fc2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

都城市指定史跡 田島かくれ念仏洞 都城市山之口町富吉

餅原駅に向かっていると、ナビに「田島かくれ念仏洞」の表示が。
ルート沿いなので、寄ってみることに。

市指定史跡 田島かくれ念仏洞
所在地 都城市山之口町冨吉四九七九番地
■洞入口=高さ約110cm・幅約70cm
■洞 内=高さ約126cm・直径約220cm


都城市指定史跡 田島かくれ念仏洞 都城市山之口町富吉
hiroの部屋 都城市指定史跡 田島かくれ念仏洞 都城市山之口町富吉

 鹿児島藩の一向宗(いっこうしゅう)(浄土真宗(じょうどしんしゅう))に対する弾圧は、慶長2年(1597年)2月、島津義弘(よしひろ)が2度目の朝鮮出兵の際に出した20カ条の置文で、「一向宗の事(こと)、先祖以来御禁制の儀(ごきんせいのぎ)に候の条、彼の宗体(しゅうたい)になり候者は曲事(くせごと)たるべき事」と記したことに始まります。

左奥に念仏洞があります。

都城市指定史跡 田島かくれ念仏洞 都城市山之口町富吉
hiroの部屋 都城市指定史跡 田島かくれ念仏洞 都城市山之口町富吉

 その後、寛永12年(1635年)幕府が出したキリシタン改めにあわせ、全領民の宗旨改めを実施して一向宗の禁圧に乗り出しました。
 また、明暦元年(1655年)には宗体奉行(安政7年(1860年)には「宗門改役」)、宗体座(しゅうたいざ)(のちの宗門改所)が設けられ、取り締まりが強化されました。


都城市指定史跡 田島かくれ念仏洞 都城市山之口町富吉
hiroの部屋 都城市指定史跡 田島かくれ念仏洞 都城市山之口町富吉

 疑いをかけられたものへの拷問は激しく、「薩摩国諸記」には、「割木の上に座しめ、膝上に5、60斤(きん 1斤=0.6kg)の石を乗せ、左右より短棒にて打擲(うちなぐり)致し、皮膚破れ血流、脚骨砕」とその激しさが記されています。
 こうした激しい弾圧のなかでも、ひそかに信仰は続けられていました。信者らは地域ごとに講を組織し、山の中や洞穴、船上などでひそかに法座を開いたのでした。これを「かくれ念仏」と呼び、乙房町、高城町、山田町にもその跡地が残されています。


都城市指定史跡 田島かくれ念仏洞 都城市山之口町富吉
hiroの部屋 都城市指定史跡 田島かくれ念仏洞 都城市山之口町富吉

 山之口町内には、荒平神社法座跡(あらひらじんじゃほうざあと)(川内大谷奥(かわちうたんおく)の山中)や、上森(うわもり)、木上、吹上、田原(たばる)などにもかくれ念仏洞が在りましたが、原形をとどめているのはこの田島(たじま)だけです。
 都城市教育委員会
 山之口町ふるさとの伝統文化掘り起し事業
 宮崎県「神話・伝説の道」周遊環境整備事業



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2022/11/28(月) 10:29:03|
  2.  ┣ 仏舎利塔|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

延岡城跡 城山の鐘 延岡市

延岡城
 江戸時代に高橋元種によって築かれた平山城である。
 築城当初は縣城と呼ばれたが、後に延岡城へ改称されている。
 縣藩、後の延岡藩の政庁、臼杵郡地域の拠点とされた。

延岡城跡 城山の鐘 延岡市
hiroの部屋 延岡城跡 城山の鐘 延岡市

 もともと、縣は古代以降土持氏の支配する所であり、この城も高橋元種の築城以前に存在した土持氏の城館を改修増築した可能性も考えられている。
 延岡市松山町にあった中世・戦国期土持氏の拠点城郭松尾城(当時は縣城とも)を延岡城とする記述が見られることがあるが、これは誤りである。

延岡城跡 城山の鐘 延岡市
hiroの部屋 延岡城跡 城山の鐘 延岡市

 延岡城には、ある石をはずすと一気に全壊し、一度に千人の敵兵を殺すことができるという石垣があり、「千人殺し」と呼ばれている。

延岡城跡 城山の鐘 延岡市
hiroの部屋 延岡城跡 城山の鐘 延岡市


延岡城跡 城山の鐘 延岡市
hiroの部屋 延岡城跡 城山の鐘 延岡市

 天主台跡に鐘付き堂があり、現在も1日に6回、市民に時刻を告げている。歌人若山牧水もその様子を歌に詠んでいる。
 2017年(平成29年)4月6日、続日本100名城(195番)に選定された。

延岡城跡 城山の鐘 延岡市
hiroの部屋 延岡城跡 城山の鐘 延岡市


プチット押していただけると嬉しいです

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2017/11/04(土) 22:40:00|
  2.  ┣ 仏舎利塔|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎市 青島・白浜・仏舎利塔・紫波洲崎城城山公園 とても眺めが良いですね

いつも青島バイパスを走っていて、青島の小高い山の上に仏舎利塔が見えるのですが、あの山からの眺めってどうなんだろうって思っていました。
ゴリラのキャブレター調整に青島にやって来たのですが、仏舎利塔のある山に登ってみる事にしました。

登り口は何処でしょう
ありました。

宮崎白浜オートキャンプ場」入口手前を右に登って行きます。
車はほとんど通らない様です。道のまん中にはコケが生えています。

登る途中、眺めが良かったので

白浜海水浴場です。

hiroの部屋 仏舎利塔


駐車場には、紫波洲崎城城山公園の説明板があります。
駐車場から、少し歩くと仏舎利塔です。

hiroの部屋 仏舎利塔


仏舎利塔の先に、展望所があります。

高さが違うので、眺めも違いますね。当たり前

hiroの部屋 仏舎利塔


船が、白い波をたてています。
風が、心地良いですね

hiroの部屋 仏舎利塔


眺め良いですね
ここの展望台、とても綺麗です。

hiroの部屋 仏舎利塔


UMK青島TV中継局から、青島方面が見えます。

hiroの部屋 仏舎利塔


右手が青島です。

左手奥に、木花運動公園のドームが見えます。

hiroの部屋 仏舎利塔


今日は、先週よりは暑くありませんでした。

hiroの部屋 仏舎利塔


草が、伸び放題の所があり、少し残念・・・

地図はこちら
http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=1&grp=all&nl=31/47/22.566&el=131/28/40.667&scl=25000&bid=Mlink

仏舎利塔(ぶっしゃりとう)とは、仏舎利(釈迦牟尼の遺骨)を納めるとされる仏塔。一般に仏塔の原型であるインドの「ストゥーパ(卒塔婆)」の様式をそのまま模して建てられた仏教建築物である。
ドーム状の構造物の上に相輪をもつ。日本では近代になって建てられたものも多い。また本来の舎利を祀るだけでなく、太平洋戦争でなくなった英霊を祀る仏舎利塔もある。



先日、ブログアクセス40000件を超えました。
ご覧頂きありがとうございますm(__)m





ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


ブログランキング・にほんブログ村へ
こちらのバナーも、クリックを宜しくお願いしますm(_ _)m

bnr06.gif


MPVを快適に! ゴリラを快適に!

  1. 2007/08/26(日) 21:41:03|
  2.  ┣ 仏舎利塔|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム |