fc2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

宮崎の花 ため池百選 巨田の大池のハスの花 佐土原町

湖水ケ池公園のハスを撮影した後、巨田の大池へ行って来ました。
巨田の大池のハスの花も咲いています。
ここのハスはピンク色です。

宮崎の花 ため池百選 巨田の大池のハスの花 佐土原町
hiroの部屋 宮崎の花 ため池百選 巨田の大池のハスの花 佐土原町


宮崎の花 ため池百選 巨田の大池のハスの花 佐土原町
hiroの部屋 宮崎の花 ため池百選 巨田の大池のハスの花 佐土原町


宮崎の花 ため池百選 巨田の大池のハスの花 佐土原町
hiroの部屋 宮崎の花 ため池百選 巨田の大池のハスの花 佐土原町


宮崎の花 ため池百選 巨田の大池のハスの花 佐土原町
hiroの部屋 宮崎の花 ため池百選 巨田の大池のハスの花 佐土原町

池の側の田んぼでは、稲穂が頭を垂れています。
稲刈りが終わった田んぼもあります。

宮崎の花 ため池百選 巨田の大池のハスの花 佐土原町
hiroの部屋 宮崎の花 ため池百選 巨田の大池のハスの花 佐土原町

ハス(蓮、学名:Nelumbo nucifera)はハス科の多年性水生植物。蜂の巣状の花托に果実が実ることからハチス→ハスという名になったと言われている。根の部分(実際は地下茎)は食用にされ、蓮の根すなわち蓮根(レンコン)と呼ばれる。
 原産地はインド亜大陸とその周辺。地中の地下茎から茎を伸ばし水面に葉を出す。草高は約1m、茎に通気のための穴が通っている。水面よりも高く出る葉もある(スイレンにはない)。葉は円形で葉柄が中央につき、撥水性があって水玉ができる(ロータス効果)。花期は7~8月で白またはピンク色の花を咲かせる。インドの国花。
 園芸品種も、小型のチャワンバス(茶碗で育てられるほど小型の意味)のほか、花色の異なるものなど多数ある。
 ハスの花はレンゲ(蓮花)と呼ばれ、7月の誕生花であり、夏の季語。七十二候の小暑(7月7日ごろ)には、次候に「蓮始開(蓮の花が開き始める)」とある。花言葉は「雄弁」。早朝に咲き昼には閉じる。インドとスリランカでは国の花に指定されている他、中華人民共和国マカオの区旗にもデザインされている。
 マメ科のゲンゲや、中華料理などで使用する散蓮華もレンゲと呼ばれる。これらはハスの花と形が似ていることから名付けられた。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/31(土) 18:10:00|
  2.  ┣ ハス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町

一か月前にも来たのですが、ハスは全然咲いていませんでした。
見頃の時期が変わって来たのでしょうか。
気になったので、湖水ケ池公園にやって来ました。
ハスが咲いています。
何度か来ていますが、今回が一番咲いています。

宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町
hiroの部屋 宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町

池に浮き橋が作られています。
今までなかったですね。

宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町
hiroの部屋 宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町

浮き橋の先では、近くでハスを撮影することが出来ます。
ハスの花を上から撮影した事は無かったですね。

宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町
hiroの部屋 宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町

湖水ケ池の周りを歩きます。

宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町
hiroの部屋 宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町

湖水ケ池の遊歩道には、休憩所が数か所設けられています。
木陰の中で涼むのも良いですね。

宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町
hiroの部屋 宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町


宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町
hiroの部屋 宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町

湖水ケ池公園のハスは白色ですが、ピンクが一本咲いていました。

宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町
hiroの部屋 宮崎の花 湖水ケ池公園のハス 宮崎県児湯郡新富町


ハス(蓮、学名:Nelumbo nucifera)はハス科の多年性水生植物。蜂の巣状の花托に果実が実ることからハチス→ハスという名になったと言われている。根の部分(実際は地下茎)は食用にされ、蓮の根すなわち蓮根(レンコン)と呼ばれる。
 原産地はインド亜大陸とその周辺。地中の地下茎から茎を伸ばし水面に葉を出す。草高は約1m、茎に通気のための穴が通っている。水面よりも高く出る葉もある(スイレンにはない)。葉は円形で葉柄が中央につき、撥水性があって水玉ができる(ロータス効果)。花期は7~8月で白またはピンク色の花を咲かせる。インドの国花。
 園芸品種も、小型のチャワンバス(茶碗で育てられるほど小型の意味)のほか、花色の異なるものなど多数ある。
 ハスの花はレンゲ(蓮花)と呼ばれ、7月の誕生花であり、夏の季語。七十二候の小暑(7月7日ごろ)には、次候に「蓮始開(蓮の花が開き始める)」とある。花言葉は「雄弁」。早朝に咲き昼には閉じる。インドとスリランカでは国の花に指定されている他、中華人民共和国マカオの区旗にもデザインされている。
 マメ科のゲンゲや、中華料理などで使用する散蓮華もレンゲと呼ばれる。これらはハスの花と形が似ていることから名付けられた。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ

いずみ保育園の南側に駐車場があります。

プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/31(土) 18:05:00|
  2.  ┣ ハス|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園

高崎町大牟田高坂にある「高坂ふれあい公園」の西側に「大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神」が祀られています。

宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園

大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神
設置場所: 高坂ふれあい公園
建立年: 不詳
型分類: 神像型座像
形態: 座位
像高: 87cm
像幅: 54cm
奥行: 54cm
持ち物: 纓(えい)の無い冠を被り、衣冠束帯(いかんそくたい)で両手輪組で穴があります。
彩色: 彩色無し

纓(えい):冠の後ろに尾のようにつける装飾の具
衣冠束帯(いかんそくたい):平安時代後期に生まれた日本の衣裳の名称の一つで、公家の正装をいう。

宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園


宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園

あれ?

宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園

貫通していますね。

宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園


宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園


宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田高坂(おおむたこうざか)の田の神 都城市高崎町大牟田高坂 高坂ふれあい公園


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/31(土) 18:00:07|
  2.  ┣ 都城市高崎町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 東霧島松ヶ水流(まつがずる)の田の神 都城市高崎町東霧島松ヶ水流 水田沿い

高崎川西側にある水田沿いに「東霧島松ヶ水流(まつがずる)の田の神」が祀られています。
雑草が高く伸びていて、田の神さぁをすぐには見つける事が出来ませんでした。
少しだけ頭部が見えたので見つける事が出来ました。

宮崎県の田の神さぁ 東霧島松ヶ水流(まつがずる)の田の神 都城市高崎町東霧島松ヶ水流 水田沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 東霧島松ヶ水流(まつがずる)の田の神 都城市高崎町東霧島松ヶ水流 水田沿い

東霧島松ヶ水流(まつがずる)の田の神
設置場所: 水田沿い
建立年: 不詳
型分類: 僧型
形態: 0
像高: 58cm
像幅: 45cm
奥行: 30cm
持ち物: 頭部は欠損しています。衣冠束帯(いかんそくたい)で両手輪組?で穴はありません。
彩色: 彩色無し
頭部は後付けでしょうか。首はセメント付けされています。

宮崎県の田の神さぁ 東霧島松ヶ水流(まつがずる)の田の神 都城市高崎町東霧島松ヶ水流 水田沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 東霧島松ヶ水流(まつがずる)の田の神 都城市高崎町東霧島松ヶ水流 水田沿い


宮崎県の田の神さぁ 東霧島松ヶ水流(まつがずる)の田の神 都城市高崎町東霧島松ヶ水流 水田沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 東霧島松ヶ水流(まつがずる)の田の神 都城市高崎町東霧島松ヶ水流 水田沿い


宮崎県の田の神さぁ 東霧島松ヶ水流(まつがずる)の田の神 都城市高崎町東霧島松ヶ水流 水田沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 東霧島松ヶ水流(まつがずる)の田の神 都城市高崎町東霧島松ヶ水流 水田沿い


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/30(金) 18:00:06|
  2.  ┣ 都城市高崎町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和

菅原神社の鳥居の傍に、仁王像が立っています。

縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和
hiroの部屋 縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和


縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和
hiroの部屋 縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和


縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和
hiroの部屋 縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和


縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和
hiroの部屋 縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和


縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和
hiroの部屋 縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和


縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和
hiroの部屋 縄瀬の菅原神社の仁王像 都城市高崎町縄瀬三和

阿吽の像ともに高さは200cmで、どちらにも刻銘はありません。近代末期の造立と推測されます。


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/29(木) 18:02:00|
  2.  ┣ 石仏・石塔|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎の神社 縄瀬の菅原神社 都城市高崎町縄瀬三和

都城市高崎町縄瀬三和にある「縄瀬の菅原神社」です。

宮崎の神社 縄瀬の菅原神社 都城市高崎町縄瀬三和
hiroの部屋 宮崎の神社 縄瀬の菅原神社 都城市高崎町縄瀬三和

 菅原神社の創建は、文明8年(1476年)2月20日とされ、筑前国の太宰府社の分霊を奉祀したとの言い伝えがあります。
 近世期になると、縄瀬地方を飛地として領有していた垂水島津家が、菅原神社西側に常林寺(垂水神応寺末寺)を建立し、別当寺としたといいます。
 中世期・近代を通して、縄瀬村の鎮守社として崇敬されてきた神社です。

宮崎の神社 縄瀬の菅原神社の鳥居 都城市高崎町縄瀬三和
hiroの部屋 宮崎の神社 縄瀬の菅原神社の鳥居 都城市高崎町縄瀬三和

鳥居の横に碑が立っています。
創建 明治41年11月25日
昭和36年(1961年)2月27日の為崩壊


↓link リンク
★hiroの部屋★宮崎の神社
★hiroの部屋2★宮崎の神社


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/29(木) 18:01:00|
  2.  ┣ 宮崎の神社|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前

ひむか神話街道から北へ750m行った所にある菅原神社鳥居前に「縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神」が祀られています。

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前


宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前

縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神
設置場所: 菅原神社鳥居前
建立年: 享保11年(1726年)
型分類: 神像型椅像
形態: 椅像
像高: 100cm
像幅: 90cm
奥行: 40cm
持ち物: 頭部は欠損しています。衣冠束帯(いかんそくたい)で両手輪組で穴はありません。
彩色: 彩色無し

衣冠束帯(いかんそくたい):平安時代後期に生まれた日本の衣裳の名称の一つで、公家の正装をいう。

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前


宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前

頭部は欠損していて、五輪塔の上部のような物が乗せてあります。

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前


宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬三和(なわぜみつわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬三和 菅原神社鳥居前


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/29(木) 18:00:05|
  2.  ┣ 都城市高崎町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い

都城市立縄瀬小学校南側の道路沿いに「縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神」が祀られています。

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い

縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神
設置場所: 道路沿い
建立年: 天明5年(1785年)
型分類: 神像型
形態: 上半身のみ
像高: 45cm
像幅: 60cm
奥行: 24cm
持ち物: 纓(えい)の無い冠を被り、衣冠束帯(いかんそくたい)で両手輪組で穴があります。
彩色: 彩色無し
セメントで固定されています。

纓(えい):冠の後ろに尾のようにつける装飾の具
衣冠束帯(いかんそくたい):平安時代後期に生まれた日本の衣裳の名称の一つで、公家の正装をいう。

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い


宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い

「天明五年」と書かれています。

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い

頭頂部に四角い穴があいています。
纓(えい)を付けるための穴なのでしょうか。

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い

両手輪組で穴があります。

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い


宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬共和(なわぜきょうわ)の田の神 都城市高崎町縄瀬共和 道路沿い


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/28(水) 18:00:04|
  2.  ┣ 都城市高崎町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬横谷(なわぜよこたに)の田の神 都城市高崎町縄瀬横谷 道路沿い

国道221号線都城市横谷交差点からひむか神話街道を東へ360m程行ったY字路右側に、「縄瀬横谷(なわぜよこたに)の田の神」が祀られています。

最初どこにいらっしゃるのか分かりませんでした。
雑草に隠れていたので、雑草を取り除いて撮影です。

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬横谷(なわぜよこたに)の田の神 都城市高崎町縄瀬横谷 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬横谷(なわぜよこたに)の田の神 都城市高崎町縄瀬横谷 道路沿い

正面から撮影するためには、藪の中に入って行かなければ撮影出来ません。
田の神さぁの前は、竹藪です。

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬横谷(なわぜよこたに)の田の神 都城市高崎町縄瀬横谷 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬横谷(なわぜよこたに)の田の神 都城市高崎町縄瀬横谷 道路沿い

縄瀬横谷(なわぜよこたに)の田の神
設置場所: 道路沿い
建立年: 文化6年(1809年)
型分類: 神像型座像
形態: 座位
像高: 77cm
像幅: 75cm
奥行: 40cm
持ち物: 頭部は改作されています。衣冠束帯(いかんそくたい)で両手輪組で穴があります。
彩色: 彩色無し

衣冠束帯(いかんそくたい):平安時代後期に生まれた日本の衣裳の名称の一つで、公家の正装をいう。

宮崎県の田の神さぁ 縄瀬横谷(なわぜよこたに)の田の神 都城市高崎町縄瀬横谷 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 縄瀬横谷(なわぜよこたに)の田の神 都城市高崎町縄瀬横谷 道路沿い

大きさを計測するのを忘れてしまい、帰りに立ち寄り計測するのでした・・・

「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/27(火) 18:00:03|
  2.  ┣ 都城市高崎町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神 都城市高崎町大牟田牟礼水流 道路沿いの高台

高崎川の東、ひむか神話街道沿いの高台に「大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神」が祀られています。

宮崎県の田の神さぁ 大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神 都城市高崎町大牟田牟礼水流 道路沿いの高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神 都城市高崎町大牟田牟礼水流 道路沿いの高台

大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神
設置場所: 道路沿いの高台
建立年: 宝暦8年(1758年)
型分類: 神像型座像
形態: 座位
像高: 87cm
像幅: 85cm
奥行: 40cm
持ち物: 纓(えい)の無い小さな冠を被り、衣冠束帯(いかんそくたい)で両手輪組で穴があります。
彩色: 衣は朱色で、顔と手と背中は白色、髪と眉毛は黒色です。

纓(えい):冠の後ろに尾のようにつける装飾の具
衣冠束帯(いかんそくたい):平安時代後期に生まれた日本の衣裳の名称の一つで、公家の正装をいう。

宮崎県の田の神さぁ 大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神 都城市高崎町大牟田牟礼水流 道路沿いの高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神 都城市高崎町大牟田牟礼水流 道路沿いの高台


宮崎県の田の神さぁ 大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神 都城市高崎町大牟田牟礼水流 道路沿いの高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神 都城市高崎町大牟田牟礼水流 道路沿いの高台


宮崎県の田の神さぁ 大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神 都城市高崎町大牟田牟礼水流 道路沿いの高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神 都城市高崎町大牟田牟礼水流 道路沿いの高台


宮崎県の田の神さぁ 大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神 都城市高崎町大牟田牟礼水流 道路沿いの高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 大牟田牟礼水流(おおむたむれづる)の田の神 都城市高崎町大牟田牟礼水流 道路沿いの高台


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/26(月) 18:00:02|
  2.  ┣ 都城市高崎町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い

今回は、都城市高崎町の田の神さぁを巡ります。
高崎町南部からスタートです。

JR九州吉都線東高崎駅の東、県道42号線沿いに「東霧島東(つま)の田の神」が祀られています。

宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い

東霧島東(つま)の田の神
設置場所: 道路沿い
建立年: 不詳
型分類: 神像型座像
形態: 座位
像高: 90cm
像幅: 60cm
奥行: 50cm
持ち物: 冠は無く、衣冠束帯(いかんそくたい)で両手を膝の上に置いています。
彩色: 彩色無し

衣冠束帯(いかんそくたい):平安時代後期に生まれた日本の衣裳の名称の一つで、公家の正装をいう。

宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い


宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い


宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い

頭部は後付けでしょうか。

宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い


宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 東霧島東(つま)の田の神 都城市高崎町東霧島東 道路沿い

「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/25(日) 18:00:01|
  2.  ┣ 都城市高崎町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠



宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠


宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠

山田石風呂(いしふろ)の田の神
設置場所 大イチョウ側
建立年: 安永7年(1778年)8月吉日永井庄右衛門利記
型分類: 旅僧型
形態: 立位
像高: 78cm
像幅: 45cm
奥行: 36cm
持ち物: シキを被り、両足とも膝(ひざ)から下の脛(すね)を出し、両手でメシゲを持っています。背石型。
彩色: 赤茶色が薄く残っています。
背石型で背中に建立された永井利記の銘があります。すぐ側に天然記念物の大イチョウがあります。

シキ:縄で編んだ敷物
メシゲ:しゃもじ

宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠


宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠


宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠


宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠

右奥にも祠があります。

宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神 都城市山田町山田石風呂 祠


宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神の足元にあった石 都城市山田町山田石風呂 祠
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神の足元にあった石 都城市山田町山田石風呂 祠


宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神の足元にあった石 都城市山田町山田石風呂 祠
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神の足元にあった石 都城市山田町山田石風呂 祠

青山幹雄著の「宮崎の田の神像」(1979年6月29日発行)には、小判型の20cmと10cmの石が置いてあったとの記載があります。
その石でしょうか?
山田石風呂(いしふろ)の田の神の足元にも石が置いてありますが、3個ですね。

宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神の足元にあった石 都城市山田町山田石風呂 祠
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田石風呂(いしふろ)の田の神の足元にあった石 都城市山田町山田石風呂 祠

旧山田町の田の神さぁを見てきました。
まだ探し切れていない田の神さぁがありますが、一応山田町の田の神さぁ巡りは終了します。


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/24(土) 18:00:13|
  2.  ┣ 都城市山田町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

みやざきの新巨樹100選 石風呂の大イチョウ 都城市山田町山田石風呂

石風呂の案内板があります。
大イチョウとモミの木が案内されています。

みやざきの新巨樹100選 石風呂の大イチョウ 都城市山田町山田石風呂
hiroの部屋 みやざきの新巨樹100選 石風呂の大イチョウ 都城市山田町山田石風呂

県指定天然記念物
山田のイチョウ
指定年月日 昭和14年1月27日
 樹高は約47m、幹の周り約8mで、樹齢は700年と推定されている。雌木のイチョウで、2本の大きな乳垂をつけ、幹上部にはネズミモチやナンテンの若木を寄生させている。
 藩主に従い出陣した武士が負傷し、ついて持ち帰った杖を畑に挿したところ、いつの頃か根付いたという言い伝えがある。
平成27年8月
都城市教育委員会

みやざきの新巨樹100選 石風呂の大イチョウ 都城市山田町山田石風呂
hiroの部屋 みやざきの新巨樹100選 石風呂の大イチョウ 都城市山田町山田石風呂


みやざきの新巨樹100選 石風呂の大イチョウ 都城市山田町山田石風呂
hiroの部屋 みやざきの新巨樹100選 石風呂の大イチョウ 都城市山田町山田石風呂


みやざきの新巨樹100選 石風呂の大イチョウ 都城市山田町山田石風呂
hiroの部屋 みやざきの新巨樹100選 石風呂の大イチョウ 都城市山田町山田石風呂

紅葉している時に来たいですね。

駐車場はありません。


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/24(土) 17:55:02|
  2.  ┣ 都城市の巨樹|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

都城市山田町山田石風呂(いしふろ)の石風呂 営農研修館

田の神さぁを探しに、公民館、研修館などを訪れます。

石風呂営農研修館です。

都城市山田町山田石風呂(いしふろ)の石風呂 営農研修館
hiroの部屋 都城市山田町山田石風呂(いしふろ)の石風呂 営農研修館

石風呂営農研修館で石風呂を見つけました。
都城島津邸の石風呂と同じ造りですね。

都城市山田町山田石風呂(いしふろ)の石風呂 営農研修館
hiroの部屋 都城市山田町山田石風呂(いしふろ)の石風呂 営農研修館


都城市山田町山田石風呂(いしふろ)の石風呂 営農研修館
hiroの部屋 都城市山田町山田石風呂(いしふろ)の石風呂 営農研修館


都城市山田町山田石風呂(いしふろ)の石風呂 営農研修館
hiroの部屋 都城市山田町山田石風呂(いしふろ)の石風呂 営農研修館

都城島津邸の石風呂です。

都城島津邸 石風呂 都城市早鈴町
hiroの部屋 都城島津邸 石風呂 都城市早鈴町

これは大きな石をくり抜いて作られた風呂です。
石風呂の下の穴の部分に「つぶろ(鉄の釜)を横に倒した状態で差込み「つぶろ」の中で火を焚き、石風呂の中の水を温めて入りました。
石風呂と「つぶろ」の隙間から水が漏れないように布などを詰め込みました。石風呂は湯が沸くまで時間がかかりましたが、保温性が良く、体の芯までよく温まる風呂でした。


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/24(土) 17:50:01|
  2.  ┣ 都城市|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本疏水百選 堀川用水 菱野の三連水車 福岡県朝倉市

福岡県朝倉市にある、二連・三連水車を見にやって来ました。
11年ぶりです。

菱野の三連水車です。
近くに駐車場が整備されています。

日本疏水百選 堀川用水 菱野の三連水車 福岡県朝倉市
hiroの部屋 日本疏水百選 堀川用水 菱野の三連水車 福岡県朝倉市


日本疏水百選 堀川用水 菱野の三連水車 福岡県朝倉市
hiroの部屋 日本疏水百選 堀川用水 菱野の三連水車 福岡県朝倉市


日本疏水百選 堀川用水 菱野の三連水車 福岡県朝倉市
hiroの部屋 日本疏水百選 堀川用水 菱野の三連水車 福岡県朝倉市


日本疏水百選 堀川用水 菱野の三連水車 福岡県朝倉市
hiroの部屋 日本疏水百選 堀川用水 菱野の三連水車 福岡県朝倉市


日本疏水百選(にほんそすいひゃくせん) 堀川用水(ほりかわようすい)
 寛文2年~3年(1662年~1663年)のかってない大干ばつによる飢饉が契機となって、寛文3年には筑後川から取水する人工の堀川用水が完成し、水田が広がりました。しかし、堀川用水面より高い北側の土地も水田にしたいと願う、朝倉の農民たちの英知が水流を動力とする自動回転式の三連水車と二連水車を開発しました。日本では水田を潤す、ただ一つの揚水車として、今なお原型をとどめて稼働しています。
 美しい姿の水車は、朝倉市のシンボルとして農村風景に映え、ここを訪れる人にやすらぎをこれからもおくり続けることでしょう。
朝倉市観光協会



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/23(金) 18:10:00|
  2. ■ 福岡観光|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

日本疏水百選 堀川用水 久重の二連水車 福岡県朝倉市

福岡県朝倉市にある、二連・三連水車を見にやって来ました。
11年ぶりです。

久重の二連水車です。

日本疏水百選 堀川用水 久重の二連水車 福岡県朝倉市
hiroの部屋 日本疏水百選 堀川用水 久重の二連水車 福岡県朝倉市


日本疏水百選 堀川用水 久重の二連水車 福岡県朝倉市
hiroの部屋 日本疏水百選 堀川用水 久重の二連水車 福岡県朝倉市


日本疏水百選 堀川用水 久重の二連水車 福岡県朝倉市
hiroの部屋 日本疏水百選 堀川用水 久重の二連水車 福岡県朝倉市


日本疏水百選 堀川用水 久重の二連水車 福岡県朝倉市
hiroの部屋 日本疏水百選 堀川用水 久重の二連水車 福岡県朝倉市


日本疏水百選(にほんそすいひゃくせん) 堀川用水(ほりかわようすい)
 寛文2年~3年(1662年~1663年)のかってない大干ばつによる飢饉が契機となって、寛文3年には筑後川から取水する人工の堀川用水が完成し、水田が広がりました。しかし、堀川用水面より高い北側の土地も水田にしたいと願う、朝倉の農民たちの英知が水流を動力とする自動回転式の三連水車と二連水車を開発しました。日本では水田を潤す、ただ一つの揚水車として、今なお原型をとどめて稼働しています。
 美しい姿の水車は、朝倉市のシンボルとして農村風景に映え、ここを訪れる人にやすらぎをこれからもおくり続けることでしょう。
朝倉市観光協会



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/23(金) 18:05:00|
  2. ■ 福岡観光|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形)鳥栖へ走る 鳥栖駅

「SL人吉」の撮影のため、鳥栖駅に来ました。
鳥栖駅は初めてです。
駅の傍に「駅前不動産スタジアム」があります。

13時25分「SL人吉」が鳥栖駅に入って来ました。

JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形)鳥栖へ走る 鳥栖駅
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形)鳥栖へ走る 鳥栖駅


JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形)鳥栖へ走る 鳥栖駅
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形)鳥栖へ走る 鳥栖駅


JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形)鳥栖へ走る 鳥栖駅
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形)鳥栖へ走る 鳥栖駅


JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形)鳥栖へ走る 鳥栖駅
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形)鳥栖へ走る 鳥栖駅

DE10126が、鳥栖駅発から熊本駅着間をけん引します。

国鉄DE10形ディーゼル機関車(DE10がたディーゼルきかんしゃ)
日本国有鉄道(国鉄)が開発・設計した中型ディーゼル機関車です。
車両が黒塗りで、手摺が金色に塗られています。

国鉄8620形蒸気機関車
8620形は、日本国有鉄道(国鉄)前身である鉄道院が製造した、日本で初めて本格的に量産された国産旅客列車牽引用テンダー式蒸気機関車です。「ハチロク」と愛称され、国鉄蒸気機関車の末期まで全国で使用されました。

58654
 1988年(昭和63年)に静態保存から復活してJR九州に所属していて、肥薩線を運行する「SL人吉」に運用されています。この機関車は1922年(大正11年)日立製作所製で、九州地方で300万km余りを走った後、1975年(昭和50年)に廃車され、肥薩線矢岳駅前の人吉市SL展示館に展示されていました。1988年(昭和63年)に小倉工場で修復されました。ボイラーは新日鐵で新製し、動輪は住友金属で新たに製作するなど、大がかりな修復となり、同年8月28日から豊肥本線の「SLあそBOY」、肥薩線の「SL人吉号」として、アメリカ風に改装された客車と共に運行開始されました。
 再登場当時はほぼ原型でしたが、1993年(平成5年)頃に客車のイメージにあわせて水戸岡鋭治の監修下に濃緑色に塗装され、カウキャッチャーが取り付けられたこともありました。沿線の山林で列車通過後に火災が起きてからは回転火の粉止めを装備し、体裁を整えるためダイヤモンドスタック型の煙突カバーが常用されるようになりました。また、ATSもATS-SK形に換装されました。
 しかし、元々古い車両だったために老朽化が進んでいて、台枠の歪みにより機体のバランスが崩れたために車軸などに負担がかかり車軸焼けなどを起こすようになりました。当初は修復不可能と判断され、2005年8月28日をもって列車の運転が休止されました。それに伴い機関車も一旦静態保存されることになりましたが、JR九州としては動態保存の可能性を模索し、除籍を行いませんでした。その後の調査により奇跡的にも日立製作所に製造時の図面が残されていることが判明したことや、九州新幹線の延伸開業などもあり観光資源として有効活用できるとの判断から、台枠を日本車両で新製、ボイラをサッパボイラで修繕するなど約4億円の費用(客車等の修復も含む)をかけ2007年2月21日よりJR九州小倉工場にて修復を実施し、2009年4月25日より熊本駅 - 人吉駅間で運行が開始されました。列車名は運転休止前に同区間を運行していた際の名称から「号」を省いた「SL人吉」とされました。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/22(木) 18:40:00|
  2.  ┣ SL人吉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

JR九州 885系電車リレーかもめ クロハ88410 鳥栖駅

「SL人吉」の撮影のため、鳥栖駅に来ました。
鳥栖駅は初めてです。
駅の傍に「駅前不動産スタジアム」があります。

JR九州 885系電車リレーかもめ クロハ88410が入って来ました。

JR九州 885系電車リレーかもめ クロハ88410 鳥栖駅
hiroの部屋 JR九州 885系電車 クロハ88410 鳥栖駅


JR九州 885系電車リレーかもめ クロハ88410 鳥栖駅
hiroの部屋 JR九州 885系電車 クロハ88410 鳥栖駅

885系電車(885けいでんしゃ)
九州旅客鉄道(JR九州)の交流特急形電車です。
2000年(平成12年)3月11日に営業運転を開始しました。
783系と485系を使用していた特急「かもめ」の速度向上を目的とした振り子式車両です。


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/22(木) 18:35:00|
  2.  ┣ JR九州 長崎本線|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

JR九州鹿児島本線 キハ200系気動車 キハ220-210 鳥栖駅

「SL人吉」の撮影のため、鳥栖駅に来ました。
鳥栖駅は初めてです。
駅の傍に「駅前不動産スタジアム」があります。

JR九州鹿児島本線 キハ200系気動車 キハ220-210です。

JR九州鹿児島本線 キハ200系気動車 キハ220-210 鳥栖駅
hiroの部屋 JR九州 キハ200系気動車 キハ220-210 鳥栖駅


JR九州鹿児島本線 キハ200系気動車 キハ220-210 鳥栖駅
hiroの部屋 JR九州 キハ200系気動車 キハ220-210 鳥栖駅


JR九州鹿児島本線 キハ200系気動車 キハ220-210 鳥栖駅
hiroの部屋 JR九州 キハ200系気動車 キハ220-210 鳥栖駅

キハ200系気動車(キハ200けいきどうしゃ)
 1991年(平成3年)に登場した、九州旅客鉄道(JR九州)の一般形気動車です。
 キハ220形
 2009年8月には増備車3両 (210, 211, 212) が新製され、大分鉄道事業部に配置されました。
 このグループからATS(自動列車停止装置)-DKを製造時より搭載しています。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


【 続きを読む 】
  1. 2021/07/22(木) 18:30:00|
  2.  ┣ JR九州 鹿児島本線|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

JR九州鹿児島本線 玉名駅 817系電車 V021+SL人吉

熊本県の玉名駅に来ています。
JR九州鹿児島本線 817系電車 V021とSL人吉です。

JR九州鹿児島本線 玉名駅 817系電車 V021+SL人吉
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 817系電車 V021+SL人吉 玉名駅

817系電車(817けいでんしゃ)
 九州旅客鉄道(JR九州)の交流近郊形電車です。
 0番台 (V001 - 031)
 2001年(平成13年)に登場した最初のグループです。
 主変換装置はV026 ・028- 031編成が東芝製、その他は日立製です。
 補助電源装置は東洋電機製造製のIGBT-SIVを採用しています。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


【 続きを読む 】
  1. 2021/07/22(木) 18:25:00|
  2.  ┣ JR九州 鹿児島本線|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

JR九州鹿児島本線 玉名駅 815系電車 N014+SL人吉

熊本県の玉名駅に来ています。
JR九州鹿児島本線 815系電車 N014とSL人吉です。

JR九州鹿児島本線 玉名駅 815系電車 N014+SL人吉
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 815系電車 N014+SL人吉 玉名駅


JR九州鹿児島本線 玉名駅 815系電車 N014+SL人吉
JRhiroの部屋 JR九州鹿児島本線 815系電車 N014+SL人吉 玉名駅


815系電車(815けいでんしゃ)
 九州旅客鉄道(JR九州)の交流近郊形電車です。
 1999年(平成11年)10月1日の豊肥本線(熊本駅 - 肥後大津駅)の電化開業にあわせて営業運転を開始しました。
 豊肥本線の電化開業区間・鹿児島本線熊本地区・日豊本線大分地区に投入され、423系および457系・475系を置き換えしました。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/22(木) 18:20:00|
  2.  ┣ JR九州 鹿児島本線|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

JR九州鹿児島本線 玉名駅 815系電車 N008

熊本県の玉名駅に来ています。
JR九州鹿児島本線 815系電車 N008です。

JR九州鹿児島本線 玉名駅 815系電車 N008
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 815系電車 N008 玉名駅


JR九州鹿児島本線 玉名駅 815系電車 N008
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 815系電車 N008 玉名駅

815系電車(815けいでんしゃ)
 九州旅客鉄道(JR九州)の交流近郊形電車です。
 1999年(平成11年)10月1日の豊肥本線(熊本駅 - 肥後大津駅)の電化開業にあわせて営業運転を開始しました。
 豊肥本線の電化開業区間・鹿児島本線熊本地区・日豊本線大分地区に投入され、423系および457系・475系を置き換えしました。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/22(木) 18:15:00|
  2.  ┣ JR九州 鹿児島本線|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形) 鳥栖へ走る 玉名駅

玉名駅に来ています。
「SL人吉」を撮影したのは、2020年3月30日が最後でした。
2020年7月豪雨で被災した肥薩線沿線の応援企画として、「SL人吉」が鹿児島本線熊本駅と鳥栖駅の間を走っています。
「SL人吉」を撮影したくて、熊本県菊池川に架かる高瀬川橋りょう走る「SL人吉」を正面から撮影しようとやって来たポイントは、草が高く茂っていて橋りょうが見えないため、橋りょうを走る「SL人吉」を横から撮影しようと河川敷にやって来たのですが、橋梁が変に見えます。
鹿児島本線は複線なのですが、下りの橋りょうは鉄骨があるだけなのですが、上りの橋りょうには鉄骨の両側に鉄板が取り付けられているため、列車の下半分が隠れてしまい見えない事に気付きました。困った・・・
次の撮影場所は、鳥栖駅しか考えたいませんでした。どうしましょう・・・
玉名駅に11:32着だったので、玉名駅で撮影することにします。

「SL人吉」が玉名駅に11時32分に到着です。
「36ぷらす3」が出発していきます。

JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形)+36ぷらす3 鳥栖へ走る 玉名駅
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形)+36ぷらす3 鳥栖へ走る 玉名駅


JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形) 鳥栖へ走る 玉名駅
JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形) 鳥栖へ走る 玉名駅


JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形) 鳥栖へ走る 玉名駅
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形) 鳥栖へ走る 玉名駅

展望ラウンジ(3号車)から真後ろの眺めが見られないですね。

JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形) 鳥栖へ走る 玉名駅
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形) 鳥栖へ走る 玉名駅

DE10126が、鳥栖駅発から熊本駅着間をけん引します。
国鉄DE10形ディーゼル機関車(DE10がたディーゼルきかんしゃ)
日本国有鉄道(国鉄)が開発・設計した中型ディーゼル機関車です。
車両が黒塗りで、手摺が金色に塗られています。

JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形) 鳥栖へ走る 玉名駅
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 蒸気機関車「SL人吉」58654号(ハチロク8620形) 鳥栖へ走る 玉名駅

肥薩線を走っていた時の様に、白煙、黒煙、水蒸気はあまり出さないですね。


国鉄8620形蒸気機関車
8620形は、日本国有鉄道(国鉄)前身である鉄道院が製造した、日本で初めて本格的に量産された国産旅客列車牽引用テンダー式蒸気機関車です。「ハチロク」と愛称され、国鉄蒸気機関車の末期まで全国で使用されました。

58654
 1988年(昭和63年)に静態保存から復活してJR九州に所属していて、肥薩線を運行する「SL人吉」に運用されています。この機関車は1922年(大正11年)日立製作所製で、九州地方で300万km余りを走った後、1975年(昭和50年)に廃車され、肥薩線矢岳駅前の人吉市SL展示館に展示されていました。1988年(昭和63年)に小倉工場で修復されました。ボイラーは新日鐵で新製し、動輪は住友金属で新たに製作するなど、大がかりな修復となり、同年8月28日から豊肥本線の「SLあそBOY」、肥薩線の「SL人吉号」として、アメリカ風に改装された客車と共に運行開始されました。
 再登場当時はほぼ原型でしたが、1993年(平成5年)頃に客車のイメージにあわせて水戸岡鋭治の監修下に濃緑色に塗装され、カウキャッチャーが取り付けられたこともありました。沿線の山林で列車通過後に火災が起きてからは回転火の粉止めを装備し、体裁を整えるためダイヤモンドスタック型の煙突カバーが常用されるようになりました。また、ATSもATS-SK形に換装されました。
 しかし、元々古い車両だったために老朽化が進んでいて、台枠の歪みにより機体のバランスが崩れたために車軸などに負担がかかり車軸焼けなどを起こすようになりました。当初は修復不可能と判断され、2005年8月28日をもって列車の運転が休止されました。それに伴い機関車も一旦静態保存されることになりましたが、JR九州としては動態保存の可能性を模索し、除籍を行いませんでした。その後の調査により奇跡的にも日立製作所に製造時の図面が残されていることが判明したことや、九州新幹線の延伸開業などもあり観光資源として有効活用できるとの判断から、台枠を日本車両で新製、ボイラをサッパボイラで修繕するなど約4億円の費用(客車等の修復も含む)をかけ2007年2月21日よりJR九州小倉工場にて修復を実施し、2009年4月25日より熊本駅 - 人吉駅間で運行が開始されました。列車名は運転休止前に同区間を運行していた際の名称から「号」を省いた「SL人吉」とされました。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/22(木) 18:10:00|
  2.  ┣ SL人吉|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

JR九州鹿児島本線 玉名駅 特別急行列車36ぷらす3+SL人吉

玉名駅に来ています。
「SL人吉」を撮影したのは、2020年3月30日が最後でした。
2020年7月豪雨で被災した肥薩線沿線の応援企画として、「SL人吉」が鹿児島本線熊本駅と鳥栖駅の間を走っています。
「SL人吉」を撮影したくて、熊本県菊池川に架かる高瀬川橋りょう走る「SL人吉」を正面から撮影しようとやって来たポイントは、草が高く茂っていて橋りょうが見えないため、橋りょうを走る「SL人吉」を横から撮影しようと河川敷にやって来たのですが、橋梁が変に見えます。
鹿児島本線は複線なのですが、下りの橋りょうは鉄骨があるだけなのですが、上りの橋りょうには鉄骨の両側に鉄板が取り付けられているため、列車の下半分が隠れてしまい見えない事に気付きました。困った・・・
次の撮影場所は、鳥栖駅しか考えたいませんでした。どうしましょう・・・
玉名駅に11:32着だったので、玉名駅で撮影することにします。

玉名駅です。駅前には、大梵鐘(だいぼんしょう)「飛龍の金」を再現した鐘が飾られています。

JR九州鹿児島本線 玉名駅
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 玉名駅

駅構内に大勢の人がいます。「SL人吉」を歓迎しているのかなと思いましたが、人がいるのは1番線で、「SL人吉」が入って来るのは2番線です。話を聞くと、これから「特別急行列車36ぷらす3」やってくるそうです。

慌てて階段を上りましたが、ちょっと間に合いませんでした・・・

JR九州鹿児島本線 玉名駅 特別急行列車36ぷらす3+SL人吉
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 特別急行列車36ぷらす3 玉名駅


JR九州鹿児島本線 玉名駅 特別急行列車36ぷらす3+SL人吉
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 特別急行列車36ぷらす3人吉 玉名駅


JR九州鹿児島本線 玉名駅 特別急行列車36ぷらす3+SL人吉
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 特別急行列車36ぷらす3 玉名駅

「特別急行列車36ぷらす3」が出発すると同時に、「SL人吉」がやって来ました。

JR九州鹿児島本線 玉名駅 特別急行列車36ぷらす3+SL人吉
hiroの部屋 JR九州鹿児島本線 特別急行列車36ぷらす3+SL人吉 玉名駅


36ぷらす3(さんじゅうろくぷらすさん)
 九州旅客鉄道(JR九州)が企画し、2020年10月16日からJR九州及び肥薩おれんじ鉄道で運行をしている特別急行列車です。
 2017年(平成29年)3月登場の「かわせみ やませみ」以来3年半ぶりとなるJR九州のD&S(デザイン&ストーリー)列車第12弾として登場した列車で、2019年(令和元年)11月21日に概要が発表されました。
 コンセプトは「九州のすべてが、ぎゅ―っと詰まった“走る九州”といえる列車」です。
 JR九州在来線特急の主力車両として用いられた787系電車を改造した車両が用いられ、D&S列車では初めてとなる電車による列車となりました。
 これまでのD&S列車同様、水戸岡鋭治が車両デザインを担当しています。

木曜日ルート "赤の路"
 博多駅(鹿児島本線)→玉名駅(鹿児島本線)→熊本駅(鹿児島本線/肥薩おれんじ鉄道線)→牛ノ浜駅(肥薩おれんじ鉄道線/鹿児島本線)→鹿児島中央駅

金曜日ルート "黒の路"
 鹿児島中央駅(鹿児島本線/日豊本線)→大隅大川原駅(日豊本線)→宮崎駅

土曜日ルート "緑の路"
 宮崎空港駅(宮崎空港線/日南線/日豊本線)→宮崎駅(日豊本線)→延岡駅→宗太郎駅→重岡駅→大分駅→別府駅

日曜日ルート "青の路"
 大分駅(日豊本線)→別府駅→杵築駅→中津駅(日豊本線/鹿児島本線)→門司港駅(鹿児島本線)→小倉駅→博多駅

月曜日ルート "金の路"
 博多駅(鹿児島本線/長崎本線)→佐賀駅(長崎本線)→肥前浜駅→長崎駅
 長崎駅→佐賀駅→博多駅



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/22(木) 18:05:00|
  2.  ┣ JR九州 鹿児島本線|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台

都城市山田町中霧島古江にある薩摩迫館跡に「中霧島古江(ふるえ)の田の神2」が祀られています。

宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台

中霧島古江(ふるえ)の田の神2
設置場所 高台
建立年: 大正6年(1917年)12月2日
型分類: 僧型
形態: 立位
像高: 56cm
像幅: 29cm
奥行: 25cm
持ち物: 総髪円盤状シキを被り、袖広羽織と長袴姿で右手にメシゲを持ち、左手に数珠を持っています。
彩色: 彩色無し

シキ:縄で編んだ敷物
メシゲ:しゃもじ

宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台


宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台


宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台

後姿は男根に見えます。

宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台


宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台

大正6年(1917年)12月2日

宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台


宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台


宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神2 都城市山田町中霧島古江 高台


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/22(木) 18:00:12|
  2.  ┣ 都城市山田町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台

都城市山田町中霧島古江にある薩摩迫館跡に「中霧島古江(ふるえ)の田の神1」が祀られています。

宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台


宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台

中霧島古江(ふるえ)の田の神1
設置場所 高台
建立年: 嘉永7年(1854年)寅8月古江二才中
型分類: 神像型と農民型の混合型
形態: 立位
像高: 94cm
像幅: 50cm
奥行: 33cm
持ち物: 髪をちょんまげ風に結い、上下羽織と長袴で、両手輪組で笏(しゃく)を持っています。首から下は背石型で直立像です。
彩色: 顔は肌色で羽織袴赤目は黒色です。口紅しています。
白いちゃんちゃんこを着ています。

笏(しゃく):細長い板

宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台


宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台

嘉永7年(1854年)寅8月古江二才中

宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台

頭髪が独特で、農民型のシキが髪型に変化をしたのかも。首が折れた様でセメントでついであります。

宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 中霧島古江(ふるえ)の田の神1 都城市山田町中霧島古江 高台


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/22(木) 18:00:11|
  2.  ┣ 都城市山田町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

島津発祥の地都城 薩摩迫館跡 都城市山田町古江

薩摩迫館跡は都城市山田町古江にあります。

島津発祥の地都城 薩摩迫館跡 都城市山田町古江
hiroの部屋 島津発祥の地都城 薩摩迫館跡 都城市山田町古江


島津発祥の地都城 薩摩迫館跡 都城市山田町古江
hiroの部屋 島津発祥の地都城 薩摩迫館跡 都城市山田町古江

薩摩迫館跡
1336年 南朝と北朝が対立する。(~1392年)
1338年 足利尊氏が京に幕府を開く(室町幕府)
薩摩迫館跡は、島津本家4代忠宗(たたむね)の6男島津資忠(すけただ)は、島津本家に従い筑前国金隈(かなくま)において南朝方との合戦の功績により、文和元年(1352年)、足利尊氏から島津荘のうち北郷(ほんごう)300町(現在の都城市西部地区)を与えられました。そして、その年の12月12日、ここ薩摩迫に館をつくり北郷(ほんごう)を名乗ったと伝えられています。これが北郷氏(都城島津氏)の歴史の始まりです。

館址には上段に領主と重臣の屋敷があり、下段に一般の家臣が住んでいたといわれています。これまでの発掘調査では柱や堀の跡、当時の生活道具であった素焼きの皿や大陸から輸入された陶磁器(写真・右・青磁)などが出土しています。

島津発祥の地都城 薩摩迫館跡 都城市山田町古江
hiroの部屋 島津発祥の地都城 薩摩迫館跡 都城市山田町古江


島津発祥の地都城 薩摩迫館跡 都城市山田町古江
hiroの部屋 島津発祥の地都城 薩摩迫館跡 都城市山田町古江


Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/22(木) 17:00:00|
  2.  ┣ 宮崎県の施設|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内

城市山田町山田池之原にあるお堂の境内に、「山田池之原(いけのはる)の田の神」が祀られています。

池之原安楽堂の敷地内に記念碑と馬頭観音と一緒にいらっしゃいます。

宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内


宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内

山田池之原(いけのはる)の田の神
設置場所 お堂の境内
建立年: 嘉永7年(1854年)8月吉日池原中
型分類: 神像型と農民型の混合型
形態: 立位
像高: 111cm
像幅: 60cm
奥行: 32cm
持ち物: シキを被り、羽織袴姿で、両手輪組で笏(しゃく)を持っています。
彩色: 袴が赤色です。

シキ:縄で編んだ敷物
笏(しゃく):細長い板

宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内


宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内


宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内


宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内

hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田池之原(いけのはる)の田の神 都城市山田町山田池之原 お堂の境内


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/21(水) 18:00:10|
  2.  ┣ 都城市山田町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館

都城市山田町山田下是位川内にある「下是位川内営農研究館」敷地内に「山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神」が祀られています。

宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館

鳥居に、令和2年4月吉日建立と書かれています。
この時に移設して来たと思われます。

宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館

山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神
設置場所 営農研究館
建立年: 不詳:池之原・古江と同型なので同じころの作品と思われます。
型分類: 神像型と農民型の混合型
形態: 立位
像高: 98cm
像幅: 53cm
奥行: 30cm
持ち物: 髪をちょんまげ風に結い、羽織と長袴で、両手輪組で笏(しゃく)を持っています。
彩色: 胸が薄い朱色に見えます。首から下は背石型です。

宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館


宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館


宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館


宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館


宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田下是位川内(しもじいかわうち)の田の神 都城市山田町山田下是位川内 営農研究館


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/20(火) 18:00:09|
  2.  ┣ 都城市山田町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館

都城市山田町山田浜之段にある浜之段公民館敷地内に「山田浜之段(はまのだん)の田の神」が祀られています。

宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館


宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館


宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館

山田浜之段(はまのだん)の田の神
設置場所 浜之段公民館
建立年: 昭和37年(1962年)11月3日奉納坂元実盛ノ妻ワイ山田町浜之段
型分類: 大黒天型、農民型との融合
形態: 座位
像高: 74cm
像幅: 45cm
奥行: 42cm
持ち物: 大黒天がかぶっているような大きな頭巾(シキではありません)を被り、下に着きそうな大袖の羽織姿で、右手に大きなメシゲを下向きに持ち、左手に稲穂を持ち肩にかけています。
彩色: 彩色無し
都城市の「上東町の田の神」に似ています。


宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館


宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館

昭和37年(1962年)11月3日奉納坂元実盛ノ妻ワイ山田町浜之段

宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館

体に合わない、とても小さくて可愛い手と足ですね。

宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館


宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館
hiroの部屋 宮崎県の田の神さぁ 山田浜之段(はまのだん)の田の神 都城市山田町山田浜之段 公民館


「田の神さぁ」とは・・・
 田の神は、冬は山の神となり、春は里におりて田の神となって田を守り、豊作をもたらすと信じられています。
 「田の神」信仰は、全国的な民俗行事として古来から農村に浸透していますが、「田の神」を石に刻み(田の神石像)豊作を祈願する風習は、18世紀初めに始まる薩摩藩独特の文化です。
 霧島の噴火や天災などが原因で、農家にとって大変厳しい時代でしたが、江戸時代からの赤字経済を立て直すため、薩摩藩では少しでも収穫を増やそうと、稲作を奨励する政策を行っていました。このような中、農民達が霧島の噴火がおさまり豊作に恵まれるようにとの願いを込めて造ったのが田の神像の始まりといわれています。
 田の神のことを、「田の神さあ(タノカンサア)」と呼んでいます。



Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪


  1. 2021/07/19(月) 18:00:08|
  2.  ┣ 都城市山田町(田の神様)|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

| ホーム | 次のページ