(臥龍梅)の梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 梅は終わっていました

梅林にやって来ました。
今日も、とても良いお天気です
は全部大きく見れますよ
451KB - 1200 x 1600
IMG_0610.jpg



残念な事に、梅は散り始めていました。
もっと早くに来るべきでしたね。
471KB - 1600 x 1200
IMG_0615.jpg



風も無く、ポカポカした良いお天気です。
499KB - 1200 x 1600
IMG_0616.jpg



こんな、アングルの写真って撮らないよな~
梅の花が残っている枝が少なかったので・・・
479KB - 1600 x 1200
IMG_0617.jpg



一週間早かったら良かったかも・・・
474KB - 1600 x 1200
IMG_0619.jpg

暖冬を考えると、桜も早く咲いてしまうのでは

さくら開花情報:全国の開花情報が見れますよ

http://weathernews.jp/sakura2007/
暖冬の影響で開花早まる
桜のつぼみはどこもまだ硬いですが、記録的な暖冬となった今年は、全国的に桜の開花が早まりそうです。名所の詳しい開花予想日は、全国600地点ごとに見ることができます。

http://weathernews.jp/
暖冬で開花早まる!
記録的な暖冬となった今年は、桜(ソメイヨシノ)も例外なくその影響を受け、全国的に開花が早くなりそうです。最も開花が早い九州では3月下旬。その後、桜前線はおよそ1ヶ月かけて東北まで北上し、最終地点の北海道で桜が咲くのは5月になってからとなりそうです。
※開花から約1週間で満開になります。


ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪

  1. 2007/03/02(金) 21:58:08|
  2.  ┣ 月知梅(臥龍梅)の梅|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |