fc2ブログ

★hiroの部屋★

★写真 ★★車を快適に! ★★★バイクを快適に! ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★ ★★★★★★★

宮崎神宮 PENTAX Super Takumar 28mm・55mm

木陰で、心地よい風が吹いている場所ってないかな~って昨日思っていましたが、
ありました。宮崎神宮です。
お昼は暑いので、15時に宮崎神宮へ。

Super Takumarで何を撮影しましょう。
まず、PENTAX Super Takumar 55mm F1.8をセットです。
駐車場から、色々撮影しながら藤棚へやって来ました。

この場所だったらゴーストが出るかも。
で、F1.8で撮影です。

前期型で、ゴースト出ました。
何を撮影しているか分かりますか?

PENTAX Super Takumar 55mm F1.8
hiroの部屋 PENTAX Super Takumar 55mm F1.8

F16で撮影です。
光条(ウニウニ)が撮影出来ました。

この写真で、何を撮影しているかお分かりですよね。
そうです。池に映った太陽を撮影しています。

頭上の太陽を撮影するのは、ピント合わせがなかなか出来なく、首痛くなってくるし大変ですが、池の太陽は楽に撮影出来ますね。

PENTAX Super Takumar 55mm F1.8
hiroの部屋 PENTAX Super Takumar 55mm F1.8

鳥居に何か貼ってあるけど、初めて見ますね。

PENTAX Super Takumar 55mm F1.8
hiroの部屋 PENTAX Super Takumar 55mm F1.8

茅輪くぐりが出来ます。
お賽銭100円に奮発です。
「世界が平和でありますように。」

茅の輪くぐり
 茅(ちがや)という草で編んだ直径数メートルの輪を作り、これをくぐることで心身を清めて災厄を祓い、無病息災を祈願するというものです。
 日本神話のスサノオノミコトに由来するといわれ、唱え詞を唱えながら8の字に3度くぐり抜けます。

神社によって違うそうですが・・・
「祓い給へ 清め給へ 守り給へ 幸え給へ」
 1周目:正面でお辞儀、左足で茅の輪をまたぎ、左回りで正面に戻る
 2周目:正面でお辞儀、右足で茅の輪をまたぎ、右回りで正面に戻る
 3周目:正面でお辞儀、左足で茅の輪をまたぎ、左回りで正面に戻る
 正面でお辞儀、左足で茅の輪をまたぎ、参拝へ

知らなかった・・・唱え詞を唱えながら、8の字に3度くぐり抜けていません。

PENTAX Super Takumar 55mm F1.8
hiroの部屋 PENTAX Super Takumar 55mm F1.8

PENTAX Super Takumar 28mm F3.5で撮影です。

PENTAX Super Takumar 28mm F3.5
hiroの部屋 PENTAX Super Takumar 28mm F3.5


PENTAX Super Takumar 28mm F3.5
hiroの部屋 PENTAX Super Takumar 28mm F3.5


PENTAX Super Takumar 28mm F3.5
hiroの部屋 PENTAX Super Takumar 28mm F3.5

今日のSuper Takumarでの撮影は終了です。

撤収!
しようとしていたら、神主さんが歩いてこられます。

何か神事があるようです。

Googleマップ ストリートビュー
Googleマップ


プチット押していただけると嬉しいです ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ランキングにご協力ください。
クリックをお願いしますね♪
関連記事


  1. 2022/06/30(木) 15:47:01|
  2.  ┣ 神社・神話・寺院|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

宮崎神宮 古神符焼納祭 宮崎市神宮 | ホーム | ハイビスカス PENTAX Super Takumar 55mm F1.8

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
https://mpv21hiro.blog.fc2.com/tb.php/3754-1f3f0a6c

| ホーム |